佐村河内守と麻原彰晃の共通点とは?顔が似てる?胡散臭い?

公開日: 事件・時事

samura

佐村河内守と麻原彰晃の共通点とは?

世間を騒がせている佐村河内守氏のゴーストライター騒動ですが、ネット上では「佐村河内守氏とオウム真理教の麻原彰晃死刑囚が似ている」という話題が一部で出ています。
確かに、胡散臭いルックスなど共通点がありますので、まとめてみました。

ヒゲとロン毛の特徴的なルックス

まずはルックスの部分。
いかにもスピリチュアル界のテンプレートと言うか、ヒゲとロン毛が特徴的な分かりやすいルックスをしています。
佐村河内守氏のほうが若干清潔感が残っていますね。
普通の感覚で言えば胡散臭いルックスに見えてしまうんですが、色々な物語を背景にして見てしまうと、何らかの説得力が生まれるのでしょうか?
人間の感覚というのは、意外と単純なのかもしれません。

強烈な自己顕示欲

佐村河内守氏の若かりし頃が徐々に明らかになってきましたが、学生時代は俳優志望で目立つことが好き、20代にロック歌手の卵として新聞に掲載されたこともあるそうです。
結局、俳優もロック歌手もクラシック音楽も、「目立つこと」のための手段に思えてなりません。
とにかく目立ちたい、認められたい、他人に賞賛されたい、という自己顕示欲が強い方なのでしょうね。
芸能界にいる方は多かれ少なかれそういう方が多いので、別に悪いことではないと思いますが。

麻原死刑囚の場合は、単純な自己顕示欲だけではなく、そこに世間への逆恨みと被害妄想などが加わっていますから、攻撃性が増しています。

身体的特徴を活かしたセルフブランディング

あえて「障がい」とは書かず「身体的特徴」としましたが、彼らはそれを自身のブランディングに使っています。
「ピンチはチャンス」とは言いますが、一般的にはマイナス要因になりそうなことをプラス要因に変えているわけですから、それ自体は悪いことではないのかもしれません。
それにしても、身体的特徴がブランディングに使えてしまうことこそ、世間が障がい者を特別視していることの証のような気がしてならないです。

また、それが本当であればまだいいんですが、二人共疑惑ありです。
疑惑というか、ほとんど確定と言っても問題ないレベルですよね。
今後は障害年金の不正受給問題なども起きてくる可能性があります。

幼稚な発想、思想

冷静に話を聞けば、ベタというか幼稚な発想、思想が多く感じます。
ただ、ちょっとバイアスがかかっているだけで、それが高度なモノのように感じるのは人間の不思議なところです。
全てが分かった段階でインタビューなどを見ると、「おいおい、なんでこんなのに多くの人は騙されたんだろう」ってなもんです。
人間が思い込みの動物だということがよくわかります。
オレオレ詐欺なんかもこの仕組みを利用していますので気をつけてください。
「私は絶対に引っかからない」と言っているおばちゃんが引っかかります。
思い込んだら負けです。

周りの人間を巻き込む力

真実を知っている、騙している、という両方を含めて、多くの人を巻き込んでいます。
この「巻き込み力」というのは、何かを成し遂げるために必要になるものです。
成功する起業家なんかもこの力の強い人が多いです。
一人でスピリチュアルなことを言っていれば奇人ですが、多くの人を巻き込んでしまえば思想になります。
そういう意味では能力のある人なんでしょう。
それが正しい方向に向けば良かったというだけで。

マスコミが乗せた

結局、これが大きい。
オウム問題も、マスコミが加担していたのは周知のとおりです。
佐村河内氏に関しても、マスコミが大して検証もせずに賞賛することによって、佐村河内氏の価値が佐村河内氏を飛び越えてひとり歩きしたわけです。

今から振り返れば、どこかのタイミングで「あれ?おかしいな?」と気づけたとは思います。
しかし、現実としてはNHKスペシャルすらスルーだった。

このことに対して、「テレビ局側もグルだった」というような俗説も出ていますが、おそらくそういうことはなく、現場としては単純に仕事として淡々とこなしている中で、何も感じなかっただけだと思います。
何となく違和感を感じていても、そんなところを追求するよりは、早く撮影や編集を終えて家に帰りたいってのが普通の人間の感覚ですよ。
皆さんも自分の仕事に照らし合わせれば、思い当たるフシがあるのでは?

