レジーナクリニックの口コミや評判を調べても全く意味がない理由

公開日: 脱毛サロン分析

レジーナクリニックの口コミや評判を調べる人が急増中

脱毛をしたいと考えている女性の中で、今、密かに話題なのが「レジーナクリニック」です。

医療脱毛、クリニック脱毛業界にとうとう価格破壊を持ち込み、これまでの価格帯と比べると圧倒的に安いのが特徴です。

なんと月額6,800円。総額189,000円
サロン脱毛の全身脱毛よりも安いですね。

レジーナクリニック公式サイトを見てみる

情報に敏感な人ほど、脱毛に詳しい人ほど、レジーナクリニックの登場に驚いています。
私も驚いている人間の一人です。

なので、ここ最近「レジーナクリニック 口コミ」や「レジーナクリニック 評判」と検索して情報を探す女性が一気に増えてきました。

そんな方にまずお伝えしたいこととして、

レジーナクリニックの口コミや評判を調べても全く意味がない

ということです。

この記事では、調べてもなぜ意味がないのか、レジーナクリニックではどういう脱毛を行っているのか、医院としての設立背景や特徴などをかなり詳しく紹介していきます。

なんで口コミを調べることに意味がないの?

最初に結論ですが、調べても意味がない理由は、

2017年3月6日に開院したばかり

ということです。
できたてホヤホヤの脱毛専門クリニックなんですよ。

そんなクリニックの口コミや評判を検索して、一般利用者のガチの口コミや評判の情報が出てくると思いますか?
体験談とか探しても、一番早い人でも契約して初回施術が終わったくらいですよ?

で、そういう人がいきなりがんがん口コミや評判をネット上に書き込んだりする可能性は非常に低い。
まだ母数が圧倒的に少ないわけで。
他の医療脱毛や脱毛サロンとはわけが違うんです。

ですので、現状出てくる情報は広告的な要素を持った情報がほとんどです。

私は本業でwebマーケティングの仕事をしているので、当然ながらネットの世界に強いです。
で、ネットというのは正直に言えば何でも書けてしまうので、怪しい情報も多くなってしまいます。
それも含めてネット文化という感じ。

その中から自分にとって価値のある情報をすくい取ることがネット利用者に求められるスキルと言えるでしょう。
このページに書いてある情報が、あなたにとって価値のある情報となれば幸いです。

安心できるかを調べることが重要

今回の場合、レジーナクリニックの口コミや評判を探すのはあまり意味のある方法でないというのは上記で説明した通りです。
まだ利用者が圧倒的に少ないんですから。

なので、口コミや評判ではなく、医院開設の背景、使っている脱毛の機械、脱毛クリニックとしての特徴などをしっかりと調べて、信頼できる脱毛クリニックなのか、不安な点はないのか潰していくのが正しい手段と言えます。

ただ、これらを調べるために自分で電話したり取材したりするのは大変ですよね。
私は仕事の関係上、情報を入手して取材することもできましたので、それを今回できる限り詳しく紹介してみたいと思います。

レジーナクリニック開院の背景

まずはレジーナクリニックの代表者の経歴。

2003年に兵庫県立医科大学を卒業して、勤務医として大阪市立大学医学部付属病院などで勤務。
その後、美容クリニックの院長経験を経て、満を持してレジーナクリニックを開院という経歴ですね。

医者として羨ましいばかりの経歴です(笑

大学卒業年から推測すると、私と同年代。
今までの自分の経験やキャリアを活かし、独立して頑張っていこうというタイミングですよね。
私も思い切って独立した側の人間なので、気持ちはよく分かります。

レジーナクリニックという脱毛専門クリニックを立ち上げた理由も取材できました。

現代の若い女性の多くは脱毛を経験している、脱毛に興味があると言われていますが、ここ数年の大手脱毛サロンの営業停止処分、債務超過などの社会問題を背景に、安心して脱毛サロンに通うことのできない女性が急増しています。

その影響もあるのか、近年は医療脱毛の需要が急速に高まってきました。

その状況をうけ、2017年初頭に日本で初めて「ジェントルレーズプロ」という医療レーザー脱毛機が厚生労働省の「薬事承認」を取得しました。

レジーナクリニックでは、この「ジェントルレーズプロ」をリーズナブルな価格で提供することで、これまでの脱毛に不満や不安を抱えていたお客様に安心してお通い頂き施術していただけるよう、当該クリニックを立ち上げました。

これは私としてはよく理解できます。

エ◯ラビさんの行政処分は記憶に新しいですし、◯ュゼさんも債務超過で多くのユーザーに不安を与えてしまいましたよね。
ミュ◯さんはその後上場企業に買収され、資金問題がクリアになったので良かったですが。

いわゆる脱毛サロンのフラッシュ脱毛では、毛を薄くすることはできますが「完了」まではなかなか到達できない、時間がかかるということもあり、医療脱毛のニーズがどんどん高まっているのは間違いない現状です。

