黒田博樹5月29日投球内容速報、粘って4勝目、次回登板予定

公開日: MLB速報

kuroda

黒田博樹の試合速報

今日は黒田投手の登板日でした。

先発崩壊しているヤンキースでは、思うように調子の上がらない黒田投手にも中4日でどんどん出番が回ってきます。
ここが踏ん張りどころ。

今日は打線の援護にも恵まれました。

黒田博樹が敵地で10か月ぶりの白星となる今季4勝目 地元メディアも「Hiro OK」
ヤンキースの黒田博樹投手(39)が敵地でのカージナルス戦に先発し、5回2/3を9安打3失点と苦しみながら、4勝目(3敗)を挙げた。
4回までに7点の大量援護をもらう、ベテラン右腕としては珍しい展開で勝利。
ESPNは「Hiro OK」と黒田の粘りの投球を称えた。

大量リードをもらいながら、4、5回に1点ずつを失った黒田は、6回にもカージナルス打線につかまった。
1死からダニエル・デスカルソに中前打を許すと、2死1塁となってからマット・カーペンターに適時二塁打を浴びた。
球数は94球に達し、ここで降板。
クオリティースタート(6回以上を3失点以内)達成目前での交代となった。

[Full-Count]
http://full-count.jp/2014/05/29/post2795//

スポンサーリンク

白星先行

というわけで無事4勝目。
これで4勝3敗となり、勝ち星先行です。

防御率は4.57とイマイチパッとしませんが、メジャーの先発ローテにはこれくらいのピッチャーはいるものなので、まずはローテをこなし、イニングをこなしていくことが重要です。
そうすればちょっと打線の援護をもらえれば十分勝ち越せます。

15勝7敗くらいのピッチャーの防御率が4点台とか結構見かけますしね。

イニングの内容

初回、先頭打者から三球三振を奪うと、この回わずか7球で三者凡退。
素晴らしい立ち上がりです。

2回、1アウトからツーベースを打たれ、次のバッターを打ちとったんですが味方のエラーで出塁。
1アウト1、3塁のピンチ。

ここで崩れず、後続を打ちとって0点。
エラーが失点に繋がることが多かっただけに、良かったですね。

3回の表、ヤンキースは幸先良く4点を先取します。0-4
これで黒田が頑張れば勝てる試合になりました。

その裏、点を取ってもらった後なのでビシッと抑えたい場面。
2アウトまで簡単に漕ぎ着けるも、そこから連打とデッドボールであっという間に2アウト満塁のピンチ。
続くバッターをセカンドフライに打ち取り、なんとかピンチを脱出しました。
前の回に続き苦しい展開でしたが、粘って無失点で切り抜けましたね。

4回の表、ヤンキース打線がさらに3点を奪います。0-7
こうなると、黒田投手は1イニングでも長く投げることが求められますね。

その裏、そういうことを意識し始めてストライクに偏ったのか、ヒットで1アウト2塁となり、タイムリーを打たれ1失点。1-7
簡単には勝たせてくれないですねー。

5回、前の回に引き続いて先頭打者にヒットを許し、1アウト3塁から内野ゴロの間に1点。2-7

6回、1アウトからヒットを打たれ、2アウト1塁からツーベースを打たれて失点。3-7
4点差まで来てしまったので、黒田の調子はあまり良くないと判断してここで交代です。
94球でした。

もう少し投げたかったが、しょうがない

本来であれば、もう少し投げたいところでしたね。
球数も94球なので、7回くらいは投げたいところでした。

今のヤンキースではこのような勝てる試合を絶対に落とすわけにはいかないので、安全策で早めの継投となりました。

勝ち星も付いたし、十分仕事は果たせたと思います。

全盛期の球のキレが失われたのかもしれませんが、今できることを精一杯やることが大切です。
そのおかげで、不思議と打線の援護にも恵まれ、4勝3敗で一つ勝ち越しているわけですからね。

これまでは防御率3点台前半でも負け越すことが多かったのに、不思議なもんです。

マー君やダルビッシュのように若手が才能を発揮してがんがん勝っていくのもいいですが、黒田投手のように年齢を重ねて体力的には厳しい中で精一杯のパフォーマンスをすることも味わい深いものがあります。
そう思えるのは私も年齢を重ねたからでしょうか。

これからも今の自分にできることを精一杯やってほしですね。
そうすれば、暑くなった頃にキレを取り戻せるかもしれません。

黒田博樹の次回登板予定

次回登板予定は、移動日があるおかげで中5日で6月4日(水)日本時間8:05のアスレチックス戦でしょうね。
次回も勝てる投球内容を期待しましょう。

黒田博樹の過去の登板内容

黒田博樹5月19日投球内容速報、6回3失点粘りの投球で3勝目
黒田博樹5月13日投球内容速報、2発食らって6回4失点勝ち負けなし
黒田博樹5月7日投球内容速報、8回途中自責1で勝利に貢献
黒田博樹5月2日投球内容速報、6回4失点、次回登板予定
黒田博樹4月26日投球内容、5回持たず8失点、次回登板予定

