11月20日はボジョレーヌーボー解禁日!2014年の出来は?

公開日: 生活・行事・季節

bojore

今年もボジョレーヌーボーの解禁日が迫ってきました!

皆さん、ワインは好きですか?
私は大好きで、赤でも白でもスパークリングでも好んでよく飲みます。
(たまに飲みすぎて痛い目にもあいますが…)
昨日も仕事帰りにバルに出かけて、男二人でワインを飲み明かしましたよ。

そんなワイン好きにとって、11月の「ボジョレー・ヌーヴォー解禁日」は一大イベント!

近年では毎年のキャッチコピーが話題になっているので、普段はワインを飲まない方でも、この時期だけはボジョレー・ヌーヴォーを飲もうと考えられる方も多いのでは?

では、今年のボジョレー・ヌーヴォーの出来はどうなのでしょうか。

スポンサーリンク

そもそもボジョレー・ヌーヴォーって?

ボジョレー・ヌーヴォーとは、フランスにあるブルゴーニュ地方の「ボジョレー地区」で造られるワインの中で、その年に収穫されたガメイ種という葡萄100%で仕込まれた「新酒」のことです。
新酒のワインは、フランス語で「ヌーヴォー」
ボジョレー地区の新酒だから「ボジョレー・ヌーヴォー」という名前なんですね。

このくらいはワイン好きの方でなくても、きっとご存知でしょう。

ちなみに、ガメイ種という葡萄は、ボジョレー地区では栽培が盛んではあるものの、世界規模で見ると希少な品種です。
そして、ガメイ種は赤ワインを造るための品種。
つまり、ボージョレ・ヌーヴォーはその殆どが赤ワインです。
少ないながらもロゼは生産されますが、白ワインはボージョレ・ヌーヴォーとして認められていませんのでご注意を!

ちなみに、「ボージョレ・ヌーヴォー」や「ボジョレー・ヌーボー」という表記もありますが、これは日本語にありがちな外国語をカタカナにしたために起こる誤差、表記ゆれです。
当ブログでは、1988年の創業以来「全てのワイン愛好家のために奉仕する」をモットーにワインショップなどを出店しておられ、私もとてもお世話になっているエノテカ株式会社さんにならい、「ボジョレー・ヌーヴォー」とさせていただきました。

ただ、Google先生の自然言語処理にはまだまだ不安がありますので、表記ゆれを考慮して一部「ボジョレーヌーボー」という表記を使っております。

何で解禁日があるの?

そもそもボジョレー・ヌーヴォーは、ボジョレー地区でのみ楽しまれていたいわゆる「地酒」でした。
なぜなら、昔のフランスでは熟成させたワインしか売ることができないことになっていたから。

その後、1950年になって新酒の販売がフランス政府に正式に認められました。
すると今度は「いかに早くワインを売るか」という早出し競争が起こり、しっかり熟成されていない、葡萄ジュースに毛が生えたような低品質なワインが出回るようになったため解禁日を設けることになったのです。

一番最初に設定された解禁日は11月11日。
これは、ボジョレー地区で早く収穫された葡萄のワインができあがる日が大体11月11日周辺だったこと、そして当時はサン・マルタンの日という聖人の日でもあったので、縁起も良いのではないかということで決められました。

しかし、後にサン・マルタンの日は無名戦士の日に変更されたため、一番近いサン・タルベールの日という聖人の日(11月15日)に解禁日を変更。

ところがその後、解禁日が固定されていると、年によっては土曜日や日曜日に重なり、ワイン運搬業者が休みになるため、売れ行きにも大きな影響が出るということに気付き、1985年に法改正され、現在の毎年11月の第3木曜日になりました。

ちなみに日本は日付変更線に近いので、本国フランスよりも早く解禁日を迎えることができます。
ワイン好きにはラッキーな国と言えるのではないでしょうか?

今年のボジョレー・ヌーヴォーの出来は?

さて、それでは本題です。
今年のボジョレーヌーヴォーの出来栄えはどうなのでしょうか。

天候的には、かなり好条件!

今年のボジョレー地区は、冬もあまり寒くならず、天気の良い日が続いたというデータがありました。
これは、葡萄の実が凝縮され、濃厚で美味しい葡萄が実るのに好条件なんだそう。

つまり、今年のボジョレー・ヌーヴォーは、恵まれた天気によって実った「おいしい葡萄」から造られているようです!
やったね。

実際に聞いてみました

さて、実際にワインの専門店に行き、ソムリエさんのお話も聞いてみました。

すると、

「今年はかなり良い出来になる!」

とのお言葉が。

なんでも、2009年、2010年が良過ぎて、ここ数年はその2年と比較するとかなり味が落ちていたそうなんです。
しかし、今年はその高評価だった2年間に匹敵するくらいの美味しさになるという評判が、現地の生産者の方々から続々入ってくるのだとか。

これは、かなり期待できるのではないでしょうか!?

予約販売もお薦め!

さて、私はこの話を聞いて、即そのお店で予約販売のボジョレー・ヌーヴォーを購入してしまいました。
予約販売では、解禁日にボトルを届けてもらえるので、自宅ですぐに・確実に話題のワインを楽しめます!

