外構工事(エクステリア)の相場。地域の相場よりも安く施工する方法

公開日: 住宅・リフォーム

外構工事(エクステリア)の相場。地域の相場よりも安く施工する方法

外構工事の相場って地域によって違うんです

相場を知るって大事ですよね。

先日母から「近所の電気屋で新しい掃除機買った!5万円!」って連絡が。

「それ、ネットで買ったら3万円くらいのやつ…大分相場より高いよ…」と思いました(言いませんでしたが)。

相場より高いのはもってのほか、でもあまりに安すぎるのは質が心配。

ちゃんとしたものを、できれば相場よりも安く手に入れたい…。

この感覚は、外構工事をするときにも当てはまると思います。
でも、家電などと違って、外構工事の相場となると、話はそう簡単じゃありません。

一般的に新築戸建ての場合、外構工事の相場は「家の建築費用の1割程度だとバランスよい」などと言われています。

でもそれはざっくりとした予算組の話で、実際に工事費用は、立地状況、工事前の状態等々でだいぶ変わってきます。

それに実は…
外構工事の相場って、地域ごとにかなりバラつきがあるんです。

実際ネットで検索してみても、例えば同じ「カーポート設置」の事例なのに、価格帯にかなり幅があります。

本当にざっくりとした価格帯を知るだけならいいけれど、これだと実際に見積もり依頼する際の交渉材料にはなりません。

ではどうすればいいのか。
この記事で解説していこうと思います。

スポンサーリンク

お得に工事するには、「地域の相場」を知ることが大事

外構工事を思い立って見積もりを取ってみても、その工事のそもそもの費用相場を知らなければ、もらった見積もり金額が妥当なのかどうかわかりません。

なので、相場よりも安く、お得に工事するためには、まずは工事の費用相場を知るべき。

でも、ネットで工事事例を検索して工事費用を調べても、実はその金額を知っても費用相場を知ったことにはなりません。

なぜなら、外構工事の相場は全国一律同じ…ではないからです。

材料費、人件費、そして需要と供給のバランス…外構工事の相場は、実は地域によってかなりばらつきがあるのです。

というわけで、相場より安く工事をしたいと思ったら、ネットに乗っている工事事例の金額ではなく、自分が工事をする「地域の相場」を知らなくてはいけないのです。

「地域の相場」を知っていれば、価格交渉も実態に沿った金額で進められるので、うっかり高い金額で契約してしまったり、逆にありえない値引きを求めてあきれられたり…ということもなくなります。

余談ですが、私は「値引き交渉」が苦手で…。

「なんでだろう?」と考えた末、おそらく「小心者」であることに加え、「答えがない」からだろうな…と思い至りました。

「どれくらい値引きをお願いすればいいんだろう」「こんなに値引きをお願いして、ドン引きされないだろうか…」と余計なことを考えてしまうんですね…。

そんな私タイプの人には特に、「正しい費用相場を知って強気で値引き交渉!」を実践してもらいたいと思います…!

相場を知った上で、相見積もりを

安く、満足いく工事をするために大事なことがもう一つ。

それは「相見積もり」です。

相見積もりをすることで、各社間で価格競争が生まれ、更に安い金額での工事が期待できます。

また、外構工事の会社は、「アルミ製品に強い」「プランニング力がある」等、それぞれ得意分野があるため、相見積もりをすることでより自分の希望にあった会社を見つけることができます。

逆に1社しか見積もりを取らなかった場合、価格競争が期待できず、見積もり金額の妥当性の判断もしづらい…ということになりがち。

後から、「もっといい会社があった!」と後悔…ということになりかねません。

外構工事ではないのですが、以前リフォームを計画した際、「リフォームの失敗談」を調べまくったことがあります。

そこでかなり目にしたのが、

「1社にしか見積もり依頼しなかったけど、後から『本当に適正金額だったんだろうか』と気になった」

「実はかなり高い値段で契約してしまったことが後からわかった」

といった声。

相見積もり、やっぱり必須のようです。

地域の相場を知るのは、実は大変

相場よりも安く工事をするには、地域の相場を知り、相見積もりすること。

でもこれが、なかなか難易度高いんです。

ネットで工事事例を探しても、自分の住んでいる地域の事例があるとは限りません。

そもそも外構工事って、カーポートや塀などの一部分から、庭全体の大掛かりな工事まで幅が広い上に、工事する場所の面積や現況にも左右されるため、自分と同じような工事を探すのだけでも大変。

また、近所に外構工事の会社があるような場合、直接工事の相場について聞いてみるのは一つの方法。

だけど、その会社が相場通りなのかどうかは、やっぱり判断できません。

自分の地域の相場を手軽に知る方法とは?

