元エステティシャンが断言!フェイシャルエステの最適な頻度と回数

公開日: 美容

元エステティシャンが断言!フェイシャルエステの最適な頻度と回数

フェイシャルエステって、いつ・何回行くのがベストなの?

フェイシャルエステを検討していると、どのくらいの頻度で何回行ったらキレイになれるんだろうって疑問に思いませんか?

エステサロンの人に直接聞くと、
「1週間に1回ですよ。今ならお得な年間キャンペーンをやっておりまして…」
などコースを押し売りされそうで心配だったり、なかなか聞きづらいですよね。

ネットの情報を見ても、書いてあることがバラバラで「結局どれが正しいの?」と迷ってしまうんです。

私は元エステティシャンで、累計1000人以上のフェイシャルエステを行ってきましたが、この「頻度・回数」のご質問は3人に1人は必ず聞かれました。
それほどみなさん気になっている疑問なんですよね。

理論的に言えば、お肌の表面は通常2週間サイクルで入れ替わるため、一般的には2週間に1回エステサロンに通うと肌質改善できますよーとおすすめされますが…

鵜呑みにしてはいけません!

本当の頻度・回数の正解は、ズバリ、

「思い立った時に行く」

でいいんです。

なぜなら「肌は2週間サイクル」と言えども、天候・ストレス・体調・食事などで状態は大きく変化します。
なので、機械のように何日置きと決めれば効果が出るというわけではないんです。

フェイシャルエステでは即効性のある劇薬や刺激が強すぎる化粧品は使いませんので、本来はいつでもキレイになりたい時にフラっと行っていいんです。
ご自宅でも毎日お肌のケアをしていますので、たくさん行っても過剰ケアになるような心配はありません。

ただ、注意していただきたいことがあります。
それは「エステサロンに行かないほうがいいタイミング」があるということです。

ここからは、フェイシャルエステに通うタイミングや注意点、正しい回数や頻度、エステサロンとの付き合い方について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

一番重要なのは、フェイシャルエステに「いつ行くか」ではなく「いつ行かないか」

この記事でお伝えしたい重要なポイントをはじめにお話します。

それは、「いつ・何回いけばいいか」ではなく

「いつ行かないか」に注目して判断してください

ということです。

例えばエステサロンに行きたくなる瞬間で多いのが、この2パターンです。

<1>
同窓会や結婚式など「特別な日」の前に、初めてのエステサロンへ行く

<2>
ニキビが出来たとき、肌荒れしたときにエステサロンへ行く

心当たりありませんか?

気合いを入れたい時や肌トラブルがある時、「肌を少しでもキレイにしたい」とエステの存在を思い出しますよね。

思い出して頂けるのは嬉しいですが、特別な日と肌トラブルがある時は行きたくなるけれど、行っちゃだめなんです。

その理由を解説していきますね。

「特別な日の前」に「初めてのエステサロン」にいかないほうがいい理由

特別な日に初めてのエステサロンにいくというのは、とてもリスクがある行為なんです。
理由は2つあります。

理由1「エステサロンの化粧品が合うかわからない」

美肌や敏感肌用の化粧品はエステサロンにそろえられていますが、それが必ず合うとは限りません。
世の中には「水アレルギー」の方もいらっしゃるくらいです。

自分の肌に何が合うのか、何が合わないのか、塗ってみないとわかりません。

特別な日の前に初めてのエステサロンに行って「初めての化粧品で翌日肌が荒れた!ニキビができた!」ということは普通にありえるのです。

特別な日でなくても、心配な方はパッチテストを行ってくれるエステサロンを選びましょう。

理由2「エステティシャンが合うかわからない」

エステティシャンの技術面でも心配があります。

●同じ部分を力いっぱいマッサージされて、翌日アザになった

●コットンのふき取りが強すぎて、肌があれた

●リンパを流しきれていなくてもみかえし

●特に不満もないけれど、特別良くもなかった…

など、この人だ!というエステティシャンにはなかなか出会えないものです。

大切な日の前日に少しでもキレイになろうとエステサロンに予約して、肌が荒れてしまったら最悪ですよね…。

悪気はなくても、トラブルは起こります。

くれぐれも、大切な日付近は「初めて行くサロン」でのエステを控えてください。

通いなれたあなたの肌に詳しいエステティシャンがいらっしゃるなら、もちろん前日でも行ってかまいませんよ。

「肌トラブル」がある時に、フェイシャルエステいかないほうがいい理由

「ニキビが出来たからエステに来ました」という方も多くいらっしゃいます。

ですが、ニキビや吹き出物は尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)と言って肌の病気です。
ニキビの炎症真っ只中でエステサロンに来店されても、エステでは治療を行うことができません。

