アフィリエイトのターゲットを4つに分解!クラゲアフィリとは?

公開日: ブログ・webビジネス・副業

a0001_011363_m

アフィリエイトには理解しておくべき基本がある

みなさん、アフィリエイト頑張っていますか?

私は最近アフィリエイトで結果が出てくるようになってきました。
先月は単月50万円を達成し、ようやくアフィリエイトの基本が掴めたような気がしています。

こんなこと書いて、すぐに結果が落ちていったらかっこ悪いですけどね(笑

何事も分解して考えると見えてくる

私は物事を分解して考えるのが好きなんですが、アフィリエイトも分解して考えると分かりやすいです。

そこで今回は、アフィリエイトをする上でのターゲット属性について分解して考えてみようと思います。
内容としては、月10万の壁で困っている中級者向けといった感じです。

全くの初心者だとちょっと分かりづらい話になるかもしれません。
でも、読んだら何か掴めるかもしれませんよ。

ユーザーの検索動向で分解

色々な分解の仕方がありますが、今回はアフィリエイトのアクションを起こして欲しいユーザーの検索動向で分解してみます。
私の中では、以下の4つの属性があります。

  • 完全指名客
  • 指名悩み客
  • ジャンル悩み客
  • 完全潜在客

この属性に応じて、攻め方が全然変わってしまうんですよ。
と言うより、どこを狙って攻めているのかしっかりと意識しないと結果が出ません。

それでは1つずつ解説していきましょう。
分かりやすくするためにiphone6をアフィリエイトする場合を考えて解説してみます。

1.完全指名客

ある商品、サービスを完全指名するお客さんですね。
検索キーワードとしては、「iphone6 購入」などで検索する人です。

明確な動機を持って、iphone6を買える場所を探しているわけですね。
既に比較、検討は終わっていて、後はどこなら簡単に買えるのか探している状態。

こういう属性は、アフィリエイト広告主にとってはアフィリエイターのターゲットにしてほしくない属性です。
なぜなら既に購入意思はあるわけで、無駄な広告費を支払わずに購入して欲しいからです。

一昔前のアフィリエイトは、こういうお客さんをがんがん取る手法がありました。
まるで公式サイトのようなLPを作成し、SEO、リスティングともに指名キーワードを強化して検索対策をする。
公式サイトへ行くはずのお客さんを奪っているような状態です。

こういうのが許されている時代もあったんですが、広告主も「これは単に広告費を損しているだけじゃないか?」ということに気づき、その後は商標キーワードでリスティング広告を使うことはほぼ禁止されています。
公式サイトっぽいLPも禁止しているところが多いですよね。
ドメインに商標の単語が入っていてもNGとか。

ですので、現在アフィリエイトをしている人はここは狙わないようにしましょう。
お金を払ってくれる広告主と争っても意味が無いです。

2.指名悩み客

「iphone6 評判」
「iphone6 口コミ」
「iphone6 使えない」

こんな感じのキーワードで検索している人ですね。
iphone6という固有名詞は使っていて、比較、悩み系のキーワードをand検索している属性です。

この人達はiPhone6を買おうかどうか検討している、悩んでいる状態ですね。

アフィリエイトは、ここの人達に情報を提供したり、背中を押してあげるのが基本だと思います。

広告主としても、こういう情報は自ら提供することってなかなかできないんですよ。
せいぜい、「お客様の声」みたいなコンテンツを作るくらい。
それ以上やるとステマなんて言われて炎上してしまいます。

他の商品との比較やユーザー目線での詳しい解説、実際に使ってみた実体験、そういう情報で周りを固めるのをアフィリエイターに期待している広告主は多いことでしょう。

ポイントとしては、悩み系のネガティブなキーワードも結構使えるということです。
上記で言うと「使えない」とかですね。

自分で検索する場合を思い浮かべていただきたいんですが、あえてネガティブ検索をして、どこまで悪いのか、その悪さが自分の想定の範囲なのか確認することってあると思います。
例えば安い美容院に行こうと考えて、ネガティブ検索をして安い理由を探し、「なるほど、シャンプーせずにドライカットで終了なのか。それなら自分的には問題ないから行ってみよう」みたいな。

