美容院に行く前にワックス、整髪料を付ける?付けない?

公開日: 生活・行事・季節

biyou5

美容院にはワックスを付けていったほうがいい?

あなたは美容院に行くとき、こんなことでちょっと悩んだことはないですか?

「ワックスとか整髪料をつけて行ったほうがいい?つけないほうがいい?」

美容院に行ったらまずは髪を流すことが多いので、ワックスをつけて行っても意味がない気がしますよね。

ただ、普段からワックスをつけている人にとって、ワックスを付けずに髪型のシルエットができていない状態で外に出るのはなんだか恥ずかしいし、普段の自分の髪型を美容師さんに見てもらったほうがいい気がするし。

でも、美容院によっては流さずにドライカットで始める場合もあるし。。。
考えてみると、どちらが正しいのかよく分かりませんよね。

私もずっと悩んでいたので、とりあえず色々な美容師さんに意見を聞いてみました。

スポンサーリンク

答えは店舗の営業形態にあった

まず、率直に答えとしては十人十色でした(^_^;)
なので、意見を参考に傾向をまとめてみました。

美容院には色々な形式があることをご存知ですか?
これを大きく2つに分けてしまえば、

「値段が安くて回転のいい美容院」

「値段が高くて施術時間が長い美容院」

です。
値段が安くて回転率の悪い美容院さんは、残念ながらいずれ潰れてしまいます。

値段がお値打ち美容室の場合

チェーン店などに多い値段が安くて回転のいい美容院さんは、施術スピードによって客単価を下げているわけです。
なので、最初のお流しを可能であれば省きたいと考えていることが多いです。

また、丁寧にカウンセリングしてお客さんの細かな要望を聞いたり、それに応じて新たな提案をするというよりは、髪型の確立したパターンがあって、その中に当てはめていくという感じが多いです。

このタイプのお店に行く場合は、美容師さんの負担を軽減することと、自分の普段のスタイルなどを伝えることにあまり意味がないことなどから、ワックスを付けていかないほうがいいです。
美容師さんにとっても、やりやすいお客さんのほうが良い技術を提供できるはずです。

単純な話、施術スピードの早い美容院は顧客一人ごとの施術時間がマニュアルで決められています。
中にはタイマーをセットするようなところもありますよね。

ワックスで無駄なお流しなどが必要であれば、その分カットにかける時間が減ってしまい、どうしても雑にならざるを得ません。

値段が高い美容室の場合

逆に、値段が高くて施術時間が長い美容院さんの場合は、付加価値によって他店との差別化を図ろうと考えています。
また、お客さんとたくさんコミュニケーションする中で、トリートメントやカラーなどの提案をしてコースアップをはかりたいと考えています。

ですので、最初のお流しがあることに抵抗はありませんし、きっちりワックスをつけて整えた状態で来店するお客さんのほうが提案するツボが分かりやすいので、ワックスを付けて行ったほうがいいです。
単純な話、お店としてはオススメのワックスを提案してもいいわけですからね。

自分の求めるシルエットや、普段のセットの中での悩みを相談するためにも、普段と同じ状態で行くほうが良いですね。

まとめ

結論としては、行く美容室のタイプによって使い分けるのが良いです。
ただ、これはあくまで傾向の話なので、行っている美容院の美容師さんに聞いてみるのが一番良いですけどね。

こんな記事を書きつつ。。。

美容院にワックスを付けていくべきかなんて記事を書いている私ですが、最近もっと深刻な問題がやってきてしまいました。
それは、

「禿げてきた」

ということです。まいったね。まいったよ。
と言ってもまだめちゃ深刻なわけではなく、ちょっとしたハゲ、ライトハゲです。
素人は気づかない、プロは気づくレベル。

ハゲ対策で美容師さんからアドバイスをもらい、実際にやっていることなどを記事にまとめましたので、私と同じく「初期ハゲ」「ライトハゲ」の疑いがある人は読んでみてください。

初期ハゲ、ライトハゲの予防と解決!私が実践した結果を報告

なんとか前向きに頑張ってみます。

おすすめの美容院専売ワックス

ドラッグストアやコンビニで売っている市販のワックスしか使ったことない人は、一度美容院専売のワックスを使ってみてほしいですね。
正直、使用感が全然違います。
これは一度使ってみればすぐに分かります。
めちゃくちゃ使いやすいのに、シャンプーで落ちやすいのもいい。

お値段は市販品よりは若干高いんですが、ネットだと安く買えます。
美容院で買うと定価販売が多いので、結構びっくり価格ですよ。

ショートカットなら断然ミルボンのニゼルワックスがオススメ。
ベタつかずに伸びて自然な感じにまとまるのにキープ力も強い。
ツヤ感が少ないのも自然でいいですね。
香りも女性から好評です。
私は普段香水を付けていないんですが、会社で女性から「○○さん、なんかいい匂いしますね!」って言われました。