ただ、これまでは医療脱毛はやっぱり値段が高かったんですよ。
サロン脱毛は激安キャンペーン競争などがあり、消費者としては非常にありがたい状況でした。
100円で何度でも通えるキャンペーンまであったわけで。

一方、医療脱毛は全身脱毛なら最低でも40万円コースというイメージでしたよね。

レジーナクリニックは、脱毛専門クリニックとして業務を効率化することにより、とうとう医療脱毛に価格破壊を持ち込んできました。
医療業界ってのは普通は利益率を高く保ちたいので、利益を削って値下げする手段はこれまであまり採られなかったんですよね。

ここがレジーナクリニックの大きな特徴です。

ついでに、レジーナクリニックさんが出している他院と違うポイントも記載しておきます。

・平日は21時まで営業!しかも年中無休なので通いやすい!
・独自の予約管理システムだから予約が取りやすい!
・問診でしっかり肌質・毛質をチェック!オーダーメイドで脱毛プランを提案します!

全身脱毛の価格比較

では、どれくらい安いのか、実際に他社さんと比較してみましょう。
もちろん、サロン脱毛も含めて比較します。

【レジーナクリニック】

総額 189,000円
月の支払額 6,800円

【アリシアクリニック】

総額 421,616円
月の支払額 9,500円

【脱毛サロンキレイモ】

総額 290,700円(全身18回パック)
月の支払額 9,500円

脱毛サロンは諸条件によって値引き等あるんですが、一般的なプランで比較しています。

これを見れば一目瞭然ですよね。
ぶっちゃけ反則レベル。

医療脱毛で1、2の人気を誇るアリシアクリニックは、医療脱毛の中では安いことで有名です。
しかし、そのアリシアクリニックの半額近い料金体系です。

全身脱毛サロンで一番売上が高い、つまり人気が高いのはキレイモですが、総額、月の支払額ともにレジーナクリニックのほうが安いです。
サロン脱毛よりも安いわけで、既存の全身脱毛サロンはたまったものではありません。
医療脱毛のほうが効果が高いのはサロンさんも認めるところなので。

レジーナクリニックは安心して脱毛できるのか

あとは安心して脱毛できるのかということですが、医療脱毛である以上認可が必要ですので、サロン脱毛よりも効果も安心も高いと考えられます。

取材内容にもあった通り、「ジェントルレーズプロ」という医療レーザー脱毛機が厚生労働省の「薬事承認」を取得したとのこと。
機械が薬事承認というのが素人には不思議な感じがしますが、厚生労働省から承認を得ているなら間違いはないと思います。

▼ジェントルレーズプロ

ジェントルレーズプロの特徴を書いておきますね。

■大口径スポットでハイスピード照射

最大18mm径のスポットサイズを標準装備しており、また繰り返し周波数を2Hzにすることで、全身脱毛の施術時間を短くすることができます。

■お客様の肌に合わせたカスタマイズ設定が可能

レーザーのパルス幅(照射時間)を調節できる機能を有し、患者さんの肌質や毛質に合わせた設定で安全な施術が可能です。

■ダイナミッククーリングディバイスで皮膚冷却

皮膚冷却装置を内蔵し、レーザー照射直前に-26℃の寒剤を皮膚表面に吹き付けることで、皮膚を安全に保護します。

施術時間が短くなること、冷たいジェルを塗らなくても機械自体で皮膚を冷やして施術できることは大きなメリットですね。

レジーナクリニックの欠点、デメリット

レジーナクリニックの欠点、デメリットとしては、

・全身脱毛だけど顔とVIOは入っていない
・開院したばかりで店舗数が圧倒的に少ない

この2つです。

顔とVIOが対象部位に入っていないのは、その部位を施術したい人にはちょっと残念ですが、難しい部位を省くことでこの価格を実現できているとも言えます。
なので、自分の中で何を優先するのかということですね。

逆に言えば、顔やVIOの脱毛に興味がなく、ワキ、腕や脚、背中などをキレイにしたい人にとっては最高の脱毛クリニックと言えますよね。

店舗数に関しては、今後順次増やしていくそうです。
現状は大阪梅田院の1店舗だけです。

とりあえず、東京に「銀座院」が4月15日にオープン予定とのことで、関東と関西在住の方は通うことができますね。
京都、渋谷などもオープン予定とのことです。

関東と関西の人ばかりズルいですよね。
ぶっちゃけ、脱毛はかなり地域格差があると言えます。
都心部に住んでいる人のほうが圧倒的に有利です。

4月15日追記

無事、銀座院がオープンしました!