ネガティブワードの使いこないしはアフィリをする上で結構重要だと感じています。
個人的にはネガティブワードは大好きです(笑

ライバルが強すぎる。。。

ただ、指名悩み客を取る手法って、昨今のアフィリエイトの王道ですよね。
ですので、儲かる案件ほどこれらのキーワードはライバルが相当強いです。
ブラックをやらないSEOではちょっと厳しい場合も多い。

その場合は3語、4語と広げてターゲットを絞っていくしかないですねー。
もしくは飛ぶこと覚悟でブラックに参入するか。

私は根性がないので、いまのところブラック参入をしていません。

あと、この場合の一つの解決策として、「ライバル指名悩み客」というのも狙えますね。
紹介したい案件のキーワードが強すぎる場合、あえて競合商品を紹介して、そこから本命に流すということですねー。

3.ジャンル悩み客

「スマホ ランキング」
「スマホ 安い」
「スマホ 動画 見やすい」

こんな感じでスマホを購入したいと思っているけど、「iPhone6」という指名はしていない状態です。
ここも上記と同じくアフィリエイトの王道ですし、広告主としてはとにかくここのお客さんを送客して欲しいと考えていると思います。

基本的には指名悩み客キーワードよりもライバルが強いです。
固有名詞でなく一般名詞なので当然ですよね。

複数の商品を勧められる場合も

こういう属性の嬉しいところは、複数の商品を紹介できるところです。
世の中にランキングサイトが多いのは、こういう属性に色々な商品を紹介できるからですねー。

例えば、「FX 口座 比較」なんてもう死ぬほどきついです。
今更どんなに努力してブラックに取り組んでも勝てないかもしれないキーワードですね。

このキーワードの美味しいところは、誘導によっては1ユーザーが複数コンバージョンするところです。
一度に3つくらい口座開設してもらったり。

当然、こんなアフィリエイトをしている人は特単をもらっていることでしょうし、1ユーザーのアクションで報酬10万円超えなんてこともあります。すごすぎ。

人気ジャンルのメジャーキーワードは今でもブラックアフィリエイターの独壇場です。
ですので、ホワイトで積み重ねをしたい場合は、3語、4語とキーワードを広げ、ターゲットを細かく絞って狙うしかないですねー。

それでも結果は出ているので、うまくキーワードをずらしてライバルが弱いところを攻めれば十分な結果を得ることができます。

4.完全潜在客

最初に言っておきますが、私がアフィリで現在結果を出しているのはこの属性を狙っているからです。
はっきり言っていくらでもキーワードが空いています。
なのでホワイトでも結果が出るんですよ。

アフィリエイト界隈を見渡すかぎり、皆さんあまりやっていない手法だと思うんですがどうでしょうか?

完全潜在客のキーワードは無限にあります。
本当に無限です。
後からいくらでも出てくる。

考え方としては、あるキーワードを検索する属性を想像し、検索キーワードと全く関係ないけどその属性にマッチする案件を紹介するということです。

例えば上記のiphone6の事例で言えばこんなところ。

「モンスト 裏技」
「新入社員 研修 内容」
「ノートパソコン 遅い 原因」

もうiPhoneと全然関係ないキーワードです。
なんのこっちゃですよね。
簡単に解説してみましょう。

「モンスト 裏技」のユーザー属性は?

「モンスト 裏技」で検索するのは、10代~20代男性が7割くらいを占めそうですよね。
「裏技」という単語を選んでいるので、楽してレベル上げしたい、お金かけずにオーブを手に入れたいみたいな意図が読み取れます。

そういう属性だと想定して、モンスト裏技に関する濃い内容の記事を用意して、その下にiPhone6を紹介する内容をさらっと書きます。
その紹介内容を、想定した属性に合わせるということですね。
「iPhone6を安く使う裏技!」みたいな。

しかし、現実としてはこういうサイトや記事はなぜかみんな揃って◯カのひとつ覚えみたいにポイントサイト誘導するんですよね。
「無課金でオーブがたくさん手に入る!」みたいな。
みんな本当に「手法」が好きだよね。

もちろんそれで結果出てればいいんだけど、さすがに飽きられてると思うんだけどなー。
人と違うことも試してみましょう。

「新入社員 研修 内容」のユーザー属性は?

