デイズルークスの評判と欠点。2020年の新型リリースまで待ったほうがいい?

公開日: 子育て

子育てママの私も気になる!!新型デイズルークス

最近何かとトラブル続きで、やや人気も下火になっている日産。

そんな日産カーの中で私がひそかに気になっていて、近くのショールームを通るたびに眺めているのがデイズルークスです。

2020年3月頃までにフルモデルチェンジがあるということで、期待している方もいるのではないでしょうか?!

現行デイズルークスの課題ともいえる燃費や走行機能の改良、さらに安全先進技術が搭載されることから、今より人気が高まることは間違いないですね!

その情報を知らなかった方も要チェック♪
現行モデルが末期になれば、安く購入できる可能性が高く、タイミングとしては絶好の買い替え時ともいえます

私は現在1歳の子供がいますが、妊娠中から買い替え検討していて、タイミングを逃して頓挫しています。汗

同じように出産・子育てをきっかけに、車の買い替えを検討している方も多いのですよね。

生まれてみないと分かんないよな~と思いつつ、生まれてからは思った以上に余裕がなく、ショールームに行く時間も夫婦でゆっくり話し合う時間もなく。
やっぱり生まれる前に決めておけば良かった~~と後悔中。

NBOX、タント、スペーシアなど、スズキ・ダイハツが中心の軽市場で、人気ライバルたちに迫るデイズルークス。
サイズ感もほぼ同等ながら、価格帯も比較的割安なので、狙い目ともいえますね。

“日産の軽”であるデイズルークスは貴重な存在で、私も検討している車種の一つです。

日産については、人気車種マーチなどの生産終了も噂されており、今後は売れ行きの良い車種に絞っていく方向のようですね。
デイズルークス、セレナ、ノートあたりですね。

期待の新型デイズルークスの発売を待つか悩みどころですが、新型発売前に現行モデルでの買替えをしちゃうのが得策です

ちなみに、私は以前トヨタ系の商社で務めていたので、車はけっこう詳しいほうです。
それでも車選びってかなり難しいですね~なかなか決まらないんですよね。

車選びが初めての方やペーパードライバーの方でも、こんなことが分かりやすいよう、簡単に説明していきますね。

・子育てママにおすすめできる理由
・燃費が悪いって本当なの?
・人気のグレード、子育てにおすすめのグレードは?
・モデルチェンジ、新型デイズルークスの最新情報
・現行(旧型)モデルの値下げは本当にあるの?交渉のコツは?

スポンサーリンク

モデルチェンジ、新型発売の可能性大

まずは、気になるモデルチェンジ・新型デイズルークスの発売時期。
調べたところ、今のところ明確には発表されていないようです。

2019年末~2020年3月ごろが濃厚とされているので、多少前後する可能性はありますが、だいたいそれくらいが目安になりそうですね。

外装・内装の改良はもちろんのこと、安全装備や運転サポート技術の進歩もこのような追加機能があるようです。

・プロパイロット
・SOSコールスイッチ(事故、急病時などに対応)
・カーテンエアバッグ
・マイルドハイブリッド搭載(燃費の向上)

“プロパイロット”は日産の自動運転技術、高速道路の同車線での走行を自動運転によってサポートする機能。
今後どんどんこんな車が増えて、自動運転化進んでいきますからね~!

マイルドハイブリッド搭載も、燃費が格段に向上するだけでなく、静かで快適な走行につながりますね。

詳しい情報は更新され次第追加していきますが、
今回のモデルチェンジにより他のライバル車種の一歩先を行くのは間違いないですね。

口コミ・評判

ここからは現行モデルに話を戻して・・・
実際のユーザーさんたちの評判はどうなのか?最近のものに絞って、口コミを調べてみました。

広さやデザイン性についてはかなり満足度が高く、否定的な意見はあまり見つかりませんでした。
あまり軽になじみがなかった人にとっては、こんなに広いんだ!という驚きがかなり強いようです。