皮膚科へ行くか、自宅でもできる保湿ケアを中心に炎症がおさまるのを待ちましょう。

エステで効果のあるのはニキビ跡のほうですので、皮膚トラブルが収まった後にお越しください。

フェイシャルエステに通う頻度それぞれの「メリット・デメリット」

はじめに「エステはいつ行ってもいいんです」とお伝えしました。

でも、頻度の差で効果が違うんじゃないの?って気になりますよね。

●頻度が高い:2週間に1回以上
●頻度が低い:6カ月に1回未満

として、それぞれのメリット・デメリットをあげてみました。

【通う頻度が高い:2週間に1回以上】

<メリット>
エステティシャンとの二人三脚で早く美肌に近づけることができる・モチベーションが続く

<デメリット>
料金がかさむ

何度も足を運んでいけば、正しい知識と正しいケアを知ることができるので、早く自分の肌の変化に気がつきやすいというメリットがあります。

反面、通うための料金やオプション、ほかのコースも気になるなど料金面で苦労します。

自分でもできるケア・マッサージはプロの技術を学んで、頻度を減らしていくのが理想です。

【通う頻度が低い:半年に1回以下】

<メリット>
料金面の負担が少ない

<デメリット>
次行くのが面倒になる、肌への関心が続かない

料金面の負担は少ないですが単発的にエステに行っても、美肌は生活とスキンケアのトータルケアの継続でできるので、意識が長続きしません。

次回までの期間が空きすぎると行くのが面倒になりやすいので、いいなと思ったエステサロンはまず3回通ってみるなどのルールを決めて、次の予約をして対処しましょう。

【目的別】フェイシャルエステに通う頻度と回数「例」

ここまでで、通うタイミングの注意点や頻度のメリット・デメリットをお伝えしてきました。

目安として、わたしがおすすめする「目的別の頻度と回数例」もお伝えしておきますね。

こちらも参考にしつつ、肌サイクルや生理周期や体調、仕事の都合など、自分に合ったペースを見つけていただきたいです。

<ケース1>小顔

2週間に1回~1か月に1回ペースでリンパマッサージをしてもらうことがおすすめです。

正直に言いますと、あなたのお顔は骨格よりも小さくなりません。
ただ、リンパマッサージで顔の周りの老廃物を流せば今よりすっきり小顔になります。

しかも、リンパマッサージはすぐに効果が目に見えて分かるので、とても楽しく続けられますよ。

顔は自分で届く範囲なので、一生エステに通う必要ナシ!
正しいセルフマッサージを学ぶ場所としてエステサロンに行ってみてください。

エステの小顔効果を高めるコツについて、詳しくは下記の記事で説明しましたのでぜひ読んでみて下さい。

フェイシャルエステの効果を最大限高める方法!小顔を継続する秘訣は?

<ケース2>美肌

頻繁に行くよりは、2週間~1カ月に1回ペースで、正しい基本の洗浄→マッサージ→保湿のケアをしてもらいましょう!

基本のスキンケアを教えてもらうだけでも、自分で肌をワントーン明るくすることができるようになりますよ。

下記の図ように美肌は、洗う・化粧品を塗るなど外からのケアだけでは得られません。

美肌の作り方

体の内側・外側・生活週間すべてのバランスを、年齢やライフスタイルの変化に応じて調整していく必要があります。
そのお手伝いをエステティシャンはしてくれます。

年間を通してケアしてもらえば、あなたの肌質や経過を見てより具体的なアドバイスをもらうことができますよ。

<ケース3>リラクゼーション

疲れたら行くよりも、疲れる前に1カ月~2ヵ月に1回ペースでアロマオイルマッサージをしてもらいましょう。

「仕事帰りに予約しておけば、メイク落としから整肌までやってもらえるから、家に帰って寝るだけでラク!」という方がいらっしゃいましたが、賢い方法ですよね!

休日は自分の大切な時間だから行きたくないという方は、夜遅くまで開いているエステサロンに足を運んでみましょう。

アロマの精油1つ1つに効果があるのはもちろん、良い香りというのは脳の癒しにも繋がります。

人間には、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の5感があります。

その中で「嗅覚」のみ唯一、脳の思考担当する大脳新皮質(だいのうしんひしつ)を通さずに、本能を担当する大脳辺緑系(だいのうへんえいけい)にダイレクトに直結しています。

部屋に入った瞬間「なんか変なニオイがする」と思った経験はありませんか?
他にも、焦げ臭い!など。

「この部屋はどんなニオイかな?」と考える前に、一瞬で好き・嫌い・危険などを判断できるように体は作られています。

ちょっと難しいので図にすると、脳は下記のような構造になっていて、アロマの良い香りはリラックスしようと意識しなくても、自分が思っている以上にからだに大きな良い影響を与えているというわけです。

視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の5感

疲れがとれない場合は、アロマフェイシャルマッサージで深く癒されてリフレッシュしましょう。

まとめ

フェイシャルエステの最適な頻度・回数は…

●いつでも好きな時に行ってOK!