「新入社員 研修 内容」で検索するのは2種に分かれそうです。
新社会人になり、自分がどんな研修を受けるのか気になる人と、新入社員研修を作成せねばならず、その情報をネット上で探している人ですね。

前者は新社会人になるタイミングなので、心機一転色々切り替わる時期です。
スマホも新しく購入するかもしれませんね。
まあ、スマホよりも光回線のほうがCVしそうだけども。

ですので、そのキーワードに関する濃い記事を書き、その下に属性に合わせたiPhone6を紹介する内容をさらっと書きます。
「新社会人ならiPhone6がオススメ!」みたいな感じ?
適当です。

難しそうで難しくない。でも難しいのかも?

これ、言葉で聞いてもいまいちピンとこないかもしれません。
手法としてすごくフワッとしているというか、本当に答えがないパズルみたいな考え方です。

でも、実践するのはそんなに難しいことではないんですよ。
なぜなら、順番を逆にしても十分成果が出るからです。

ブログなどで色々な記事を書いていて、かなりアクセスの強い記事があるとします。
アナリティクスで検索クエリを確認し、そのキーワードで検索する人の属性を想像します。

そして、その記事の中や下部でその属性にマッチした商品やサービスを紹介すればいいんです。
後付でも何の問題もなく結果が出ます。

実際、私の場合もほとんど後付です。
最初からアフィリを想定して書く記事は意外と少なかった。
徐々に増えてはいますけど。

アクセスが無ければ何もできない

結局、キーワードと攻め方を考えたとしてもアクセスが無ければ意味が無いので、まずはアクセスを集めることが重要です。
後から商品やサービスを探せばOK。

この考え方はリスティング広告では既に結構使われています。
リマーケやリタゲを使い、特定のジャンルのサイトの閲覧経験があるユーザーに対し、同ジャンルの切り口を変えたLPに誘導するとか。
ヤフープロモーション広告のサーチターゲティング、GDNのコンテンツターゲットもまさにこの考え方ですよね。
ある意味連想ゲーム。

私のイメージとしては、私がやっていることはサーチターゲティング広告、コンテンツターゲット広告を自然検索でお金をかけずに自力で場所を作ってやっているという感じです。
検索クエリは無限にあるので、いくらでも攻めることができます。

広告主からの評価は?

この属性や考え方について、広告主はどう思っているのでしょうか?

これは直接話したことがないので分かりませんが、広告主もまだあまりこの考え方を持っていないと思うんですよね。
専門サイトを好む傾向があると思うので。

でも、専門サイトは飽和してきているし、比較・ランキングサイトというものはそろそろ飽きられつつあるかもしれないので、リスクヘッジのためにこういう属性の獲得に力を入れていくべきだと思います。
Googleによるアフィリ専門サイト排除の動きもあるかもしれません。

というか、顕在しているお客さんではなく、本当に潜在している、何かしら外から刺激を与えなければとてもお客さんにはならなかった層がCVするわけで、顕在系よりよほど貴重だと思っています。
こんなお客さん、広告主では絶対取れないですよ!

正直、笑っちゃうような事例も多いですが、実際にそれで結果が出ているわけで、そういうところにどれだけシビアに取り組めるか。
それによって広告の結果は大きく変わっていくと思っています。
広告主さん、うちみたいなサイトに特単出すべきですよ(笑
いやホントに。

クラゲアフィリエイトと命名

頭を柔らかくして柔軟に自由気ままにふわふわ誘導してCVを発生させる。
適当に「クラゲアフィリエイト」と名前を付けておきますが、これから流行るかもしれません。

とりあえず私はクラゲを追い続けてみます。

まとめ

冒頭に書いた通り、アフィリは自分がどの属性を狙っているのかを明確にしないとなかなかCVしません。
わけもなくアフィリバナーをぺたぺた貼っている人は、ちょっと見なおしてみてください。

アフィリも通常の記事と同じく、いかにユーザー目線で物事を考えられるかが一番大切だと思います。

2017年9月追記

この記事を書いてから2年半の月日が流れました。

その間、たまにこの記事をシェアしてもらうたびに思っていたことが2つあります。

「もっと良い名称にすれば良かった。。。」
「4.完全潜在客の事例、分かりにくい!」

そうは思いつつも記事修正がめんどくさいので放置していましたが、最近またちょいちょいシェアされるようになったので、もうこの際色々追記しておきます。

この手法は今でも使えるんですか?