とくに男性からは、ハイウェイスターラインのスポーティーなデザインが好評ですね。
実際に街で走っているのを見かけても、確かにかっこよく、チープさを感じさせないデザインです。

一方で、燃費の悪さや走行性については物足りなさを感じるという声もありました。

デイズルークスの特徴・欠点

口コミも踏まえて、デイズルークスの主な特徴をまとめてみました。

<美点>
・グレード展開・カラーバリエーション豊富で好みに合うものを見つけやすい
・価格帯が比較的安い
・便利なシートバックテーブル
・内装の質感が高く、普通車ライクなクオリティ

<欠点>
・動力が弱く、高速道路や長距離乗りにはあまり適さない
・燃費が悪い

また、基本情報としてはこのあたりですね。

・三菱自動車との共同開発車
・デイズとは姉妹車、デイズよりも車高が高く広いので、ファミリー・子育てママ向け

三菱自動車との共同出資、両社の強みを生かしてつくられたのがデイズ・デイズルークスです。
三菱からは”eKスペース” として販売されていて、性能面はほぼ同じなんですね。

ちなみにデイズに比べて、+155mm全高が高いので室内空間が広く、快適性が追求されています。

子育てママには、断然デイズルークスのほうがおすすめですね。
では、それぞれ詳しく見ていきましょう!

外観

外観は奇抜性があるとは言えませんが、フロントからのシルエットがシャープなんですよね!!

↓タントとデイズルークスとを比較してみると、分かりやすいですね。

https://www.instagram.com/p/B2u8pxilMyB/?utm_source=ig_web_copy_link

タント・ウェイクあたりは、とくに形のスクエア感が強く、カクカクした印象。
好き嫌いが分かれるところですが、スーパーハイトワゴンに共通する特徴ともいえますね。
(私としてはそこがネックで、ハイトワゴン踏みとどまっているのですが・・・)

その欠点が軽減されているのが、デイズルークスのデザイン性の高さですね。

また、エンブレム周りに”Vモーショングリル”を採用しているのが日産車の特徴。
これがかっこよくて好き!という日産ファンも多いくらいです。

凹凸があって、メリハリのある顔が好きと支持されるのもよく分かる気がします。
どちらかというと、男性に好まれる顔ですね。

カラー展開も全20色とかなり豊富です。

2トーンカラーではちょっと個性的なデザインにすることもできます。
実際、2トーンカラーが人気カラー上位を占めていますね。

▼カラー別 売れ筋ランキング
1位:スパークリングレッド(M)/ブラック(P)2トーン〈#FMR〉(特別塗装色)
2位:アイスブルー(TM)/ホワイト 2トーン〈#FMT〉(特別塗装色)
3位: プレミアムサンシャインオレンジ(M)〈#QMM〉(特別塗装色

他の人気車種を調べても、一般的にはホワイトなどの色味が人気上位になっていますが、デイズルークスはわりとはっきりとしたカラーが人気のようです。

内装

良い意味で”軽っぽくない” 高級感があり、落ち着いた内装の質感が人気のようです。

内装シート色は標準グレードではアイボリーのスエード調クロス。
ハイウェイスターでは、エボニーというブラックっぽい色味になります。

インパネ周りの色味も、シートの色に合わせられています。

軽自動車の内装はチープな感じが出やすく、とくに一般グレードの場合、なかなか満足いくような質感を求めるのは難しいんですよね~・・・

デイズルークスは、普通車クオリティといえるほどのしっかりとした内装になっていて、これは”日産の軽” ならではと言っても良いですね

シートは撥水加工、スピード消臭加工になっているので、利便性も追求していて、デザイン性は高いといえます。

各グレードごとに内装の雰囲気がだいぶ異なるので、詳しくはHPを確認してみてくださいね。
日産デイズルークス

デイズルークスが子育てママにおすすめな理由

グレード展開については、追って触れますが、
デイズルークスが子育てママにおすすめできるのにはこんな理由があります。

・室内空間が広く、ベビーカーやチャイルドシートも簡単に載せられる
・リモコンオートスライドドア
・シートバックテーブル

実際に子育てするようになって実感しますが、やはりスライドドアがある車を選ぶべきですね!