スポンサーリンク

ad


最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

関連記事

黒田博樹5月19日投球内容速報、6回3失点粘りの投球で3勝目

黒田博樹の試合速報 前回の田中将大の記事で、ヤンキースは先発が崩壊しているから1人くらい物凄い

記事を読む

田中将大5月15日投球内容速報、初完封完璧な内容で6勝無敗

田中将大の試合速報 前回の勝利からチームは4連敗。 とうとう勝率5割に逆戻り。 今日負けれ

記事を読む

黒田博樹4月26日投球内容、5回持たず8失点、次回登板予定

黒田博樹の試合速報 今日は黒田投手の登板日でしたね。 黒田KO2敗目「何も言い訳できない

記事を読む

田中将大6月6日投球内容速報、9勝目、次回は岩隈と対決か

田中将大の試合速報 こんにちは。 久しぶりの更新となりました。 ちょっと本業が忙しくて、こ

記事を読む

田中将大故障、怪我の具合は?復帰時期、トミー・ジョン手術も

書きたくなかった。マー君のこんな記事。 ここ最近の田中将大の投球は今までとちょっとずつ変わって

記事を読む

黒田博樹5月7日投球内容速報、8回途中自責1で勝利に貢献

黒田博樹の試合速報 今日は黒田投手の登板日でした。 予定通り中4日で出番が回ってきましたね。

記事を読む

岩隈久志5月14日投球内容速報、完璧な内容も勝ち星逃げる

岩隈久志の試合速報 今日も中4日での登板でした。 そして、今日も完璧なピッチングでした。

記事を読む

岩隈久志5月26日投球内容速報、7回4失点で今期初黒星

岩隈久志の試合速報 今日は岩隈投手も先発でした。 日本人投手が同日に3人も先発です。

記事を読む

黒田博樹5月13日投球内容速報、2発食らって6回4失点勝ち負けなし

黒田博樹の試合速報 相変わらず先発ローテーションの厳しいヤンキース。 今日は黒田投手の登板日

記事を読む

ダルビッシュ5月17日投球内容速報、ほぼ完璧もバントヒット2本に沈む

ダルビッシュの試合速報 今回はローテーションの兼ね合いで中6日でした。 前回の120球超えの

記事を読む

web軍師

名古屋在住の30代。法人三期目。
Webマーケター、投資家。

【趣味】子供と公園巡り
【好きな言葉】禍福は糾える縄の如し
【好きな軍師】陳平、賈詡

男の全身脱毛!脱毛完了した僕が感想、料金、メリットなど全てを晒す
男の全身脱毛!脱毛完了した僕が感想、料金、メリットなど全てを晒す

男の全身脱毛は情報が少ない! 僕は顔から下の毛まで全身すべてを医

介護職の人間関係で辞めたい。経験者が解決方法を全部書く
介護職の人間関係で辞めたい。経験者が解決方法を全部書く

介護職の人間関係で悩んでいる人は多いんです 介護現場の人間関係は

男性看護師のキャリアアップ。私が実践してきた具体例4つを解説
男性看護師のキャリアアップ。私が実践してきた具体例4つを解説

男性看護師のキャリアアップにはコツがある? 「世間的には看護師は

元エステティシャンが断言!フェイシャルエステの最適な頻度と回数
元エステティシャンが断言!フェイシャルエステの最適な頻度と回数

フェイシャルエステって、いつ・何回行くのがベストなの? フェイシ

毛深い女が銀座カラーの全身脱毛に8回通った状況、効果をありのままに書く
毛深い女が銀座カラーの全身脱毛に8回通った状況、効果をありのままに書く

銀座カラーに通っている私のリアルな状況と効果 全身脱毛。 それ

ミュゼの口コミ無視して100円契約してきた実体験を公開!

口コミも気になるけど、まずは実際にミュゼの100円脱毛に突撃!

客先常駐で働くメリット・デメリットを私の経験から8コ挙げてみる
客先常駐で働くメリット・デメリットを私の経験から8コ挙げてみる

客先常駐の働き方に不安はありませんか? 「客先常駐」とは、IT業

介護職の強いストレスとの向き合い方。経験者が楽しく仕事する方法を解説
介護職の強いストレスとの向き合い方。経験者が楽しく仕事する方法を解説

介護職はストレスが溜まりやすい仕事なんです 僕は毎日のように

胸毛が濃い人は処理すべき理由。全身脱毛した僕がメリットを全て解説
胸毛が濃い人は処理すべき理由。全身脱毛した僕がメリットを全て解説

カミソリで胸毛処理をすると絶対にバレる 「おまえ、胸毛剃ってきた

家のリフォーム時にエクステリアも同時にやりたい!安くできる方法
家のリフォーム時にエクステリアも同時にやりたい!安くできる方法

エクステリア工事、会社選びはどうしていますか? 家も10年20年

→もっと見る

  • ミュゼ
PAGE TOP ↑