これで関東と関西に1院ずつ。
私が住んでいる中部圏にもできてほしいですが、どうやら関東と関西の展開のほうが先のようです。
すでに2院に予約が殺到しているので、近場に作ったほうが堅いのは間違いないですね。

クリニックだけにサロンのようにポンポン作ることはできないし、今後も争奪戦になっていきそうな気がします。

無料カウンセリングは早めに行ったほうがいい

現在は開院したばかりでこの価格帯で施術しているレジーナクリニックですが、当然ながら人気が高まってお客さんが殺到することが予想されます。
そうなると新規顧客の打ち切りや、料金体系の改変等も考えられます。

なので、興味のある人は早めに無料カウンセリングに行き、まずは自分の目で確かめてくることをオススメします。
自分で書くのもなんですが、ネット上の情報を比較するより実際に自分で見て聞いてくるのが一番良いですよ。
医療機関なので契約のゴリ押しとかも全くできないですしね。

情報が知れ渡るほどどう考えても人気が出ちゃうと思うので、早めに行ったほうがいいと思いますよ。

レジーナクリニック公式サイトを見てみる


最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

関連記事

VIO脱毛コンシェルジュが脱毛サロンTBCの店舗調査に行ってきた

脱毛サロンTBCの店舗へガチ調査 こんにちは。VIO脱毛コンシェルジュです。 VIO脱毛

記事を読む

VIO脱毛まとめ!理想形、自己処理、おすすめサロン、男性目線

まだVIO脱毛で消耗してるの? VIOの処理、VIO脱毛すべきかどうかで悩んでいる女性はたくさ

記事を読む

医療脱毛とエステ脱毛の違い。効果は全然違う?どっちがいいの?

医療脱毛、クリニック脱毛って何なの? あなたは現在全身脱毛をしてますか? つるつるですか?こ

記事を読む

ミュゼの口コミ無視して100円契約してきた実体験を公開!

口コミなんて当てにならない!実際にミュゼの100円脱毛に突撃! ミュゼプラチナムの100円

記事を読む

名古屋の全身脱毛サロン全24店舗に実際に行ってみた!

とりあえず名古屋の脱毛サロン全店に行ってみました 仕事がきっかけで脱毛サロン業界について色々調

記事を読む

おすすめの全身脱毛!Webマーケターが人気サロンを徹底比較

今度は全身脱毛サロンを徹底分析! 私の本業はWebマーケターですので世の中のあらゆる会社、商売

記事を読む

ミュゼ100円は本当?料金の仕組みとからくり【体験談】

ミュゼはなぜ100円で満足するまで脱毛できるのか? 私の本業はwebマーケターですので、w

記事を読む

VIO脱毛の口コミ!ミュゼや医療レーザー脱毛に通う5人に徹底インタビュー

VIO処理に関するロングインタビュー VIOの自己処理、VIO脱毛で悩んでいる人はたくさんいる

記事を読む

ミュゼの新イメージキャラはモデルの池田エライザ!CMの評判と最近の状況

ミュゼのCMの女の子は誰? 色々と世間を騒がせていた脱毛サロンのミュゼプラチナムですが、201

記事を読む

ミュゼの任意整理とは?今後は?ミュゼは倒産しない【追記あり】

ミュゼの任意整理報道を解説してみる 以前から経営の問題点について外部から指摘されていたミュゼプ

記事を読む

預かり資産No.1

web軍師

名古屋在住の30代。法人二期目。
Webマーケター、投資家。

【趣味】子供と公園巡り
【好きな言葉】禍福は糾える縄の如し
【好きな軍師】陳平、賈詡

稼いでいるアフィリエイターの共通点は?月300万円以上の10人にガチアンケート

稼いでいるアフィリエイターを調査してみよう 先日、Twitter

賢いエクステリア業者の選び方!相見積もりで安く適正価格で施工

自分に合うエクステリア業者を選ぶのはかなり難しい 「建売住宅を購

レジーナクリニックの口コミや評判を調べても全く意味がない理由

レジーナクリニックの口コミや評判を調べる人が急増中 脱毛をしたい

ミュゼの口コミ無視して100円契約してきた実体験を公開!

口コミなんて当てにならない!実際にミュゼの100円脱毛に突撃!

いざ仮想通貨投資!初心者が考えるべき基本戦略、やり方、リスクを解説

仮想通貨投資がバブっていますね 私は今までに様々な投資、ギャンブ

転職の面接で落ちる理由と7つの対策!採用担当者の本音

転職の面接にはコツがある? 現在私は法人の代表ですが、独立する前

会社を辞めたい新入社員は我慢せずに3ヶ月で辞めればいい

新卒が辞めるのを批判する正論記事、多すぎない? 4月入社の新卒の

サラリーマンが副業FXで稼ぐためのやり方、順序は一つだけ

副業FXはサラリーマンの有効な資産形成法 サラリーマンとしての収

年収を上げるには?私が実践した超具体的な方法6つを詳しく紹介

年収を上げる具体的な方法は意外と少ない!? 「もう少し年収を上げ

解体工事の費用を安くする方法はたった一つ。まずは仕組みを知ろう

解体工事の費用は極力安くしたいのは当然です 「家を壊すだけなのに

→もっと見る

PAGE TOP ↑