生まれる前は「できればあったほうがいいな~」くらいでしたが、今となっては「絶対必要!!」ですね。

子供が小さいうちは、子供を抱えたまま一緒に乗り込むことが多いので、安全に車内に乗り込めるのは嬉しいポイントです。

授乳やお世話で、自分も後部座席に乗りこむことが多いので、楽かつ安全にその動作ができることは大切です!
また、子供が自分で乗り降りできるようになっても、低床なので安心ですね。

サイズ、室内空間の広さ

デイズルークスは、”スーパーハイトワゴン”といわれる、軽でも人気の高いサイズに分類されます。

全長:3395mm 全幅:1475mm 全高:1775mm
室内長 2235mm 室内幅 1320mm 室内高 1400mm

実はタント、NBOXなどとほぼ同等サイズなんですね。

モデルチェンジによってサイズ感が変わる可能性は低いですが、ファミリー層にも子育てママさんにとっても十分な広さという声が高いです。

とくに全長が長いため、大人4人でも足元に余裕ができて、「思った以上に窮屈感がまったくない」「十分満足できた」という口コミも多くありました。

ベビーカーもラクラク載せられる!

子育て目線で車を選ぶなら、ベビーカーが乗せられるか?は特に気になるところですよね。
デイズルークスは荷室も広く、後部座席のスライド調整によって、かなり広いスペースを確保できます。

▼荷室サイズ
開口高 1080mm
開口幅(最大部)1090mm
長さ(2名乗車時)1320mm
開口部地上高 600mm

27インチ自転車も積載可能なサイズです。

後席26cmのロングスライド可能なので、ベビーカーなどの大きな荷物も載せられそうです。
ただし、ベビーカーも大きさは様々なので、選ぶ際には注意が必要です。

海外製のものなどはデザイン性が高くおしゃれですが、かさが大きく重量も重いので、事前にサイズ感の確認が必須です。

色々な車種を見ていくうえで一つアドバイスを♪
もっと小さいハイトワゴンサイズでも、ベビーカーが載せられる車種もあります。
肝心なのは、荷室のサイズもそうですが、後席のスライド有無・幅です。

スライド幅があり、さらにスライドドアであれば、荷室ではなく後部座席にベビーカーを置くこともできますからね。
正直、荷室を開けたり閉めたりするより手軽で便利です。

ちなみに、新生児期から使える”A型ベビーカー”は、大きさ・重量がだいぶあります。
7か月ごろ(腰据わり時期)からは、B型ベビーカーも使えるようになります。

B型はわりとコンパクトに折りたためるものも多く、乗せ降ろしも簡単になるかもしれません。

私は最近買い替えたところですが、機内持ち込みできる超コンパクトタイプもあり、驚きました!!
ただし、ベビーカーを車に載せて出掛けるかどうか?をまずはよく検討したほうが良いと思います。

たいてい生後3~4か月まではそれほど頻繁に外出しないはずです。
首が据わりしっかりしてきたころには、外出先でもベビーカートを使う機会が多く、あとは抱っこ紐がほとんど。

商業施設・スーパーにはベビーカートが置いてあることが多いので、わざわざベビーカーを持っていく必要もなくて便利です!
ベビーカー嫌いで全然乗りたがらない赤ちゃんもけっこういて、案外ベビーカーは使ってないよ~というママ友も少なくないですよ。

生活環境にもよるので、ベビーカーが本当に必要になるか?というところから検討してみても良いと思います。

チャイルドシートはどう選ぶ?ISOFIXは?

