「思います」連発は自信の無さとめんどくささの現れ

公開日: ブログ・webビジネス・副業

onnanoko4

思います連発病を改善するには?

こんにちは。web軍師です。

皆さん日々記事を書いていますか?
深夜でも早朝でも書いていますか?

私は色んな人の文章を読みますが、たまに「思います」を連発する人がいますね。
重要なところが「思います」で終わっていたり。

今日はライトな「文章作成講座」を書いてみます。
こういうのは大概ブーメランになりがちですが、気にせず書いてみますね。

スポンサーリンク

使ってはいけない場所がある!?

文末が「思います」で終わる文章は結構多いです。
私も当然ですが「思います」はよく使います。
でも、使って良い比率や、絶対に使ってはいけない場所があることは意識していますか?

結論から書きますが、「思います」を連発する人は、自分の書いていることに対しての自信の無さと、記事を書くことへのめんどくささが現れてしまっていると思います。

「思います」というのは、断言するのを恐れて使うわけです。
「あくまで個人の感想ですよー」というわけですね。

断言できないのは、自分ではそう思うけど世の中的に本当にそうなのか分からない、確信がないというわけです。

知らんがな

例えば、

「このパソコンは安いと思います」

という表現があります。
これは本当に安いのかイマイチ自信が無いということを表していますね。

と同時に、

「本当に安いのかどうか調べるのがめんどくさい」

という筆者の怠慢も伝わってきます。

こういう文章を読んだとき、読者が感じるのは、

「いや、お前の感想なんて知らんがなー」

です。そりゃそうだ。

読んでいるほうは後押しが欲しいんです。

「このパソコン買いたいけど、安いかどうか調べてみよう」

と考えて検索しているわけです。
そこで、「安いと思います!」って言われても「知らんがな!」ですよね。

断定的に表現を変えれば解決するのか?

じゃあ、表現を全て断定的に言い換えればいいのか?
ここを勘違いする人は多いので気をつけてください。

断定的に表現するには、裏付けが必要なんです。
つまり、「このパソコンが一番お値打ちです!」と表現する裏には、筆者の下調べという見えない努力が詰まっているわけですね。
「思います」を連発している人は、この影の努力をないがしろにしすぎている。
面倒臭がっているのが記事からにじみ出ていますよ。

試しに、「思います」を連発している記事で、全て断定的な表現に変えてみてください。
それで自信のある中身のあるしっかりした記事に変わりますか?

これが変わらないんです。
なぜなら、下調べせずに思っていることを適当に書いていることが、文章の随所からにじみ出ているからですね。
単なる子供っぽい言い切り型の文章になるだけです。

文章のテクニックの問題ではない

何が言いたいかというと、自信のある断定的で説得力のある文章を書くためには、テクニックが必要なんじゃなくて地道な下調べが重要だということです。

料理の見栄えを整えようと彩り野菜とか添えたとしても、味は変わらないですよ。
きちんと仕込みをして下味を付けているから美味しい料理になるわけですね。

仕込みって前日の営業終了後とか、営業開始前の早朝にやったりするわけですよね。
そりゃめんどくさいに決まっています。
でも、それをしなけりゃ美味しい料理は作れないんだからしなきゃねってだけの話。

使ってはいけない場所

ただ、「思います」を使ってはいけないわけではありません。
「自分はこういう意見だよ」というときには使ってもいいんです。
私も「思います」は相当使っています。

では、どんなときに使ってはいけないのか?
それは、相手が求めている情報や文章の結論、答えなど、記事の中で重要な場所には使ってはいけないんです。

別に使ってもいいんですけど、広い意味でのコンバージョンが達成できません(アフィリのCVに限った話ではない)。

実はこの記事に一つ分かりやすい事例を入れ込んでいますが気づきましたか?違和感感じましたか?