また、「巧妙に仕組まれていてとても気づけるものではなかった」なんて論説も見かけましたが、これも違うと思います。
おそらくよく考えればアラはいくらでもあったはずです。
ただ、マスコミにはそんなチェック機能がない、単純にそれだけです。

死刑囚と比較されるのはさすがにかわいそうかもしれませんが、今のところ表立ってコメントを出していませんので、早く誠実な対応を見せるのが一番良いと思います。

スポンサーリンク

ad


最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

関連記事

musabetsu

名古屋無差別暴走事件、大野木亮太の父親は現職警察官

名古屋無差別暴走事件の続報 先日の日曜日に発生した名古屋駅笹島交差点の無差別暴走事件、犯人大野

記事を読む

samuragouti01

佐村河内守記者会見に隠されたたった一つの嘘

ようやく記者会見が行われましたが・・・ ゴーストライター問題発覚以降、なかなか表に出てこなかった佐

記事を読む

twitter

三重女子中学生事件、フジテレビで犯人のツイッターを放送

三重女子中学生事件で急展開 昨年8月に発生した三重の女子中学生事件で、急展開がありました。 近所

記事を読む

musabetsu

大野木亮太は懲役刑?死刑?精神鑑定、責任能力は?

事件当日、私も名古屋駅にいました 私は名古屋に住んでいます。 事件当日、私は名古屋駅に13時

記事を読む

N112_hooduewotukujyosei500

リベンジポルノ、動画や画像が流出、対処法、防ぎ方、法整備

今後も増えていくことが予想されるリベンジポルノという問題 リベンジポルノという言葉が話題になっ

記事を読む

musabetsu

名古屋無差別暴走事件、大野木亮太のヤフー知恵袋の内容、母親依存?

ヤフー知恵袋により大野木亮太の心の闇が明らかになってきました 名古屋駅笹島交差点の無差別暴走事

記事を読む

miesatujin

三重女子中学生事件の続報、地元の反応、動機

三重女子中学生事件の続報 三重女子中学生事件で、県立高校3年の男子生徒(18)が逮捕されてから

記事を読む

musabetsu

名古屋無差別事件の大野木亮太、出身大学は?facebookは?ヤフー知恵袋の回答

大野木亮太の新たな情報がなかなか出てこないが果たして・・・ さて、名古屋無差別事件の大野木亮太

記事を読む

kijima

木嶋佳苗は死刑確定?ブログ開設の理由、内容、判決

木嶋佳苗の拘置所日記がなかなか気持ち悪い なんとあの木嶋佳苗がブログを開設していることが判明し

記事を読む

takei

千葉通り魔事件竹井聖寿の報道から見える、名古屋無差別暴走事件の異常性

竹井聖寿の異常性が次々と明らかに テレビニュースやワイドショーで大々的に報じられている通り、千

記事を読む

預かり資産No.1

web軍師

名古屋在住の30代。法人一期目。
Webマーケター、副業コンシェルジュ、投資家。

webの世界であらゆる戦略を駆使して日々戦っています。

【趣味】子供と公園巡り
【好きな言葉】禍福は糾える縄の如し
【好きな軍師】陳平、賈詡

saikoro
ギャンブル依存症を解決する!治療に必要なのは家族の理解

ギャンブルで勝ち越している私から見る「ギャンブル依存症」問題 私

VIO
VIO脱毛まとめ!理想形、自己処理、おすすめサロン、男性目線

まだVIO脱毛で消耗してるの? VIOの処理、VIO脱毛すべきか

hashiru
年収を上げるには?私が実践した超具体的な方法6つを詳しく紹介

年収を上げる具体的な方法は意外と少ない!? 「もう少し年収を上げ

GMOFXneo
サラリーマンが副業FXで稼ぐためのやり方、順序は一つだけ

副業FXはサラリーマンの有効な資産形成法 ※ 2016年1月にF

2728233_1
賢いエクステリア業者の選び方!相見積もりで安く適正価格で施工

自分に合うエクステリア業者を選ぶのはかなり難しい 「建売住宅を購

gl10p_img
ポケットwifiの料金。安いけど遅いと評判のGL10Pを使ってみた

遅いと散々叩かれているポケットwifiを一年半使ってみた 私は現

astalift_2
アスタリフトのリアルな評判と感想!20代にも人気の秘密とは?

アスタリフトの詳しい評判、感想をご紹介 現在、女性に非常に人気の

girl8
会社を辞めたい新入社員は我慢せずに3ヶ月で辞めればいい

辞めるのを批判する正論記事、多すぎない? 4月入社の新卒の皆さん

recruit2
大企業に就職することの本当のメリット5つ、デメリット5つ

就職活動は人生の大きな分岐点 新卒の就職活動というのは、多くの人

musee8
ミュゼの口コミ無視して100円契約してきた実体験を公開!

口コミなんて当てにならない!実際にミュゼの100円脱毛に突撃!

→もっと見る

PAGE TOP ↑