デイズークスは室内空間が広く、チャイルドシートをつけてもあまり圧迫感が出ません。
これもママにとっては嬉しいポイントです。

というのも、チャイルドシートを乗せるようになると、けっこうな圧迫感があって驚きます!
自分と子供だけ乗っていても、なんか狭いな~と窮屈感を感じるほどです。

しかし、デイズルークスの室内高は1400mm、ミニバンと変わらないほどのゆとりがあります。
その分、チャイルドシートが付いてもあまりストレスに感じないはずです。

では、どんなチャイルドシートが付けられるか?
これは、メーカーごとにある車種適合表を必ずチェックしてくださいね。

メーカーによって様々なので、どのチャイルドシートが取り付け可能というのはいえませんが、店頭でもオンラインでもチャイルドシートごとに車種適合表が見られるようになっています。

デイズルークスであれば、適応するチャイルドシートがわりと多いと言えますね。
大事な子供のためのシートなので、妥協せず安全で快適なものを選んであげたいですよね!

最近人気のISOFIX型でも取付け可能なものは多くあるので、安心です。

ISOFIXとは、シートベルトを使わず、チャイルドシートとクルマの固定金具を連結するだけのカンタンかつガッチリ固定できる取り付け方法。

座席にしっかりと固定できるので、頻繁に取り外ししないのであればおすすめです。
我が家はISOFIX型・シートベルト型どちらも持っていますが(メーカーは異りますが)、やはり安全性で考えてもISOFIX型が間違いないと思います。

ただ、ISOFIXはデザイン的にかさが大きく重たいものが多く、コスト的にもやや高つくという欠点も。

他の車に付替えする可能性があるか?なども含めて、シートベルト固定型とISOFIX型、どちらのタイプが適切か検討してみてくださいね。

アカチャンホンポでは、購入前に試しにマイカーにチャイルドシートを取り付けさせてもらえました!
手間ではありますが、感覚やサイズ感もしっかり掴めるので、試し付けはとてもおすすめです。

大型子供用品店では、試し付けができるかもしれないので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

燃費が悪いのは本当?

デイズルークスについて調べると、燃費が悪いという声が多いですが、本当なのでしょうか?
家計を支えるママにとっては、気になるポイントですよね。

「悪い、悪すぎる」という声もあれば、「思ったより燃費良い!」という人もいるので、判断は難しいですよね。
その人が何と比べているか、どれくらいのレベルを期待していたかにもよるし、乗り方でもだいぶ変わってきますからね~

分かりやすいように、ほかの車種と比較してみました。

結論から言うと、
カタログ燃費 22km/ L (2WD)
となっているので、他の同サイズ車種に比べると低い数値になっています

実燃費は乗り方にもよるので難しいですが、一般的にはだいたい7割程度ですね。

▼スペーシア
2WD HYBRID G
30.0km/L(HYBRID G 2WD車)
1,358,500円~  30.0lm/l

▼ウェイク
2WD
1,350,000円~  25.4km/l
4WD
1,614,600円~  24.6km/l

▼ハスラー
2WD
1,578,960円~  32km/L
4WD
1,705,320円~  27.8km/L

▼アルトラパン
2WD
1,389,960円~ 35.6km/ L
4WD
1,492,560円 ~

▼ムーヴキャンバス
2WD
1,112,400円~  31.0km/ L
4WD
1,236,600円~  27.6mn/ L

▼タント
2WD
1,220,400円~ 28.0km/ L
4WD
1,350,000円~ 27.0km/ L

▼NBOX
FF(2WD)
1,385,640円~ 27.0km. L
4WD
1,516,320円~ 25.4km/ L

スーパーハイトワゴンと呼ばれるこれらの車種は、高さがあり、さらにスライドドアによって重量が重くなるので、燃費がどうしても悪くなりがちです。
正直、そこはある程度割り切りが必要かもですね。

それでも、燃費が良いことで定評のあるスペーシアなんかと比べると、その差は歴然ですね。

しかし、デイズルークスも今回のモデルチェンジによって、同程度の30km/l まで燃費向上されると言われています!!
これは、デイズルークスの大きな強みになることが期待できそうです。