ちなみに私はいつも2個まとめ買い。
よく伸びるから使用量も少ないので、一つで2、3ヶ月持ちます。

長めの髪型や女性にはこちらがオススメ。
黒よりは若干キープ力を抑えてあって、より自然な感じに。
と言いつつ、結構まとまります。

ニゼルが合わない人には、ショートならプレジュームの5番あたりがオススメ。
いわゆるファイバー系ワックスです。

ロングの人は3番くらいかな。
番号が若くなるほどキープ力が弱くなって自然な感じになります。

ついでに、付けるタイプのトリートメントで有名なのはこれ。
お風呂の後に濡れた髪に付けるタイプで、その後ブローすればOKです。
翌朝のまとまりが全然違いますね。

美容院だと定価販売が多いから、いいものを見つけたらネットで買ったほうがお得だね。

スポンサーリンク

ad


最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

関連記事

U-1グランプリとは?うどん日本一決定戦!

U-1グランプリを楽しもう! 「うどん」それは日本の代表格な食べ物と言っても過言ではありません

記事を読む

桜前線とは?気象庁からは発表されない?今年はいつ?

今年も桜の季節がやってきました ようやく冬の寒さも終わり、暖かくなり始めています。 昨日は絶好の

記事を読む

台風一過とは?台風一家と勘違い?その意味と使い方

台風が集団でやってくる? 今年も台風の被害が大きくなる季節ですね。 日本での台風シーズン

記事を読む

敬老の日の手作りプレゼント!子供と一緒に作ろう!

敬老の日のプレゼントでおじいちゃんおばあちゃんに喜んで欲しい 真夏日が続いたり、急に涼しくなっ

記事を読む

レーシック経験者が語る成功例、失敗しない秘訣

私はレーシック手術経験者です みなさんはレーシック手術を検討したことはありますか? 私は7年

記事を読む

no image

目黒さんま祭りの待ち時間がすごい!開催日程やアクセス

目黒さんま祭りはさんまを食べるお祭り 「さんま」は漢字で秋刀魚と書くように、秋の魚として毎年食卓に

記事を読む

デートに着ていく服がない!お店で服が買えない若者急増中?

お店で服が買えない男子が増えている? みなさん、ファッションは好きですか? 私は正直に言

記事を読む

no image

屋外でビールを楽しめるオクトーバーフェストの開催日程

オクトーバーフェストでビールを楽しもう うだるような暑さが続くと何か冷たいものが欲しくなっていませ

記事を読む

結婚式の余興!簡単だけど感動して思い出に残るには?

結婚式の余興を頼まれた!さてどうする? 「結婚式の余興をお願いしたいんだけど」 ある日突

記事を読む

歯医者の怖い話!無痛治療なのに痛い理由とは

痛い歯医者は嫌ですね 近年、「無痛治療」をうたっている歯医者さんは増えてきました。 患者とし

記事を読む

預かり資産No.1

web軍師

名古屋在住の30代。法人二期目。
Webマーケター、投資家。

【趣味】子供と公園巡り
【好きな言葉】禍福は糾える縄の如し
【好きな軍師】陳平、賈詡

朝起きたら看護師に転職していた話

今日から私は憧れの看護師 「あれ?なんで私、こんな格好をしている

レジーナクリニックの口コミや評判を調べても全く意味がない理由

レジーナクリニックの口コミや評判を調べる人が急増中 脱毛をしたい

臭い人、体臭がきつい人の本当の理由。改善方法は服にあり!

臭い人、体臭問題の「本当の要因」 職場で仕事をしていると、「体臭

失敗しない転職!初めての転職に悩む人の質問にひたすら答えてみる

初めての転職の悩みは深い。失敗したくない 私は3回転職して、計4

ハゲはモテないは本当なの?女性へのアンケートと2つの改善方法

若ハゲの悩みは深刻です 若くてハゲに悩む男性は結構います。

解体工事の費用を安くする方法はたった一つ。まずは仕組みを知ろう

解体工事の費用は極力安くしたいのは当然です 「家を壊すだけなのに

サラリーマンが副業FXで稼ぐためのやり方、順序は一つだけ

副業FXはサラリーマンの有効な資産形成法 サラリーマンとしての収

VIO脱毛まとめ!理想形、自己処理、おすすめサロン、男性目線

まだVIO脱毛で消耗してるの? VIOの処理、VIO脱毛すべきか

賢いエクステリア業者の選び方!相見積もりで安く適正価格で施工

自分に合うエクステリア業者を選ぶのはかなり難しい 「建売住宅を購

年収を上げるには?私が実践した超具体的な方法6つを詳しく紹介

年収を上げる具体的な方法は意外と少ない!? 「もう少し年収を上げ

→もっと見る

PAGE TOP ↑