田中将大4月28日投球内容速報、制球難も7回途中2失点でいまだ無敗

公開日: MLB速報

tanaka02

田中将大の試合速報

今日はマー君の登板日でした。
中4日で頑張ってます。

田中7回途中2失点で勝敗つかず、ヤ軍は逆転勝利!

ヤンキースの田中将大が日本時間28日(現地27日)、本拠地でのエンゼルス戦に先発し、1対2とビハインドの7回1死で交代し4勝目はならなかった。しかし、降板直後にテシェイラの2号ソロで同点に追いつき、レギュラーシーズンでは2012年8月19日(埼玉西武戦)以来となる黒星は付かなかった。

“現役メジャー最強打者”プホルス、“若手ナンバーワン打者”トラウトという屈指の強打者がそろうエンゼルス打線と初対戦した田中は、スプリットを決め球に毎回の11三振を奪う一方、メジャー移籍後初となる死球を与えるなど、際どいコースをエンゼルス打線が見極め5四死球と苦しんだ。

[スポーツナビ]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140428-00000001-spnavi-base

スポンサーリンク

7回途中2失点

今日はメジャーでの登板で初めて苦しい展開でしたね。

これまで4試合で2四球でしたが、今日は4四球に1死球。
低めですけど明らかなボール球があるなど、制球に苦しんでいました。

相手の先発ピッチャーのリチャーズが非常に良くて、ヤンキース打線はそう簡単には点を取れなさそうな雰囲気も重苦しさの一因でしたね。

ただ、要所を抑えて6回と1/3を2失点。しっかりとクオリティスタートをマークしました。
一歩間違えば大量失点でしたが、そうならなかったのは大したものですね。

マー君もダルビッシュもこれまでの登板は全てクオリティスタート。
お互い、意識している部分はあるかもしれませんね。

また、打線もリチャーズに苦しみつつ、マー君が下りたときには負けがつく可能性がありましたが、なんとか粘って同点に追いつき、8回の裏に無安打で逆転。
3安打3得点で逆転勝利です。
マー君の無敗記録はまだまだ続きます。

イニングの内容

初回は2番トラウトに初球を簡単に打たれ、盗塁を警戒しながら一発の多いエンゼルス打線も警戒しなくてはならない苦しい展開。
プホルスも好調なので、エンゼルス打線は厄介です。
2番トラウト、3番プホルスの並びは結構凶悪ですねー。

プホルスを三振に抑え、4番にフォアボールを出すも、5番を三振。
アウトは全て三振でした。

2回もツーアウトからフォアボールを出すも、後続を抑える。
ツーアウトから下位打線にフォアボールを出す当たり、これまでの田中将大とちょっと違う感じでしたね。

3回は先頭バッターに初球をツーベース。
エンゼルス打線はこれまでの田中将大のデータから、ファーストストライクを狙いにいっている感じがありました。
プホルスにはフォアボールを出すも、4番をゲッツーで何とか切り抜け。

4回も先頭打者にツーベース。
デッドボールとフォアボールで1アウト満塁とし、セカンドゴロ間に1点。
その後は三振で切り抜けました。

5回はツーアウトから4番ケンドリックにスリーベース。
5番アイバーを空振りの三振。

6回は先頭打者にホームラン。
その後は3人を無難に片付ける。

7回の先頭打者を三振に取ったところで交代。

長打が多い理由とは?

こうやって見ると、今日も長打4本で結構多いですね。
長打4本に四死球5つで2失点なのがすごい。
運もいいのか実力なのか。

私が感じたこととして、マー君はギアチェンジをすることで有名ですが、日本のバッターや下位打線だとシングルヒットを2本打たれて得点圏まで来たところでギアチェンジすれば良かったんですが、メジャーの下位打線は打率が悪いだけでパワーは持っているバッターが多いんですよね。
だから、ギアチェンジ前に打たれると結構長打になるんですよ。

この辺りは非常に難しいですよねー。
理想を言えば全球全力投球できればいいんですがそれは不可能。
全力投球が増えれば球数を投げられなくなるトレードオフの関係がありますよね。

だからと言ってボールを使いながら打たれにくい際どいところを攻めると当然フォアボールが増える。
球数制限もあるので、イニングを稼ぐことを考えるとやはりフォアボールは出したくない。
ストライク主体で攻める必要がある。

そう考えると、ランナー無しの際の長打はしょうがないと諦めて確率を追い求めるのが一番良い気がします。
そして、マー君は実際にそれを実践していると思います。
完封を狙うわけでなく、如何に最小失点でイニングを稼いで、それを中4日で続けていくと。
チームから求められているのもそれでしょうしね。

イチローの結果

ついでにイチローですが、3-0で1打点、ようやく今季初打点がつきました。
今日はチームのチャンスが少ない中で2度もチャンスで回ってきて、なかなか厳しい結果でしたね。
正直、今季のイチローはチャンスに弱いイメージがありまくりです。