2年も経てば検索周り、アフィリエイト周りの状況は大きく変わります。

実際に色んなことが変わってしまいましたし、私の状況すら色々変わってしまいました。
こんなことを書いていた私が、数字のためにまさかゴリゴリブラックをやることになるとは。。。

嘘です。すみません。
相変わらず適当ホワイトです。

ちなみにホワイトに対するこだわりは全くありません。
いわゆるサテライトサイトを作るのが嫌なだけで、それをやらなくてもたまたま数字が出たのでそっち側にいるだけです。

話を戻して、クラゲアフィリは今でも通用するのか?

これはもちろん余裕で通用します。
というか、2年前よりも王道アフィリクエリは競争が激しくきつくなってきたので、こういう抜け道を考える戦略は重要でしょう。

ただ、大手メディアサイトやアドセンサーの方々がアフィリクエリ以外も色々攻めているので、以前に比べると穴が少なくなってきた印象はありますね。
みんな生き残りに必死です。
激しい消耗戦。

クラゲアフィリの注意点

クラゲっちはゴリゴリアフィリエイターと戦わなくていいので、ブログ初心者の方が「これなら私もできるかも!」なんて感じたりすると思います。

ただ、これはこの記事の冒頭にも書いてありますが、クラゲっちはあくまでも、

中級者向き

です。初心者が手を出してはダメ!

なぜダメかと言えば、これは考えてみれば当たり前なんですが、クラゲっちを成功させるためには「PVを集める力が重要」だからです。
PVを満足に集められないブログ初心者の方がクラゲっちに挑戦しても、そりゃ結果は出ません。

分かりやすいように数字で説明してみましょう。

いわゆる商標周り、この記事で言うところの「1.完全指名客」「2.指名悩み客」の場合、その記事におけるアフィ広告のクリック率、LPに飛んだあとのCV率は必然的に高くなります。
案件によって全然違いますが、CTR1%、CVR10%としておきましょう。

一方、クラゲっちはどちらも低くなります。
訴求がうまく、広告自体にかなり魅力があったとしても、CTR0.1%、CVR5%ってところでしょう。

ですので、仮に同じCVが欲しいとすれば、商標記事の20倍のPVが必要ってことです。

つまり、最低でも数万PV、できれば数十万PVとか集められないと、クラゲっちでそれなりの数字を作ることはできません。
1日数十PV程度の記事で試しても、なかなか結果は出ないでしょう。
もちろん数件は取れますけどね。

クラゲアフィリで重要なポイント

ちなみにクラゲっちで重要なのは、

1位:案件
2位:PV数
3位:キーワードのヒマ度

です。

まずは案件です。広告です。
かなりずらしてCVさせる以上、CVのハードルの高いものは基本厳しいですよ。
また、人気の薄いマイナーな案件も無理ですよ。

かなりメジャーな無料案件だったり、それに準ずるものじゃないと厳しい。
なので、事例のように「iPhoneを買わせる」とかは結構ハードル高いですw
事例が悪くてすみません!

次に上記で説明した通りPV数。
大量のアクセスの海にぶち込むから多少なりともすくってこれるわけです。
確率はどうしても低くなるので、PVが少なければ厳しい。

あとは、キーワード(クエリ)のヒマ度ですね。

これはちょっと分かりにくいかもですが、深刻で即時性を求めるキーワードの逆ってことです。
基本的に暇な時に検索するキーワード。

目的意識の高いキーワードの場合、クラゲで逸らせないですからねー。
そりゃもう、目的を達成したいわけで。
ど暇キーワードなら暇を持て余しているので、うまく訴求すれば結構簡単にCVまで持っていけます。

クラゲアフィリの実績

この記事を書いた当時は実際の戦略がバレるのを回避するために上記のような事例を書きました。

だって、うちの場合、このブログの中に事例があるわけでw
パクられ放題ですし、実際にクラゲっちに限らずよくパクられましたし。
勘のいい人ならそりゃ探しますよね。答えが載ってるんだから。

私がこのブログにアフィリ記事をほとんど書かなくなった理由は、この辺の問題が煩わしくなってきたって要素が大きいです。
もちろん最初はそれが戦略だったんですけどね。

ただ、あれから2年経過したのでもう書けます。
とは言っても実際の記事や案件は伏せます。
既に書き換えてるかもしれないし、残してるかもしれないし、色々探ってもらえばいいと思います。