地域の正確な費用相場を、自分ひとりの力だけで調べるのは大変です。

こういうときこそ、世の中のサービスを上手く利用しましょう。

「くらそうねエクステリア」という、外構工事の一括見積もりができるサイトがあるのですが、このサービスを利用すると、自分の地域の相場がわかるのです。

なぜか。

「くらそうねエクステリア」は、様々な地域の外構会社の工事見積もりを持っているからです。

各社の見積もりのデータを豊富に持っているので、地域ごとの費用相場も当然わかります。

例えば、「カーポート工事の見積もり、A市は50万〜60万のものが受注されているが、B市では40万〜50万の受注が多い…など。

更に各社の見積もりが受注につながったかどうかまで把握しているため、費用相場の信頼度はかなり高め。

そして提携会社の数はなんと約850社だそう…!

「くらそうねエクステリア」を利用すると、外構工事に詳しい専門の担当者がつくので、その担当者から自分の地域の費用相場の情報を入手できます。

で、一括見積もり依頼をする際、その費用相場よりも安い金額を予算として伝えれば、簡単・確実に地域の相場よりも安く工事できるのです。

ちなみに、なぜ「くらそうねエクステリア」は見積もりデータを大量に保持しているのか。

実は、紹介された会社が工事希望者に見積書を送付する際、「くらそうねエクステリア」にも同時に送付する仕組みになってるからなんです。

サービスレベルが様々な「一括見積もりサイト」の中でも、「くらそうねエクステリア」は、かなりしっかりマッチングを行ってくれます。

専門知識を持った担当者が要望をヒアリングし、ピッタリな会社を紹介してくれる他、見積書の内容について相談に乗ってくれたり、価格交渉を代行してくれたりも。

このように、工事希望者に寄り添ったサービスを可能にするためにも、「くらそうねエクステリア」も、工事希望者と同じタイミングで見積書を入手しているのです。

くらそうねエクステリア公式ページを見てみる

安さにこだわらなくても、相場は知るべき

「費用の安さにはこだわらない、それよりも仕上がりの質が重要」という考えの人もいると思います。

けれどもその場合も、やはり地域の相場は頭に入れて置くべきでしょう。

「高ければ品質がいい」とは限らないからです。

提案された見積もりが、地域の相場と比べてどうなのか。

もし高いのならば、どの部分が影響して高くなっているのか。

使っている設備のグレードが高いものなのか、それともデザイン料が加算されているのか…等々、きちんと検証した上で、納得いく会社を選ぶといいと思います。

そして地域相場を知っていれば、費用の割に質がとてもいい、いわゆる「コスパのよい」見積もり提案に気づくこともできます。

適切な情報を「見極める」ために、プロの手も借りましょう

インターネットの普及により、工事事例など、以前は特定の場所にしかなかった情報も手軽にみられるようになりました。

一方で情報は溢れかえり、自分たちに必要な情報、有益な情報はどれか、見極めることが困難になってきています。

外構工事は安いものではないし、一度行ったら十数年は使い続けるもの。

プロの手を借りて情報をうまく選別し、納得のいく外構工事にしましょう。

くらそうねエクステリア公式サイト

スポンサーリンク

ad


最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

関連記事

築20年マンションを高値で売却した私の事例。今売るべき理由【2018年8月】

【2018年11月】築20年マンションを高値で売却した私の事例。今売るべき理由

築20年のワンルームマンションを1400万で売却できました 築20年のマンションというと、結構

記事を読む

注文住宅の外構見積もりが高い!20%以上安くする方法を紹介

注文住宅の外構見積もりが高い!20%以上安くする方法を紹介

