遅いと評判のスマモバ無制限ポケットWi-Fiを速度測定したら。。。

公開日: IT

sumamoba4

スマモバはポケットwifi選択肢の一つとなりえるのか?

WiMAX、ワイモバイル以外の第3のポケットwifiとして昨今注目を集めているスマモバ。

これまでポケットwifiと言えば基本的に上記の系列どちらかを選ばなくてはいけなかったので、選択肢の少なさからユーザーの不満が多かったのが事実です。
ネット上の口コミを読むと、WiMAX、ワイモバイル双方の悪い口コミがわんさか出てきて、

「一体どれを選べばいいねん!!!」

ってのがポケットwifiを購入したい人間の感想であり悩みでした。

私なんかは性格がネジ曲がっている天邪鬼タイプなので、むしろ評判の悪いポケットwifiをあえて使ってみたりしましたけどねー。

ポケットwifiの料金。安いけど遅いと評判のGL10Pを使ってみた

そんな中、注目を集めているのがdocomo回線を利用して繋がりやすさを売りにしているスマモバです。

スマモバ公式サイトを見てみる

WiMAXはau回線を、ワイモバイルは当然softbank回線を使っており、これまでdocomo回線を利用した格安無制限ポケットwifiは無かったんですよね。

ご存知の通り携帯電話のエリアカバー率では歴史的にdocomoが頭一つ抜けていて、NTT系列というブランド力の高さから携帯・スマホはdocomo以外は使わないという世代は今でも結構います。
ですので、docomo回線を利用した無制限ポケットwifiであるスマモバには一定のニーズがあることは伺えます。

スマモバとは?

あまり名前を聞かないスマモバですが、スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社が運営している格安sim、ポケットwifiのブランド名のことですね。
元々格安simをメインに事業展開していますが、ポケットwifi事業にも参入しているわけです。

そんなスマモバですが、特徴を知らない方にざっくり説明すると、以下の様な特徴があります。

・docomo回線を利用しているのでエリアカバー率が高い
・人口カバー率は100%で、田舎に行くほど強さを発揮
・WiMAX、ワイモバイルの無制限プランに必ずついている「3日で◯ギガまで」という速度制限が基本的にはない(実際にはあるがややこしいので後で説明)。
・月額料金が無制限の中ではかなり安い。その代わり端末代金を支払う必要がある
・速度は実測5Mbps程度とそれほど速くない
・いつでも解約可能で縛りがない。端末代金支払い後は利用料が安い
・端末がシンプル

こんな感じ。

何と言っても特徴はdocomo回線を使っていること。
どこにいても時間を無駄にせず仕事をしなくてはいけないビジネスマンにはありがたいですよね。

あと、田舎に住んでいてWiMAXなどではうまくスピードが出なかった人にもメリットがあります。

逆に言えば、ここにメリットを感じないのであれば、あえてスマモバを使う理由はあまり無いようなw
正直、速度で言えばWiMAXやワイモバイルには劣っているのが事実でしょう。

あ、3年経過後に月額利用料が安いのは大きなメリットですね。
普通、ポケットwifiは年数が経つとなぜか月額料が上がり、他社に乗り換えしなければならないめんどくささがありますが、スマモバであれば乗り換えの必要なし。

また、他社は乗り換えのタイミングをしっかり計算しないと携帯等と同じように高額の解約料が発生してしまいますが、スマモバはいつでも解約できるのも気楽でいいですねー。

スマモバの容量制限、速度制限は?

WiMAX、ワイモバイルにある「3日で◯ギガまで」という容量制限がないのは強みなんですが、実際には容量制限が無いわけではないんです。
スマモバ自体が明確な基準を公表していませんが、あまりにも大量に回線を使い過ぎると速度制限がかかります。

これはネット上の情報も錯綜していて、「3日で6ギガ」という情報もあれば、「1日で6ギガ」という情報もありますね。

このように情報がバラバラなのには理由がありまして、スマモバはdocomo回線の混雑状況に応じて基準を変えているようなんですよね。
一律に「3日で◯ギガまで」という制限は分かりやすくていいんですが、実際には回線が比較的空いている状態でも制限をかけてしまうわけで。

電力で言えば、夏場の日中のエアコンピーク時の消費電力が厳しく、ここに制限を付けたいのが電力会社の本音でしょう(実際には電力は制限つけられません。熱中症で死んじゃうので)
夜間の電力であれば余力があるので、どうぞご自由にお使いくださいという状態ですよね。