第一打席は1アウト2塁からワイルドピッチで1アウト3塁に。頑張っているマー君に先制点の援護のチャンス。
転がしても犠牲フライでもいい場面で、最悪の空振り三振。

第二打席は1アウト2,3塁。最低でも同点に追いつかなくてはならない場面。
どうしても2度の三振はできない場面なので、初球を転がしにいってショートゴロ間に1点。
今のイチローの限界を見てしまった気分ですし、その中で最善を尽くしたとも言えます。

内容を見ると、やはりなかなかスタメンでは使えないですね。

田中将大の次回登板予定

次回登板はヤンキースは先発が全く足りていない状態ですので、私が監督なら中4日で5月3日(土)日本時間8:05のレイズ戦ですねー。

スポンサーリンク

ad


最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

関連記事

田中将大4月23日投球内容、無四球ピッチング、次回登板予定

田中将大の試合速報 今日はマー君の登板日でした。 毎日のように日本人選手が出てきますね。

記事を読む

黒田博樹4月26日投球内容、5回持たず8失点、次回登板予定

黒田博樹の試合速報 今日は黒田投手の登板日でしたね。 黒田KO2敗目「何も言い訳できない

記事を読む

松阪大輔5月26日投球内容速報、今期初先発で勝利!ローテ入りは?

松阪大輔の試合速報 ダブルヘッダーが組まれたことにより、急遽松阪の先発登板の機会がやってきまし

記事を読む

田中将大7月4日投球内容速報、12勝目で単独トップ、QSは途絶える

田中将大の試合速報 打線の援護がなく、ここ2試合勝てていなかったマー君。 今日はとうとう

記事を読む

黒田博樹5月19日投球内容速報、6回3失点粘りの投球で3勝目

黒田博樹の試合速報 前回の田中将大の記事で、ヤンキースは先発が崩壊しているから1人くらい物凄い

記事を読む

田中将大5月26日投球内容速報、7回途中1失点で7勝目

田中将大の試合速報 前回は久々の黒星も、クオリティスタートは守って仕事は果たした田中将大。

記事を読む

岩隈久志5月21日投球内容速報、岩隈最強説を裏付ける内容で3勝目

岩隈久志の試合速報 予定通り中6日での登板でした。 今日もまあ安定感抜群の内容でした。

記事を読む

ダルビッシュ4月29日投球内容、4回持たずメジャー最短KO

ダルビッシュの試合速報 今日はダルビッシュの登板日でしたね。 ハリソンの復活登板があった関係

記事を読む

田中将大故障、怪我の具合は?復帰時期、トミー・ジョン手術も

書きたくなかった。マー君のこんな記事。 ここ最近の田中将大の投球は今までとちょっとずつ変わって

記事を読む

田中将大5月10日投球内容速報、自分の仕事を果たして5勝目

田中将大の試合速報 今日はマー君の登板日でした。 ダルビッシュと同日、同時間で、テレビでどち

記事を読む

預かり資産No.1

web軍師

名古屋在住の30代。法人三期目。
Webマーケター、投資家。

【趣味】子供と公園巡り
【好きな言葉】禍福は糾える縄の如し
【好きな軍師】陳平、賈詡

仕事疲れた辞めたいときは通勤電車を逆方向に乗ってみる、を実践してみた

仕事に疲れたら「非日常」で精神を回復させる 「もう仕事疲れた。辞

有給取れない。休日出勤当たり前。残業地獄から抜け出して大逆転した話

ブラック企業で消耗していた日々 今から4年前、私は典型的なブラッ

Iライン処理、Iライン脱毛の本気悩み36個にプロが丁寧に答えてみる

Iライン系の悩みは人に聞きにくい 多くの人は悩み事があったらまず

AGAスキンクリニックの口コミや評判を探すよりもこの写真を見てくれ!

ハゲ情報の正しい取捨選択、できていますか? 薄毛治療、ハゲ治療界

高反発マットレスの選び方!肩が痛い私がショールーム巡りして選んだオススメ

慢性的な体の痛みとどうやって向き合っていくか 30代、とくに35

ハゲはモテない結婚できない?女性へのアンケートと2つの改善方法

若ハゲの悩みは深刻です 若くてハゲに悩む男性は結構います。

解体工事の見積もり費用を30%以上安くするたった一つの方法

解体工事の費用は極力安くしたいのは当然です 「家を壊すだけなのに

「薄毛の髪型◯選!」みたいな記事にハゲとして物申したい

「薄毛の髪型30選」だって???? まず最初に一言。 書い

失敗しない転職!初めての転職に悩む人の質問17個に答えてみる

初めての転職の悩みは深い。失敗したくない 私は3回転職して、計4

ミュゼの口コミ無視して100円契約してきた実体験を公開!

口コミも気になるけど、まずは実際にミュゼの100円脱毛に突撃!

→もっと見る

PAGE TOP ↑