当時一番うまくいったパターンだと、PVが集まった2ヶ月間で発生で20万円くらいです。
2記事、1案件ですね。
確定率は70%くらいかと。

これを大きいと考えるか、小さいと考えるかであなたのアフィリ技量が大体分かりますねw

ぶっちゃけて言えば、商標周りで上げきるのと比べれば小さいですよ。
穴場キーワードで2記事でそれくらい稼げると考えれば、悪くはないですけどねー。

クラゲアフィリの本質

「なんだ、クラゲアフィリはそんなもんか。月数百万円とかはいかないのか」

これを読んでそう思ったあなたは素直な人ですw
でも、物事は何でも応用なんですよ。

私はこのクラゲアフィリを発展させた形で、月数百万円くらい安定して数字を出しています。
もちろんそれ以外の手法もやってますよ。武器は多いほどいい。

クラゲアフィリの本質って、大量のPVを集めて訴求をずらすことができるってことです。
これは何もアフィリに直接流すだけでなく、色々と使い方はありますよね。

私がアフィリノウハウ記事をこのブログに書いていたのはもう2年以上前なので、これを読んでいる最近のブロガーさんとかは私がどんな感じでブログ運営してきたのか、どんなアフィリエイターなのかさっぱり分からないと思います。

このよく分からない雑記ブログはアフィリ界隈ではそれなりに有名で、

「なんで雑記ブログであんなビッグワードで上位表示し続けてんねん。わけわからん」

と言われ続けてきましたが、ちょっとその手法について初めて書いてみたいと思います。

クラゲアフィリ応用の事例

まず、問題の記事はこれですね。

ミュゼの口コミ無視して100円契約してきた実体験を公開!

どんなキーワードで上位表示しているのかは、実際に色々検索して調べてみてください。
そのまんまですが。

例えば、今からあなたがミュゼの実体験、解説記事を雑記ブログに書いたとして、ビッグで上位表示できるかと言えばそれはほぼ無理です。
この記事がここまで育った要因は色々ありますが、その一つは「クラゲアフィリの応用」です。

内部リンクの重要性は散々語られていますが、それでもまだきちんと理解して実践している人はそれほど多くないと思います(ホワイト寄りのガチアフィリエイターは結構みんなやってます)。
すごくシンプルな話、「生きている内部リンクは強い」ってことです。
実際にユーザーが動くってことですね。

クラゲアフィリを応用すれば、その記事でCVを出せるだけでなく、生きている内部リンクとして強化したい記事をガンガン強化できます。
ホワイト雑記ブログで大きな数字を出そうと思ったらこの情報群(系)を作ることが重要で、言い換えればサイト設計とか構造とかどうでもいいと思っています。

一つの系として完結していれば、全然関係のない系が同居していてもそれほど不都合は感じていません。

PVが多く精読率の高い「価値の高い記事」から訴求をずらして内部リンクで送り込む。
もちろんターゲットユーザーの属性一致は重要ですが、多少ズレていても一部の人が読んでくれるなら問題ないです。

これを四方八方から繰り返すことによって、ミドルやビッグでも上位表示できるようになるわけですね。

とは言え、これだけでは難しいです。
記事自体の訴求の組み立ても重要ですし、アフィリである以上同時にCVも狙わないといけません。

「精読率の高い検索上位に出やすい記事」「アフィリのCVRの高い記事」はイコールではなく、クエリによっては逆行する場合もあるでしょう。
その中で両立出来るよう調整するのが今のホワイトには求められているわけです。

実際に上記記事を隅々まで何度も読み込めば、色々見えてくるものがあると思いますよ。
ターゲットユーザーになったつもりで読んでみてください。

ぶっちゃけ、アフィリエイトなんてそこに答えがあるわけです。
よく分からない人のノウハウ記事を読んでいる暇があったら答えを見て逆算したほうが早いですよ。

短期間で結果を出している人はそうやって自分で考えて検証している人がほとんどです。

ましてやTwitterの140文字なんかで語られるノウハウは誤解を招きやすいものが多いので、そこで「いいね!」なんてやってる暇があったらさっさと答えを見て勉強しましょう。
何となく分かったふり、勉強になったふりをしてても収益は上がりません。

