フェイシャルエステの効果を最大限高める方法!小顔を継続する秘訣は?

公開日: 美容

フェイシャルエステの効果を最大限高める方法!小顔を継続する秘訣は?

フェイシャルエステの小顔効果に疑問を持つ人は多いんです

街やテレビ、雑誌などでエステサロンのキャンペーンを毎日のように見かけるけど、「フェイシャルエステって本当に効果があるの?」と思うことはありませんか?

前にお試し体験をした直後は効果を感じたけど、すぐに元に戻ってしまってエステの効果に疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。

でも、芸能人がセルフケアの一環でフェイシャルエステに通っているのも事実。
いったい、何が真実なんでしょう???

私は元エステティシャンですが、お客様から実際にこのような質問をいただくことがよくありました。

というか、性格的に聞けない人もいるだけで、おそらくほぼ全てのお客様がここに不安や疑問を感じながら来店されていたと思います。

そんなお客様に対して、私は初回カウンセリングのときに必ず「たった一つのこと」をお伝えしていました。

それにより、ほぼ全てのお客様はご納得してフェイシャルエステを受けてくださいました。

この記事ではそのたった一つのことをお伝えするとともに、

●フェイシャルエステにどのくらい通えば効果があるの?
●費用はどのくらいかかるの?
●注意するポイントは?
●効果が持続するコツは?

などフェイシャルエステのあらゆる疑問について、私が分かりやすく解説します。

肌について知ることは毎日のセルフケアにも活かすことができるので、ぜひ楽しんでご覧くださいね!

スポンサーリンク

納得!エステティシャンが語る、小顔効果の限界とは?

まず最初に、必ずお伝えしていたたった一つのことを書きます。
それは…

「フェイシャルエステをどんなに受けても、元の顔の大きさは変わらない」

ということです。

変わりません。

なぜかというとフェイシェルエステは絶対に、骨格が矯正できるほど強い圧力での施術をしません。
そして顔の大きさというのは、ほぼ骨格で決まってしまうからです。

これを知ると、「え? じゃあフェイシャルエステに小顔効果はないの?」と思いますよね?

でも、実際には小顔効果はあります。
ただし、一時的な小顔効果なんです。

それはなぜでしょうか?

エステで受ける小顔マッサージの効果は一時的である理由

「リンパマッサージ」という言葉を聞いたことがありますか?
テレビや雑誌、本でもよく特集されていますよね。

エステで受ける小顔マッサージは、このリンパマッサージなのです。

まず、リンパとは体の老廃物や余計な水分を回収してお掃除してくれる、体じゅうに張りめぐらされている管(くだ)のことです。
リンパの流れが悪くなると水分が細胞に溜まってむくみやすくなります。

「リンパの流れ」とは言いますが、血液のようにサラサラ流れているわけではありません。
血液が全身1周を約1分の速さで回っているのに対して、リンパは全身1周するのに8時間以上。
とてもゆっくり流れています。

なぜこんなに違うのかというと、リンパは心臓のように流れを作り出してくれる強力なポンプがないからです。
ポンプがなく、リンパはどうやって流れているのでしょう?

それはあなたが、筋肉を動かした時や呼吸した時に、1秒間5mm以下の早さで流れています。
リンパは自力で流れているのではなく、あなたが動くと流れるのです。

顔周りでは、首・肩こりはもちろん、会社や学校で緊張する場面が多い方は無意識に歯をかみしめている人も多く、顔周りはいつも疲労状態。
筋肉が緊張して固くなると、リンパ管が押されて流れが悪くなります。

リンパマッサージでリラックスしながらリンパの流れを助けてあげると、筋肉がほぐれて余計な水分も流れるため短時間でもむくみがスッキリします。

ただし、リンパマッサージで流れを良くしてもその効果は一時的。
運動不足や、筋肉が緊張した状態が続くと、すぐまた流れが悪くなってむくんでしまいます。

エステの小顔効果ってどのくらい続くの?

リンパマッサージをすることで、一時的に小顔になれる理由がよく分かったと思います。
では、小顔効果が継続できる時間はどれくらい何でしょうか?

それはおよそ数時間~1日程度と言われています。
エステを受けた直後は効果を感じたけれど、家に帰ったら戻っている気がするのはそのためですね。

となると、小顔をキープしたければ、毎日フェイシャルエステに通わないといけないのでしょうか?
そしたらお金はいくらかかるんでしょう?

安心してください。そんなに通わなくて大丈夫です。

これが今回この記事を書いている主題なんですが、

フェイシャルエステで正しいセルフマッサージを学ぶことによって、小顔効果をキープすることができるんです!