● 特別な日の前日に初めて行くエステサロンの予約はやめておこう

●肌トラブルがあるときは行かない、予約済みの場合は日にちを変更しよう

エステは薬や注射など「治療」を行いませんので、たるみやしわ・しみなどのコンプレックスを一瞬で無くす事はできません。

美肌は1日にしてならずです。

自分の肌に興味を持つこと、自分の肌にアドバイスをもらうことを繰り返していくことで、「継続を武器」にキレイになっていく事ができます。

そのために、エステサロンを賢く利用してほしいんです。

短期集中ではなく、10年後の美魔女を目指す場所として楽しく通ってみてください。

スポンサーリンク

ad


最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

関連記事

セルフマッサージでむくみを取って小顔をキープ。元エステティシャン直伝

セルフマッサージでむくみを取って小顔をキープ。元エステティシャン直伝

ポイントを抑えれば、むくみを解消することができるんです 寝る前にたくさん水分をとった、お酒を飲

記事を読む

セルライト解消はエステでプロに任せたほうが良い理由。効果を上げる方法

セルライト解消はエステでプロに任せたほうが良い理由。効果を上げる方法

セルライト、すぐにでも解消したいですよね 太ももやふくらはぎをぎゅっとひねると現れるデコボコ・

記事を読む

妊娠中、生理中のエステは内容によってOK、NGがある。全て解説します

妊娠中、生理中のエステは内容によってOK、NGがある。全て解説します

妊娠中や生理中ってエステに行っていいの? 「妊娠中・生理中って別に病気じゃないし、エステに行っ

記事を読む

フェイシャルエステの効果を最大限高める方法!小顔を継続する秘訣は?

フェイシャルエステの効果を最大限高める方法!小顔を継続する秘訣は?

フェイシャルエステの小顔効果に疑問を持つ人は多いんです 街やテレビ、雑誌などでエステサロンのキ

記事を読む

アスタリフトのリアルな評判と感想!20代にも人気の秘密とは?

アスタリフトの詳しい評判、感想をご紹介 現在、女性に非常に人気の高い基礎化粧品「アスタリフト」

記事を読む

マキアレイベルのクリアエステヴェールはコスパが抜群!リアルな感想を分析

クリアエステヴェールの人気の秘密を徹底分析! マキアレイベルのリキッドファンデーション、クリア

記事を読む

アスタリフトはなぜ人気?有料で口コミ集めて徹底分析【実体験あり】

アスタリフトの人気の秘密を多角的に分析してみる 女性の皆さんはご存知だと思いますが、富士フィル

記事を読む

web軍師

名古屋在住の30代。法人四期目。
Webマーケター、投資家。

【趣味】散歩
【好きな言葉】禍福は糾える縄の如し
【好きな軍師】陳平、賈詡

複数のライターで更新する形にしました。
執筆メンバーのプロフィール

ミュゼの口コミ無視して100円契約してきた実体験を公開!

口コミも気になるけど、まずは実際にミュゼの100円脱毛に突撃!

リクルートエージェントの面談完全マニュアル。3回の成功転職を勝ち取った私が解説
リクルートエージェントの面談完全マニュアル。3回の成功転職を勝ち取った私が解説

リクルートエージェントで登録・面談を受けて転職が決まった私の体験談

脇毛自己処理男は女子から見ると最悪。その理由を聞いて医療脱毛した僕の実体験
脇毛自己処理男は女子から見ると最悪。その理由を聞いて医療脱毛した僕の実体験

男の脇毛処理は剃るべからず あれは悲劇でした... まだ学

底辺介護士が年収を220万→600万へと激増させた転職・副業法を大公開
底辺介護士が年収を220万→600万へと激増させた転職・副業法を大公開

介護士の年収の限界はいくらなんでしょうか? 介護の現場はめちゃく

サロン脱毛5回では全然効果なし?私の銀座カラー5回の効果を部位別に書く
サロン脱毛5回では全然効果なし?私の銀座カラー5回の効果を部位別に書く

毛深い私が光脱毛を5回行った結果は? わたくし、毛深い女はほくそ

大学生の全身脱毛はどこがいい?学割を使って銀座カラーで契約した話
大学生の全身脱毛はどこがいい?学割を使って銀座カラーで契約した話

大学生のわたしが銀座カラーを選んだ理由 大学生、それは「人生の夏

「仕事に飽きた」で転職した私が、その後の人生やキャリアを赤裸々に書く
「仕事に飽きた」で転職した私が、その後の人生やキャリアを赤裸々に書く

仕事に飽きていませんか? 毎日毎日やりたくもない、興味も湧かない

まだ後悔してるの?男性看護師になった私が「こんなはずじゃなかった」を乗り越えた方法
まだ後悔してるの?男性看護師になった私が「こんなはずじゃなかった」を乗り越えた方法

看護師になったこと、一度は後悔したことあるのではないでしょうか

失業保険を早くもらう方法。過去4回失業給付受給した実体験

失業給付はやることをやれば早くもらえてしまう 自慢じゃないですが

ヒゲにエステ脱毛は効果なし!医療脱毛でツルツルにした僕が理由を全解説
ヒゲにエステ脱毛は効果なし!医療脱毛でツルツルにした僕が理由を全解説

ヒゲ脱毛で本当の効果があるのは医療脱毛 これからヒゲ脱毛をやって

→もっと見る

  • ミュゼ
PAGE TOP ↑