LINEで株を購入!SBI証券の挑戦と戦略。セキュリティは?

公開日: ニュースキュレーション

何かと話題のLINEがSBI証券と新サービス

今や日本のライフラインと言っても過言ではないLINEから、SBI証券を通して株が購入出来るサービス「LINE×証券」を発表されました。

この発表は面白いと思う反面、なぜLINEを使って株式を買う必要が有るのだろう?という疑問もあると思いますので、ピックアップしてみます。

SBI証券、LINEで株取引 ネットでは「セキュリティは大丈夫?」との声

インターネット証券最大手のSBI証券は、スマートフォン(高機能携帯電話)の無料通信アプリケーション「LINE」を使って株取引ができるサービスをはじめる。

2014年8月19日(予定)に、証券会社で初めてLINEの公式アカウントを開き、LINEで情報を発信。
一方、登録した個人投資家は株価を確認したり、買い注文や約定通知を受け取ったりできるようにする。

[J-CAST ニュース]
http://www.j-cast.com/2014/08/13213097.html

スポンサーリンク

SBI証券の挑戦 若年層世代の取り込み強化

総務省の発表によると、年代別のLINE利用率は20代で80%、30代で65%と若い世代で圧倒的なシェアを誇る通信サービス。
SBI証券はそこから金融サービスを提供することで、若年層に資産形成に関わるサービスの訴求をしていきたいという考えです。

SBI証券発表資料によると、2014年1月に開始した「NISA」にて20~30代の獲得に力を入れていましたが、実際には40~50代以降の世代が主流となっており思うような結果が残せていないのが現状のようです。
正直、私の感覚からしてもNISAで20代の株取引が伸びるとは思いません。
まず興味がない、資金がないという中で、「税金を一定枠まで0にしますよ」なんて言われても「???」ってな状態です。

成り済ましやアカウント乗っ取り、セキュリティ問題に揺れているLINE

LINEと言えば、最近はアカウント乗っ取りから成り済ましで詐欺行為を働く犯罪が発生し世間をにぎわせています。

LINE株式会社はPINコードの設定によって対策を施していますが、5000万人を超えるユーザーすべてが設定をしているわけではありません。
現在求められているのは、ユーザーによる自己防衛に期待したセキュリティ対策ではなくアプリそのものの対策です。
残念ながらまだその段階に至っておらず、道半ばと行ったところですよね。
この状態でこのサービスに踏み切るのはなかなか恐ろしいことかもしれません。

株式は発注のみ。売却はSBI証券のサイトから

現在SBI証券が予定しているサービスは公式アカウントによる情報発信やサービス情報と、LINEビジネスコネクトを利用した株価照会、約定通知、発注です。
SBI証券はこのサービスをもって、LINEから伸び悩んでいる若年世代の獲得を目指しています。

ですが、株取引をする立場からすると、買うことは出来ても売却が出来ないサービスの必要性を疑問視する声もあります。
たしかに、株の発注が出来ても売却が出来ないサービスは不便と言われてしまえばそこまでですが、このサービスは若年層の獲得が目的であることを考えたら合理的な判断なのかもしれません。
きっかけ作りが目的で、最終的には誰もが証券会社のサイトで売買するでしょうからね。

また、決して安くないお金を取り扱うサービスとあって、LINEアカウントとは別にSBIでパスワードで入力する方向で検討しているようです。
LINEがセキュリティ問題を抱えている中、顧客の財産を守るためには必要な処置だと思います。

狙いは株取引情報の共有

SBI証券が最終的に狙っているのは、株式取引情報のSNS上での共有、SNSバズだと思います。
単にLINEで株が買えるだけでは、ユーザー拡大にはつながらないと思うんですよね。
当然口座開設の必要はありますし、それができるのであればわざわざLINE上で購入する意味がありません。
どちらかと言えばネット証券での売買と比べて不利な取引になりそうですし、スマホを使いこなす若い世代がわざわざ不利な取引をするとは思えません。

若い世代が株取引に全く興味を持っていない中で、LINEの友達がSNS上で購入した情報、株で儲けた情報などが共有されれば、「なんか面白そう!」「簡単に儲かりそう!」みたいな感じで広がりをみせることを期待しているんだと思います。
情報を取りに行く層ではなく、流れてきた情報を受け入れる層を狙っているわけですね。
そう考えると、LINEで株取引ができることはあくまで一時的な施策であり、そこに付随するサービスでシェア拡大を狙っていくと思います。

SBI証券の株価

SBI証券の株価は現状こんな感じ。

sbi

この取組が成功して利益が上がると思えば買い時かもしれませんね。
私は今のところ触る予定はありません。

ちなみに、私のメイン証券会社はSBI証券です。
イートレード証券の頃からずっとメインで使っています。

スポンサーリンク

ad


最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

関連記事

横浜DeNAがグリエル獲得!キューバ選手の来日が続く理由

気になったニュースをピックアップして解説 暖かくて過ごしやすい季節になってきましたね。 そんな中

記事を読む

任天堂が大赤字、WiiU売れない、経営再建のカギはスマホ?