エステの小顔効果が続くセルフマッサージの方法

リンパマッサージは難しくありません。
自分で簡単にできます。

マッサージという名前なので、強くゴリゴリ押したくなりますが、リンパマッサージは優しくなでるように行うことが基本です。
リンパは皮膚に近い部分にあり、細く、柔らかく、繊細なのです。

セルフマッサージのやり方については、下記の記事で詳しく説明しましたので、是非読んでみて下さい。

リンパは左右対称ではないので、どこに向かって流せば良いのか、コツをつかんでセルフケアに取り組んでみてくださいね。

セルフマッサージでむくみを取って小顔をキープ。元エステティシャン直伝

一時的な小顔効果でもエステに行くべき理由とは

自分でできるのなら、エステにいく必要ないんじゃない?と思ってしまいますよね。

そうなんです。自分でできるんです。

なので、エステはセルフマッサージを学ぶために行くのが正解です。

テレビや雑誌、美容本、ネット、youtubeなどでリンパマッサージを調べれば理論的なやり方は分かりますよね。

でも、あなたの顔に合ったマッサージクリームと適量、どれくらいの強さでマッサージしたらよいのかなど自分にあった化粧品や、感覚的なものは実際に体験してみないとわかりません。

マッサージクリームの量は少なすぎると摩擦になってしまいますし、リンパは強すぎるとちぎれてしまいます。(ちぎれても自然に修復しますので怖がりすぎる必要はありません)

知識だけで一生懸命自己流のマッサージをしても効果は得られません。
正しいやり方だからこそ効果が現れるのです。

1. たまに行くエステだけでは頻度が少なすぎ。

2. 自己流のマッサージを毎日だと肌を傷つけているかもしれない。

両方の欠点を補うことが小顔効果を持続するための秘訣です。

つまり・・・
定期的にエステサロンに通い、セルフマッサージを伝授してもらい、伝授してもらったマッサージ方法で毎日老廃物を流すということです。

定期的に通うと言っても、一生通い続ける事はありません。
顔は誰かに手伝ってもらわなくても自分で届きますから正しいマッサージ方法さえ自分ができればエステに通う頻度をどんどん減らしていって良いのです。

例えば、

【初めはこれで十分】
→ エステ:2週間に1回(肌のサイクルは約2週間です)
→ セルフマッサージ:化粧するときに毎日5分

【マッサージが分かってきたら…】
→ エステ:月1回
→ セルフマッサージ:化粧するときに毎日5分

【自分の肌質について分かってきたら…】
→ エステ:月2~3カ月に1回
→ セルフマッサージ:化粧するときに毎日5分

と、エステの方の頻度を減らしていけばよいのです。

サロン選びはここに注目

サロンの選び方についてですが、エステサロンならどこでもいいのかと言えばそんなことは全くありません。

小顔のためのセルフリンパマッサージを学ぶのでしたら、全身ハンドマッサージができるサロンを選ぶ事です。

なぜフェイシャルだけでなく、全身ハンドマッサージが出来るエステティシャンが良いかというと、顔だけではなく、ヘッドマッサージやデコルテマッサージ(胸の上~首)を合わせてすることで小顔効果が上がるからです。

むくみの代表と言えば足なので、フットマッサージでむくみのアプローチをした経験が豊富であることも全身マッサージができるエステティシャンをおすすめするポイントです。

機械やパックして終わりのマッサージ経験が少ないサロンでセルフマッサージを学ぼうと思っても、学べるエステティシャンがいません。自宅用のフェイシャル機器をおすすめされるだけです。

毎日いろんな方の肌を手で触れ、マッサージしているサロンを選んでください。

フェイシャルエステの相場はいくら?

気になる料金ですが「クレンジング→洗浄→フェイスマッサージ→整肌」のコースで

●30分:4,000円
●60分:8,000円
●90分:12,000円

くらいが目安です。

安すぎるとお客様の数を増やさなければ経営が成り立たないので雑になりますし、化粧品の販売目標なんかもあるでしょう。

また、がっつり濃いメイクをされてくると、クレンジングや洗浄に時間をとられてほとんどマッサージできませんので、メイクは薄めで行くとコスパが高くなりますよ!

まずは試しに、トライアルエステへ行くのがおすすめ!

フェイシャルエステの相場は分かりましたが、初めて行くサロンでいきなりこの金額を支払うのってハードル高くないですか?