回線も同じで、混雑している時間帯に使いまくられるのが厳しいわけで。
混雑していない時間帯であれば、どんどん使ってもらっても問題ないわけですよね。

なので、混雑する時間帯に使っていれば容量制限は早くなるだろうし、そうでない時間帯であれば比較的ゆるくなるのは当然だと思います。
利用者の利便性を考えての施策ですが、基準が分からないことで逆にちょっと不親切になってしまっている感じですね。

ただ、公式サイトに「3日間3GBの速度制限なし!」とデカデカとうたっているので、いくら混雑する時間帯でも最低でもこれよりは使えるということです。
なので、WiMAXやワイモバイルに比べてたくさん使えることは間違いないですよ。

ちなみに、速度制限時は128kbps程度まで制限されます。
この速度だとかなり使いづらいですね。

スマモバの料金は?

料金ですが、総額で月額3,980円
これは月額利用料3,480円+端末代金(36回払い)1,500円-端末同時割引1,000円=3,980円となっています。

スマモバ料金について詳しく見る

月額利用料としては使い放題プランの中ではかなり安いですが、端末代が無料ではないんですよね。
WiMAXやワイモバイルは端末代無料をやっているので、ここが大きな違いと言えます。
結局はどの名目で料金に上乗せするかの違いですけどねー。

スマモバの料金体系は他社と比べてある意味分かりやすく、端末割引を含めれば端末代として36ヶ月間500円がプラスされますよということです。
なので、37ヶ月目からは月額利用料のみとなり、他のポケットwifiと比べるとかなり安くなるわけですね。

また、無駄な縛りがなく解約料がかからないことがメリットですが、実際には端末代金を払い終える前に解約すると残りの端末代金を一括で払う必要があり、尚且つ同時割引は以降消えます。
例えば2年間24ヶ月使用して解約すると、残り1年分の端末代金1,500円×12=18,000円の支払いが必要だということです。

37ヶ月目からは端末代が消えるので、いつでも自由に解約できますね。

ポケットwifiの料金比較は結構難しいですが(キャンペーンがころころ変わる、解約手数料もある)、各社の無制限プランを単純に3年間の総額で考えると以下となります。

スマモバ:143,280円
WiMAX(BroadWiMAX):134,421円
ヤフーwifi:156,576円

さすがに無制限ならWiMAXは安いです。

BroadWiMAX公式サイトを見てみる

4年目以降は端末代を支払い終えたスマモバが圧倒的に安いですね。
逆に、WiMAXやヤフーwifiは現状では長く契約すると損をしますね。。。

スマモバの端末は非常にシンプル

実際の端末はこんな感じ。

sumamoba4

見ての通り非常にシンプルですが、日本製なので安心感はありますね。
あと、無駄にカラー液晶ではない分、バッテリーは長持ちで連続通信時間も最大10時間利用可能です。

この辺は好みとも言えますね。
かっこいいのはWiMAXやワイモバイルのほうがかっこいいですよ。
スマホと違ってポケットwifi端末にかっこよさを求めている人は少なそうですけどねー。

スマモバの実際に速度を測定してみた結果

スマモバに関する基本スペックは説明できましたので、あとは実測ですね。
スマモバはやっぱりというか、遅いという評判が多いわけです。
どのポケットwifiも遅い遅いと文句言われていますけどねw

ですので、実際に私があちこちで測定した結果を紹介しておきます。

計測サイト:http://www.rapidnet.jp/
それぞれの場所で3回計測して平均値を出しています。

sumamoba1

私の自宅(名古屋市某所):1.1Mbps

名古屋駅の高層ビル40F:5.2Mbps

名古屋駅のまんが喫茶:1.8Mbps

金山駅スタバ:1.6Mbps

というわけで、私の実測結果としては確かに遅かったですw
想像より早かったですよ!という報告ができれば良かったんですが、やっぱりね、という感じ。

もともとWiMAXやワイモバイルよりは遅いという印象がありましたが、それ通りの結果が出ました。

ただ、これは地域や時間帯によっても違うんですよね。
私は名古屋在住なので、WiMAXやワイモバイルが比較的速いエリアに住んでいるわけです。
WiMAXが届きづらいエリアに住んでいる人であれば、スマモバのほうが速いということも十分ありますよね。

また、動画を見なければ速さはそんなに関係ないとも言えます。
流石に128Kbpsとかは通常のネット閲覧すら厳しですが、1Mbbps以上出ていれば通常のネット利用であればそれほどストレスは感じません。