注文住宅の外構費用って、高くて悩みますよね 「外構って、こんなにかかるものなの!?」 マ

記事を読む

家のリフォーム時にエクステリアも同時にやりたい!安くできる方法

家のリフォーム時にエクステリアも同時にやりたい!安くできる方法

エクステリア工事、会社選びはどうしていますか? 家も10年20年住み続けていると、水まわりや外

記事を読む

【2018年10月】今、マンションは賃貸収入より売却すべき。私の事例で比較

マンションを売却。購入時よりも高値で売れた、我が家の事例を紹介します 転勤、引越し、手狭になっ

記事を読む

賢いエクステリア業者の選び方!相見積もりで安く適正価格で施工

自分に合うエクステリア業者を選ぶのはかなり難しい 「建売住宅を購入したけど、そろそろカーポート

記事を読む

解体工事の見積もり費用を30%以上安くするたった一つの方法

解体工事の費用は極力安くしたいのは当然です 「家を壊すだけなのに、なんでこんなにお金がかかるの

記事を読む

戸建て注文住宅の庭や外構は別の会社に任せたほうが良い理由

戸建て注文住宅の庭や外構は別の会社に任せたほうが良い理由

中間マージンで外構工事の見積もりは高くなる 『注文住宅の計画もいよいよ大詰め。 でも、ハウス

記事を読む

ミュゼ

web軍師

名古屋在住の30代。法人四期目。
Webマーケター、投資家。

【趣味】散歩
【好きな言葉】禍福は糾える縄の如し
【好きな軍師】陳平、賈詡

複数のライターで更新する形にしました。
執筆メンバーのプロフィール

リクルートエージェントの面談完全マニュアル。3回の成功転職を勝ち取った私が解説
リクルートエージェントの面談完全マニュアル。3回の成功転職を勝ち取った私が解説

リクルートエージェントで登録・面談を受けて転職が決まった私の体験談

サロン脱毛5回では全然効果なし?私の銀座カラー5回の効果を部位別に書く
サロン脱毛5回では全然効果なし?私の銀座カラー5回の効果を部位別に書く

毛深い私が光脱毛を5回行った結果は? わたくし、毛深い女はほくそ

メナードエステって効果あるの?評判や料金、勧誘など元エスティシャンが完全解説
メナードエステって効果あるの?評判や料金、勧誘など元エスティシャンが完全解説

CMでよく見るメナードのエステ。評判や実際の効果はどうなんでしょう

キレイモの通い放題プランの口コミ評判。5万円引き最安値で契約する方法
キレイモの通い放題プランの口コミ評判。5万円引き最安値で契約する方法

私のキレイモのカウンセリング実体験と、最安値契約の詳細 キレイモ

ミュゼの口コミ無視して100円契約してきた実体験を公開!

口コミも気になるけど、まずは実際にミュゼの100円脱毛に突撃!

介護転職の面接対策。必ず実行すべき3つの必勝法と、もっと大切なこと
介護転職の面接対策。必ず実行すべき3つの必勝法と、もっと大切なこと

介護転職の面接事情について。経験者が詳しく解説します 転職者にと

介護士のボーナス平均は年間55万円!?調査結果とリアルな僕の支給額
介護士のボーナス平均は年間55万円?調査結果と僕のリアルな支給額

介護士の平均ボーナス支給額っていくらだと思いますか? 厚生労

「薄毛の髪型30選!」みたいな記事にハゲとして物申したい

「薄毛の髪型30選」だって???? 「薄毛の髪型30選!」みたい

妊娠中、生理中のエステは内容によってOK、NGがある。全て解説します
妊娠中、生理中のエステは内容によってOK、NGがある。全て解説します

妊娠中や生理中ってエステに行っていいの? 「妊娠中・生理中って別

脱毛ラボの口コミレポート!安い料金のプランは効果がないのか比較検証
脱毛ラボの口コミレポート!安い料金のプランは効果がないのか比較検証

脱毛ラボは月額1,990円&15ヶ月無料で全身脱毛できるってホント

→もっと見る

PAGE TOP ↑