試飲はすることができませんが、ここまで前評判が高いのであれば予約販売も一考の価値ありです。
人気商品は店頭販売ではすぐに売切れてしまうかもしれませんよ。

美味しい飲み方

ボジョレー・ヌーヴォーは、もぎたての果実を短い熟成期間で仕上げているので、味わいがフレッシュでジューシーなのが特長です。
ですから、少し冷やしてから飲むのが一番おすすめ!

通常熟成の赤ワインは、タンニンが多く含まれ、冷やしすぎるとその渋みが強調されてしまいますが、短期熟成のボジョレー・ヌーヴォーはタンニンが少ないので、冷やしても大丈夫なんですね。
冷蔵庫で1時間ほど冷やすのが良いでしょう。
また、「新鮮なうちに飲む」ためのワインなので、買ったら早めに飲みましょう。

飲みやすいので、くれぐれも飲みすぎには注意してくださいね。
私も気をつけます。

スポンサーリンク

ad


最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

関連記事

小学生、子供のおねしょの意外な原因と治す方法。経験者は語る

おねしょは子供の心にダメージを与える 私は小さい頃から全くおねしょをしないタイプでした。

記事を読む

秋休みとは?2014年の期間は?海外旅行をオトクに楽しもう!

秋休みの導入が増えてきているってホント? 小学生のころ、夏休みが終わると次の冬休みを首を長くし

記事を読む

ハロウィンは日本で定着したの?日本流の楽しみ方は?

ハロウィンは日本で定着した?していない? 10月31日は何の日かわかりますか?そうハロウィンで

記事を読む

no image

【動画あり】灘のけんか祭り!迫力の内容と2014年の日程

灘のけんか祭りはぶつけ合い 神輿を使った伝統的なお祭りというのは日本に数多く存在しますが、その中で

記事を読む

体の一部が常に痛い!アラフォー、30代後半の健康維持について考える

やばい痛みに襲われています この記事を書いている現在、左膝と背中内部の激痛に悩まされています。

記事を読む

no image

【動画あり】愛媛県の西条祭り!魅力と日程

西条祭りの歴史と魅力 日本には歴史のあるお祭りが本当にたくさんあります。 愛媛県の西条祭りもその

記事を読む

お彼岸の結婚式はダメなの?お墓参りをする理由

お彼岸はいつなの?そもそもお彼岸とは? 秋のお彼岸が近づいてくると、徐々に涼しくなってくる頃で

記事を読む

ひな祭りの歌、五人囃子(五人ばやし)とは?楽器は?順番、並べ方

ひな祭りの五人囃子の楽器って もうすぐひな祭りですね。 みなさんおひなさんの飾り付けは済んでいま

記事を読む

臭い人、体臭がきつい人の本当の理由。改善方法は服にあり!

臭い人、体臭問題の「本当の要因」 職場で仕事をしていると、「体臭がきつい人」に出くわします。

記事を読む

トミカ値上げ、消費税増税便乗?プラレールは?

このタイミングでの大幅値上げはイメージ悪いんじゃ・・・ うちの子は毎日トミカとプラレールで遊ん

記事を読む

預かり資産No.1

web軍師

名古屋在住の30代。法人二期目。
Webマーケター、投資家。

【趣味】子供と公園巡り
【好きな言葉】禍福は糾える縄の如し
【好きな軍師】陳平、賈詡

朝起きたら看護師に転職していた話

今日から私は憧れの看護師 「あれ?なんで私、こんな格好をしている

レジーナクリニックの口コミや評判を調べても全く意味がない理由

レジーナクリニックの口コミや評判を調べる人が急増中 脱毛をしたい

臭い人、体臭がきつい人の本当の理由。改善方法は服にあり!

臭い人、体臭問題の「本当の要因」 職場で仕事をしていると、「体臭

失敗しない転職!初めての転職に悩む人の質問にひたすら答えてみる

初めての転職の悩みは深い。失敗したくない 私は3回転職して、計4

ハゲはモテないは本当なの?女性へのアンケートと2つの改善方法

若ハゲの悩みは深刻です 若くてハゲに悩む男性は結構います。

解体工事の費用を安くする方法はたった一つ。まずは仕組みを知ろう

解体工事の費用は極力安くしたいのは当然です 「家を壊すだけなのに

サラリーマンが副業FXで稼ぐためのやり方、順序は一つだけ

副業FXはサラリーマンの有効な資産形成法 サラリーマンとしての収

VIO脱毛まとめ!理想形、自己処理、おすすめサロン、男性目線

まだVIO脱毛で消耗してるの? VIOの処理、VIO脱毛すべきか

賢いエクステリア業者の選び方!相見積もりで安く適正価格で施工

自分に合うエクステリア業者を選ぶのはかなり難しい 「建売住宅を購

年収を上げるには?私が実践した超具体的な方法6つを詳しく紹介

年収を上げる具体的な方法は意外と少ない!? 「もう少し年収を上げ

→もっと見る

PAGE TOP ↑