行ってみないと自分に合うかどうか分からないですしね。

そこで試してほしいのが「トライアルエステ」です。

一部のエステサロンでは、初回のみ特別価格で通常と同じメニューを受けることが出来るんです。

安く受けられるのでぜひいくつかのサロンを試してみて、自分に合ったサロンを見つけてみてほしいです。

わたしが特におすすめするサロンを紹介しておきますね。

大手エステサロン「スリムビューティハウス」では、今なら新フェイシャルプランの誕生記念で1000円でフェイシャルエステを受けることができます。

スリムビューティハウス 新フェイシャルコースキャンペーン

トライアルエステの中でも、この値段は破格です。

エステは1回で効果が分かるものなので、まずはこの激安キャンペーンで試してみてそのあとに通うかどうか決めればいいと思いますね。

詳しい内容は公式サイトで確認することができます。

店舗も全国各地にありますので、体験予約お申込みのページ「ご希望のサロン」からお近くのサロンを探してみてください。

1店舗 先着10名限定、2019年2月28日までの申し込みになっていますので、興味のあるかたはお早めに。

スリムビューティハウス公式サイト:
https://slim.jp/

ポーラのフェイシャルエステ」ではトライアルエステと同時に、無料の肌診断を受けることができるのでおすすめです。

ポーラの顔エステ特徴

ここまでお話してきたとおり、エステはセルフマッサージを学ぶために行くのが正解です。

エステに行って、プロであるエステティシャンにアドバイスをもらいましょう。

そしてエステの施術をするだけでなく、ちゃんと肌診断を行ってくれるサロンを選ぶのがベストなんですが、ポーラでは独自の肌診断を無料でしてもらえるんです。

ポーラでは希望者を対象に「肌全層分析」という肌診断を行っていて、現在のお肌の状況や、潜在シミがどのくらいあるか、今必要な栄養素や何を最優先にどういうケアすればいいのかなど、肌内部まで分析したデータで出してもらうことができます。

▼肌全層分析のサンプルです
肌全層分析サンプル

ポーラは90年近く分析・研究を積み重ねていて、日本女性の肌データをなんと1750万件も持っています。
そのため、ここまで細かい分析結果をだせるんです。

エステティシャンの感覚だけで判断するのではなく、肌の状況がどうなっているかきちんと機械で数値を出すことで、より確実なアドバイスもらえるので信頼できますよね。

そしてポーラのエステはハンドマッサージで、フェイシャル以外にも、フットマッサージとデコルテマッサージがついて50分みっちりやってもらえます。

ポーラオリジナルのマッサージでコリをとったり、専用のパックでシミ・そばかす・乾燥をケアしてくれます。

いたれりつくせりな内容ですが、トライアルだと通常8640円のエステを、半額以下の3780円で受けることができます。

自分の肌を知りながらエステを受けられる、ポーラのトライアルエステにいくのは大アリです。

公式サイトにも「無理な勧誘はしない」とハッキリ書いてありますので安心して行けますね。

まずは試してみて自分に合わないなと思えばその後契約しなければいいわけですし、自分に合うと感じればそのまま通い続けるのを検討すれば良いと思います。

金額的にもとってもお得ですし、トライアルエステを試してみなきゃ勿体無いです。

全国で4,000店舗以上あるので、ぜひお近くのサロンに行ってみてください。

申し込み方法は、「トライアルのお申込みはこちらから」のボタンからサロンを検索し、「この店舗から予約する」のボタンをクリックして予約してみてください。

5分ほどで簡単に予約できます。

ポーラ公式サイト:
https://www.pola.co.jp/

まとめ

小顔をキープするには、この2つを抑えておきましょう。

1. エステサロンは全身フルハンドマッサージができる、経験豊富なエステティシャンを選ぶ。

2. 小顔の効果を持続させたいならエステとセルフマッサージを合わせて行うと、小顔効果が続く。

フェイシャルエステは小顔効果(むくみ・たるみ)以外にも、

●美肌(しわ、肌質改善、毛穴の引き締め)
●美白(くすみ、しみ、毛穴の汚れ)
●見た目(フェイスラインがきれいに、口角が上がって印象がよくなる、顔の筋肉がほぐれて表情が豊かに)

など、お顔の悩みトータルで改善する効果が期待できますので、「小顔だけのためにフェイシャルマッサージを毎日できるかなぁ」という方もご心配なく。

実際に自分の顔が変わっていく姿が楽しいので続けることができますよ!

スポンサーリンク

ad


最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

関連記事

元エステティシャンが断言!フェイシャルエステの最適な頻度と回数

元エステティシャンが断言!フェイシャルエステの最適な頻度と回数

フェイシャルエステって、いつ・何回行くのがベストなの? フェイシャルエステを検討していると、そ

記事を読む

マキアレイベルのクリアエステヴェールはコスパが抜群!リアルな感想を分析

クリアエステヴェールの人気の秘密を徹底分析! マキアレイベルのリキッドファンデーション、クリア

記事を読む

アスタリフトのリアルな評判と感想!20代にも人気の秘密とは?