そうです。
冒頭の結論部分、あえて「思います」を使っています。
わざとらしいので、気づいた方も多いと思います。

ちなみに↑の「思います」の使い方は違和感無いですよね?
「気づいた方も多いでしょう」と断定してもいいですけど、そこは別にふわっとさせて問題ない。

正しい結論は、

「思います」を連発する人は、自分の書いていることに対しての自信の無さと、記事を書くことへのめんどくささが現れてしまっています

でOKです。
こんなの、自分はそう思っていてそれを主張するために文章書いているんだから、断定してしまえばいいんです。
周りの顔色なんて伺わなくていい。

まとめ

結論などで「思います」を使っている文章、結構見ますよ。
そこは頑張って調べて言い切らなきゃ。

言い切るのって怖いですが、怖いならしっかり時間をかけて調べましょう。
多くの強いコンテンツは、経験や下調べに裏打ちされて言い切っているから強いということを知りましょう。

記事を書くのって実は結構めんどくさいんですよ。

スポンサーリンク

ad


最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

関連記事

副業物語 – 初めてお金を稼いだ体験

幼少期から高校生までの体験をご紹介 こんにちは。web軍師です。 今回は私が初めてお金を

記事を読む

アクセスが伸びないブログの3つの大きな共通点

アクセス数が伸びないサイトには、分かりやすい共通点がある みなさん、ブログ書いてますか? ブ

記事を読む

副業物語 – パチスロデビュー!稼げるようになるまで

パチスロで稼いでる人間を発見!しかし とうとう見つけたパチスロで稼いでいるという人間。 しか

記事を読む

最強還元率!BUYMA等輸入ビジネスでオススメクレジットカード

輸入ビジネスに必須のクレジットカード みなさん、輸入ビジネスしてますか? 私は下記の記事

記事を読む

トレンドアフィリエイトで稼げない!方向転換し月収100万に!

トレンドアフィリで稼げなかったあなたに捧げる私の思考 みなさん、トレンドブログ書いていますか?

記事を読む

退職、会社を辞めることにそれほどリスクがない理由。

会社を辞めることに大してリスクなんかない 20代で会社を辞めて独立しようとする人が増えています

記事を読む

記事を量産しないアフィリエイト!ペラサイトの成功例を共有

ペラサイトアフィリで結果が出たので共有してみます ※この記事は2015年2月に公開され、201

記事を読む

初心者がブログ収入で稼ぐためのテクニック、ツールの全て

ブログアフィリエイトを始めるには、何からやればいいの? ブログ収入を目指す人が増えています。

記事を読む

アフィリエイトの外注化、組織化戦略で大切にしたいポイント

アフィリの外注化、組織化で焦っている人へ アフィリエイトに取り組む人の中で、外注化、組織化に舵

記事を読む

Zenbackの導入、効果、メリット、デメリット

ブログパーツZenbackの紹介 Zenbackというサービスをご存知でしょうか? ht

記事を読む

預かり資産No.1

web軍師

名古屋在住の30代。法人二期目。
Webマーケター、投資家。

【趣味】子供と公園巡り
【好きな言葉】禍福は糾える縄の如し
【好きな軍師】陳平、賈詡

解体工事の見積もり費用を30%以上安くするたった一つの方法

解体工事の費用は極力安くしたいのは当然です 「家を壊すだけなのに

失敗しない転職!初めての転職に悩む人の質問17個に答えてみる

初めての転職の悩みは深い。失敗したくない 私は3回転職して、計4

レジーナクリニックの口コミや評判を検索しても全く意味がない理由

レジーナクリニックの口コミや評判を調べる人が急増中 脱毛をしたい

ミュゼの口コミと100円契約してきた実体験!人気プランと平均料金も紹介

口コミも気になるけど、まずは実際にミュゼの100円脱毛に突撃!

有給取れない。休日出勤当たり前。残業地獄から抜け出して大逆転した話

ブラック企業で消耗していた日々 今から4年前、私は典型的なブラッ

高反発マットレスの選び方!肩が痛い私が色々試して選んだオススメは?

慢性的な体の痛みとどうやって向き合っていくか 30代、とくに35

失業保険を早くもらう方法。過去4回失業給付受給した実体験

失業給付はやることをやれば早くもらえてしまう 自慢じゃないですが

VIO脱毛まとめ!理想形、自己処理、おすすめサロン、男性目線

まだVIO脱毛で消耗してるの? VIOの処理、VIO脱毛すべきか

大企業に就職することの本当のメリット5つ、デメリット5つ

就職活動は人生の大きな分岐点 新卒の就職活動というのは、多くの人

転職の面接で落ちる理由と7つの対策!採用担当者の本音

転職の面接にはコツがある? 現在私は法人の代表ですが、独立する前

→もっと見る

PAGE TOP ↑