クラゲアフィリの応用は無限にある

クラゲアフィリの応用方法は無限にあります。
実際に試してみて、自分で応用方法を考えてみて欲しいです。

こういう手法ってどこかで教えてもらったわけではなく、基本の理屈を学んだ上で仮説を立てて、それを実際にどんどん試して検証しているからたどり着くわけです。

私は勝手にクラゲアフィリと命名しましたが、ホワイトで結果の出ている人と話をしたら似たようなことをやっている人は結構いました。
うちのブログくらい無茶な人はあまり見たことないですけどねw

誰かに教えてもらったわけでもないのに、自力で戦っている人がたどり着くところは同じだったりするから面白いです。

あまり固定概念に縛られず、色々応用して試してみてください。
あなた独自の手法を確立できるかもしれません。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

関連記事

アフィリで法人化することにしました。あと直近の数字とか

久々の近況報告 こんにちは。web軍師です。 皆様、このくそ暑い中アフィリに副業に頑張っ

記事を読む

「思います」連発は自信の無さとめんどくささの現れ

思います連発病を改善するには? こんにちは。web軍師です。 皆さん日々記事を書いていま

記事を読む

副業物語 – パチスロデビュー!稼げるようになるまで

パチスロで稼いでる人間を発見!しかし とうとう見つけたパチスロで稼いでいるという人間。 しか

記事を読む

副業物語 – サラリーマン生活突入!株式投資を開始!

パチスロでずっと稼いでいくなんてありえない パチスロで月収40~50万円程度稼いでいた私も、他

記事を読む

アクセスが伸びないブログの3つの大きな共通点

アクセス数が伸びないサイトには、分かりやすい共通点がある みなさん、ブログ書いてますか? ブ

記事を読む

ユーチューバーやプロブロガーを目指してはいけない簡単な理由

ユーチューバー、プロブロガーになりたい方へ 皆さん、ブログ書いてますか?youtubeに動画ア

記事を読む

最強還元率!BUYMA等輸入ビジネスでオススメクレジットカード

輸入ビジネスに必須のクレジットカード みなさん、輸入ビジネスしてますか? 私は下記の記事

記事を読む

ランサーズとは?収入は?初心者でも稼げるのか?

実際にランサーズで仕事をしてみました 「ランサーズ」「クラウドワークス」などのクラウドソーシングサ

記事を読む

HUNTER×HUNTERはなぜ面白い?アフィリエイトサイトのお手本

祝・HUNTER×HUNTER連載再開 どうも、web軍師です。 暖かくなってきて散歩の

記事を読む

ASP、代理店を通さない直契約独自アフィリエイト。広告主の懸念とは?

ASPを通さないアフィリエイトをやってみる こんにちは。web軍師です。 前回書いた記事

記事を読む

Comment

  1. 軒下のネコ より:

    はじめてコメントさせていただきます。

    最近、アフィリエイトを始めましたが何から手をつけていいか?かなり悩んでいました。

    6年書き続けているブログがありPVも少ないながら安定しているんですが、そのブログを利用すればいいと気がつかせていただきました。

    灯台もと暗しとはこの事かという思いです(苦笑)

    気づきをいただけたことを感謝致します。

  2. web軍師 より:

    こんにちは。
    コメントありがとうございます!

    そうなんです。実は既に資産を持っているなんて場合も多いんです。

    あとは商品選定力とセールスレターの力ですねー。
    アフィリには儲かる商材、儲からない商材があるので色々試して実験すると良いと思います。

    セールスレターも慣れないと書きづらいですが、結果を出している人の事例を参考にするといいですね。
    ポイントはネガティブなことも書くってことです。
    それでいてなるべく短めに。

    一つ注意点は、最近FC2がNGな広告主が増えてきたことです。
    要確認。

  3. 軒下のネコ より:

    ありがとうございます。

    FC2はいろいろとありましたし仕方ない部分もあるのかも知れないですね。

    確認してみます。

    またお伺いさせていただきます。

  4. web軍師 より:

    お気軽にどうぞー!
    私も投資をしているので、ブログ色々見させていただきますねー。

  5. 星都セイト より:

    Web軍師さん

    はじめまして。

    ある方のリンクを辿ってどれどれ?
    と見ていたら、はや3時間。
    延々と記事を読み進めてしまいました。

    とても興味深い記事が沢山あり、ブログを7ヶ月書いている身としては、もっと腰を据えて記事を書いていきたいと思いました。

    よい記事を沢山ありがとうございました。

  6. web軍師 より:

    はじめまして。
    コメントありがとうございます。

    こんなごちゃごちゃしたブログを読んでいただきありがとうございます。
    既に結構しっかりやられていると思いますので、先を見据えて一つずつ試していけば収益は付いてくると思います。

    ブログをブログだと思わず、他の商売と照らしあわせて考えると結果が出やすいと思います。

  7. 37i より:

    初めまして

    私もクラゲアフィリエイトを実践しています。

    まだまだ成果は出ていませんが・・・

    特定職業の一年生しかこないキーワードで記事を書き続けています。

    それまでは強めのキーワードばかり攻めていたので、ロングテールのすごさを今は実感しています。

    難しいのが適した商品を探すということなんですが・・そこが今のネックになっています。

  8. web軍師 より:

    こんにちは。コメントありがとうございます。

    おそらく普通だと「転職」を勧めたくなるんですよね。
    もちろんそれでもいいんですが、それ以外を狙うのが王道クラゲです。
    あまり悩まず色々入れ込んで実験してみるのがいいですけどね。

  9. 37i より:

    ここまで情報をさらけ出してくれてるのに、こちらはサイトも晒さないなんてフェアじゃないなと、思い再投稿します。

    リンクの他にも月10万pv自衛隊キーワードで集めたサイトを持ってまして、新たにその周辺でサイトを作っている最中です。

    私が作ろうとしてるのはよく考えると、特定職業の人に役立つ雑誌を作っているような感じです。
    雑誌アフィリエイトです。
    その中に広告記事を入れていくような感じですね。王道の広告ビジネスですね・・・

    特定職業をまず集めるというターゲットからスタートするアフィリエイトは属性が固まるので、ある程度商品選定もやりやすいのかと思います。

    自衛官の趣味嗜好や悩みなら元自衛官なら想像がつきます。

    これからも記事の更新を楽しみにしています。

    最後にぱくたそのモデルかわいいですね、気にいりました。

  10. web軍師 より:

    再びこんにちは。

    面白そうなことやってますね。
    とにかく実際に試すことが重要ですよ。
    たくさん考えて実験した分、自分の中の答えが溜まっていきます。

    諸条件が違うので、他人の成功事例を真似してもうまくいかないですからね。

預かり資産No.1

web軍師

名古屋在住の30代。法人三期目。
Webマーケター、投資家。

【趣味】子供と公園巡り
【好きな言葉】禍福は糾える縄の如し
【好きな軍師】陳平、賈詡

「薄毛の髪型◯選!」みたいな記事にハゲとして物申したい

「薄毛の髪型30選」だって???? まず最初に一言。 書い

有給取れない。休日出勤当たり前。残業地獄から抜け出して大逆転した話

ブラック企業で消耗していた日々 今から4年前、私は典型的なブラッ

ミュゼの口コミ無視して100円契約してきた実体験を公開!

口コミも気になるけど、まずは実際にミュゼの100円脱毛に突撃!

仮想通貨投資の税金対策、節税。一番現実的で効果の高い方法を解説

税金系の記事を書くのはちょっと怖い 最初に書いておきますが、税金

ITPはアフィリエイトのCVにどれくらい影響があるのか調べてみた

ITPの影響について、データから調べてみる アフィリエイト界隈で

ビットコインFXのレバレッジ戦略はタイミング次第で完全放置可能

ビットコインFXが怖いのは幻想なのか? 私の周りでも仮想通貨を触

ビットコインFXで100万円→1000万円を達成。稼ぐ方法、やり方を具体的に解説【追記あり】

BTCFXは正直まだまだ甘い 2017年前半の仮想通貨の急騰を見

ビットコインキャッシュ(BCH、BCC)を2,000万円弱購入した理由

モナコインに続き二度目の大きめ勝負 表題の通り、ビットコインキャ

転職の面接で落ちる理由と7つの対策!採用担当者の本音

転職の面接にはコツがある? 現在私は法人の代表ですが、独立する前

AGAスキンクリニックの口コミや評判を探すよりもこの写真を見てくれ!

ハゲ情報の正しい取捨選択、できていますか? 薄毛治療、ハゲ治療界

→もっと見る

  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
    ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
PAGE TOP ↑