どんな商品もメリット・デメリットはありますので、自分に合う商品を選ぶのが一番いいです。

スマモバの申し込みについて

最後に、スマモバは申し込み画面が胡散臭いという最大のデメリットがありますw
実際に申し込みに進んでいただければ分かりますが、何故かEPARKというサービスの会員になることに同意を求められます。

sumamoba4

これは最近大手飲食店や美容院なんかでちょいちょい見かける、スマホから順番予約できるシステムですね。
見たことある人も多いと思います。

このサービスがなぜか抱き合わせになっていて、その説明がほぼ無いことが胡散臭さを増大させています。

ただ、カラクリを考えれば単純な話で、安い月額料を実現するためにEPARKに広告費を出してもらって抱き合わせにしているわけですね。
EPARK会員自体は無料なので、利用者のメリットを考えた施策と言えます。

EPARKへの無料登録がなくて、スマモバポケットwifiの月額料が500円上がってしまう選択肢があれば、多分誰も選びませんよね。

スマモバはこの辺の見せ方がちょっと下手ですよねー。
上記で説明した速度制限に関しても、ホントはユーザーのための施策をしているのに説明不足のせいで損をしていると思います。
もちろん、抱き合わせなので広告表現上、下手に説明できないというのもあるんでしょうがw

まとめ

ユーザー視点で料金やサービスなどを組み立てつつ、どこか不器用さを感じるスマモバ。

実用的な速度でdocomo回線を使ったポケットwifiを使いたいという人は、検討してみてほしいですね。

スマモバ公式サイトを見てみる


最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

関連記事

iPhone6sの容量選び!16ギガ、64ギガ、128ギガを用途で選ぶ!

(c)Apple iPhone6s/iPhone6s Plusの容量選びのコツ 一年ぶりに、

記事を読む

ポケットwifiの料金。安いけど遅いと評判のGL10Pを使ってみた

遅いと散々叩かれているポケットwifiを一年半使ってみた 私は現在いわゆるノマド生活を送ってい

記事を読む

WiMAX2+のWX01は遅い?一番安いギガ放題で使ってみた

WiMAX2+のWX01を実際に使ってみた感想 以前の記事に書いた通り、現在私はYahoo!W

記事を読む

両親の誕生日にタブレット(iPadなど)をプレゼント!具体的事例を紹介

プレゼントにタブレット端末を選ぶという選択 両親への誕生日プレゼントで何を送ったら喜んでくれる

記事を読む

iPhoneが急に遅い!ネット繋がらない!原因と解消する方法

動画が急に重くなったぞ みなさん、iPhoneでyoutubeやニコニコ動画などの動画を見まく

記事を読む

預かり資産No.1

web軍師

名古屋在住の30代。法人二期目。
Webマーケター、投資家。

【趣味】子供と公園巡り
【好きな言葉】禍福は糾える縄の如し
【好きな軍師】陳平、賈詡

サラリーマンが副業FXで稼ぐためのやり方、順序は一つだけ

副業FXはサラリーマンの有効な資産形成法 サラリーマンとしての収

年収を上げるには?私が実践した超具体的な方法6つを詳しく紹介

年収を上げる具体的な方法は意外と少ない!? 「もう少し年収を上げ

解体工事の費用を安くする方法はたった一つ。まずは仕組みを知ろう

解体工事の費用は極力安くしたいのは当然です 「家を壊すだけなのに

レジーナクリニックの口コミや評判を調べても全く意味がない理由

レジーナクリニックの口コミや評判を調べる人が急増中 脱毛をしたい

ミュゼの口コミ無視して100円契約してきた実体験を公開!

口コミなんて当てにならない!実際にミュゼの100円脱毛に突撃!

医療脱毛とエステ脱毛の違い。効果は全然違う?どっちがいいの?

医療脱毛、クリニック脱毛って何なの? あなたは現在全身脱毛をして

賢いエクステリア業者の選び方!相見積もりで安く適正価格で施工

自分に合うエクステリア業者を選ぶのはかなり難しい 「建売住宅を購

特養、老健、有料老人ホームの給与や転職について比較してみよう

介護職はどこが給料が高いの? うちは共働きなんですが、嫁さんは特

会社を辞めたい新入社員は我慢せずに3ヶ月で辞めればいい

新卒が辞めるのを批判する正論記事、多すぎない? 4月入社の新卒の

社会人一年目が絶対にやっておくべきたった一つのこと

社会人一年目は大変なんです 学生から社会人になる瞬間は人生の中で

→もっと見る

PAGE TOP ↑