気になったニュースをピックアップして解説 ゴールデンウィーク中に岐阜県飛騨地方で何度も地震が発生し

記事を読む

タイ代理出産、光通信会長息子の子供1000人計画は異常?

否定的意見の多いタイ代理出産騒動 最近何かと話題になっているタイ代理出産。 皆さんも色々推測

記事を読む

なぜ氷水?アイスバケツチャレンジはプロモーション成功?

氷水である理由、意味は何なのか? 最近ニュースを賑わせているアイスバケツチャレンジ。 日に日

記事を読む

AKB48川栄李奈と入山杏奈が切りつけられ怪我。自業自得論も

気になったニュースをピックアップして解説 緊急速報が入ってきました。 AKBメンバーら握手会

記事を読む

iPhone6/6Plus販売数は1000万台超え!中国で販売延期の理由

3日で1000万台突破!レイトマジョリティ層にも浸透 iPhone6/6Plusの販売台数です

記事を読む

ワールドカップ日本グループリーグ敗退。戦犯探しよりも大切なこと。

日本代表敗戦。戦犯探しは意味が無い。 日本中の多くの人が注目したサッカーワールドカップ日本代表

記事を読む

JTB社員が泣いて謝る、与沢翼は本当に破綻?

気になったニュースをピックアップして解説 今後は毎朝更新を目標としますが実現できるのか。 生暖か

記事を読む

栩内容疑者とパソナの関係は?パソナとサンリオの今後の株価

気になったニュースをピックアップして解説 今日はこのニュースをピックアップ。 ASKA騒動、まだ

記事を読む

ワタミ赤字の原因、理由は?ネット住民はまんまと踊らされている?

気になったニュースをピックアップして解説 3月決算企業の決算発表の時期ですね。 続々と色々なニュ

記事を読む

web軍師

名古屋在住の30代。法人三期目。
Webマーケター、投資家。

【趣味】子供と公園巡り
【好きな言葉】禍福は糾える縄の如し
【好きな軍師】陳平、賈詡

注文住宅の外構見積もりが高い!20%以上安くする方法を紹介
注文住宅の外構見積もりが高い!20%以上安くする方法を紹介

注文住宅の外構費用って、高くて悩みますよね 「外構って、こんなに

シナプソロジーの効果!インストラクター資格を取得した僕が実態を解説
シナプソロジーの効果!インストラクター資格を取得した僕が実態を解説

シナプソロジーにはどんな効果があるのか シナプソロジーとは、”脳

大学生の全身脱毛はどこがいい?学割を使って銀座カラーで契約した話
大学生の全身脱毛はどこがいい?学割を使って銀座カラーで契約した話

大学生のわたしが銀座カラーを選んだ理由 大学生、それは「人生の夏

転職で書類選考率を上げる方法。書き方よりも資格取得が現実的
転職で書類選考率を上げる方法。書き方よりも資格取得が現実的

転職の書類、書き方ばかり気にしていませんか? 転職活動の第一関門

妊娠中、生理中のエステは内容によってOK、NGがある。全て解説します
妊娠中、生理中のエステは内容によってOK、NGがある。全て解説します

妊娠中や生理中ってエステに行っていいの? 「妊娠中・生理中って別

レジーナクリニックの口コミや評判を検索しても全く意味がない理由

レジーナクリニックの口コミや評判を調べる人が急増中 脱毛をしたい

ミュゼの口コミ無視して100円契約してきた実体験を公開!

口コミも気になるけど、まずは実際にミュゼの100円脱毛に突撃!

VIO脱毛まとめ!理想形、自己処理、おすすめサロン、男性目線

VIO脱毛、VIO処理は分からないことだらけ VIOの処理、VI

脱東京を目論む私が地方移住の失敗パターンをひたすら調べたので紹介する
脱東京を目論む私が地方移住の失敗パターンをひたすら調べたので紹介する

地方移住の失敗パターンって? 毎日の地獄のような通勤電車。

男の全身脱毛!脱毛完了した僕が感想、料金、メリットなど全てを晒す
男の全身脱毛!脱毛完了した僕が感想、料金、メリットなど全てを晒す

男の全身脱毛は情報が少ない! 僕は顔から下の毛まで全身すべてを医

→もっと見る

  • ミュゼ
PAGE TOP ↑