アスタリフトの詳しい評判、感想をご紹介 現在、女性に非常に人気の高い基礎化粧品「アスタリフト」

記事を読む

セルフマッサージでむくみを取って小顔をキープ。元エステティシャン直伝

セルフマッサージでむくみを取って小顔をキープ。元エステティシャン直伝

ポイントを抑えれば、むくみを解消することができるんです 寝る前にたくさん水分をとった、お酒を飲

記事を読む

エヴァーグレースの口コミ、評判が悪いのは勧誘にあり。真相と目元エステの効果を解説

エヴァーグレース(EVER GRACE)の悪い口コミ、本当のところは? エヴァーグレースは、フ

記事を読む

セルライト解消はエステでプロに任せたほうが良い理由。効果を上げる方法

セルライト解消はエステでプロに任せたほうが良い理由。効果を上げる方法

セルライト、すぐにでも解消したいですよね 太ももやふくらはぎをぎゅっとひねると現れるデコボコ・

記事を読む

メナードエステって効果あるの?評判や料金、勧誘など元エスティシャンが完全解説

メナードエステって効果あるの?評判や料金、勧誘など元エスティシャンが完全解説

CMでよく見るメナードのエステ。評判や実際の効果はどうなんでしょうか? メナードのエステって深

記事を読む

妊娠中、生理中のエステは内容によってOK、NGがある。全て解説します

妊娠中、生理中のエステは内容によってOK、NGがある。全て解説します

妊娠中や生理中ってエステに行っていいの? 「妊娠中・生理中って別に病気じゃないし、エステに行っ

記事を読む

アスタリフトはなぜ人気?有料で口コミ集めて徹底分析【実体験あり】

アスタリフトの人気の秘密を多角的に分析してみる 女性の皆さんはご存知だと思いますが、富士フィル

記事を読む

POLAエステって効果あるの?評判や料金、勧誘など元エスティシャンが完全解説

POLAエステって効果あるの?評判や料金、勧誘など元エスティシャンが完全解説

ポーラエステの実際の評判や他エステとの違いは? ポーラの顏エステのトライアルエステって安いから

記事を読む

ミュゼ

web軍師

名古屋在住の30代。法人四期目。
Webマーケター、投資家。

【趣味】散歩
【好きな言葉】禍福は糾える縄の如し
【好きな軍師】陳平、賈詡

複数のライターで更新する形にしました。
執筆メンバーのプロフィール

リクルートエージェントの面談完全マニュアル。3回の成功転職を勝ち取った私が解説
リクルートエージェントの面談完全マニュアル。3回の成功転職を勝ち取った私が解説

リクルートエージェントで登録・面談を受けて転職が決まった私の体験談

ストラッシュの蓄熱式脱毛の口コミ評判。料金が安いけど効果ないと言われる理由
ストラッシュの蓄熱式脱毛の口コミ評判。料金が安いけど効果ないと言われる理由

ストラッシュの口コミ評判は本当なのか?カウンセリングで探ってみた

doda転職エージェントの評判!私の面談の詳細、担当者変更した実例も解説
doda転職エージェントの評判!私の面談の詳細、担当者変更した実例も解説

転職エージェントのdoda(デューダ)の面談を2回の転職事例含めて

「仕事に飽きた」で転職した私が、その後の人生やキャリアを赤裸々に書く
「仕事に飽きた」で転職した私が、その後の人生やキャリアを赤裸々に書く

仕事に飽きていませんか? 毎日毎日やりたくもない、興味も湧かない

「薄毛の髪型30選!」みたいな記事にハゲとして物申したい

「薄毛の髪型30選」だって???? 「薄毛の髪型30選!」みたい

コロリーの評判。勧誘がかなりきついけど全身脱毛の料金が安いのは間違いない
コロリーの評判。勧誘がかなりきついけど全身脱毛の料金が安いのは間違いない

コロリーの全身脱毛は月々890円とかなり安い 全身脱毛サロン、コ

恋肌の口コミが悪い理由は料金問題にある。脱毛効果も徹底調査
恋肌の口コミが悪い理由は料金問題にある。脱毛効果も徹底調査

恋肌の安すぎる全身脱毛月額プランって実際どうなの? 恋肌といえば

ミュゼの口コミ無視して100円契約してきた実体験を公開!

口コミも気になるけど、まずは実際にミュゼの100円脱毛に突撃!

POLAエステって効果あるの?評判や料金、勧誘など元エスティシャンが完全解説
POLAエステって効果あるの?評判や料金、勧誘など元エスティシャンが完全解説

ポーラエステの実際の評判や他エステとの違いは? ポーラの顏エステ

妊娠中、生理中のエステは内容によってOK、NGがある。全て解説します
妊娠中、生理中のエステは内容によってOK、NGがある。全て解説します

妊娠中や生理中ってエステに行っていいの? 「妊娠中・生理中って別

→もっと見る

PAGE TOP ↑