グレード種類とおすすめ、価格

デイズルークスはグレード種類が多いので、ちょっとややこしく一見すると困惑してしまいますね。

▼ 税込み販売価格
S
1,317,600円

X
1,436,400円

ハイウェイスターX
1,639,440円

ハイウェイスターX Gパッケージ
1,711,800円

ハイウェイスターXターボ
1,671,840円

ハイウェイスターGターボ
1,765,800円

ボレロ
1,595,160円

ライダー ハイウェイスターXベース
1,826,280円

ライダー ハイウェイスターGベース
1,898,640円

ライダー ハイウェイスターXターボベース
1,858,680円

ライダー ハイウェイスターGターボベース
1,952,640円

現在の一番の売れ筋は、ハイウェイスター Xターボ(2WD)となっていますね。
これだけの種類をすべて説明するのは正直難しいので、簡単に言うと・・・

ハイウェイスターは「スポーティー」(男性ウケが抜群に良い)
エレガントな「ボレロ」
アクティブな「ライダー」

一番スタンダードグレードがSになりますが、子育てママ目線で考えるとおすすめできるのは X です

Sには装備がなく、Xのみに装備されるものの一部です。
・助手席側オートスライドドア
・助手席シートバックテーブル
・ロールサンシェード(後席)
・インテリジェントキー
・「ナノイー」搭載リヤシーリングファン

先ほどもちょっと触れましたが、とくにこのあたりは利便性が高く、子供を毎日載せる方には、絶対おすすめです。
グレードごとの細かい装備の違いについては、こちらをご参考にしてくださいね。

日産デイズルークス
あとは、どこまで外観にこだわるかで、ランクを上げるかどうかが決ってきます。

価格帯を見ると、さすがにこれだけの種類があると幅もあります。
ただ、標準グレードS,Xを基準に見ると、このサイズクラスのライバル車種に比べてわりと安いですね

スーパーハイトワゴン、満足度が高いだけに、軽とは言えどもなかなか高いですからね~・・・

でも同グレード内でのターボ搭載は、+32,000円程度なので、走行性に不安を感じる方はターボ車にしちゃったほうが良いですね。
試乗で乗り比べができる場合は、ぜひしてみることをおすすめします。

女性が普段子育てメインで使うのなら、Xで十分かと思いますが、
旦那さんが一緒に使うともなるとまた選び方も変わってきますよね~!

おそらく男性目線では、人気のハイウェイスターラインが気になるかもしれません。

喧嘩のきっかけにもなりそうなので(笑)、ぜひ予算や重視するポイントを明確にしたうえで話しあってくださいね~!

安全装備

デイズルークスには充実した安全装備も備わっています。
私の母が言う「軽自動車なんてダメ!安全じゃない!」なんていう時代は古い気がします。

最新の安全技術が備わっていて、運転に不慣れな女性や初心者でも安心して乗れるサポートがうれしいですね。

・踏み間違い衝突防止アシスト
・LDW(車線逸脱警報)
・インテリジェント エマージェンシーブレーキ
・アラウンドビューモニター
・ハイビームアシスト(自動でハイビーム・ロービームを切り替え)
・SRSエアバッグシステム〈前席〉+SRSサイドエアバッグシステム

デイズルークスは、2018年度「予防安全性能評価最高ランクASV+++獲得」対象車になっているので、相対的な評価も十分得られていることが分かります。

安全装備については、各社似たような技術を持っているので、正直そこまで大きな差はないですね。
現行モデルでも、最新の安全技術は十分搭載されていることがわかります。

あとは、グレードごとに設定が違うので、詳しく内容を見てみてくださいね。

旧型(現行モデル)は本当に安く買えるのか?

最後になりますが、
本当に現行モデルは安くなるのか?!というと、当然通常よりも安くなります。

どのタイミングからと言うのは難しいですが、新型発売時期が決まり、公式に発表され始めれば確実です。

車に限らず何でもそうですが、新しいモデルが出る前は、売り切っちゃいたいですからね。
“新型が出る”という情報が広まっている時点で、現行モデルの商品価値は低くなっていきますからね~

知り合いにディーラーさんがいますが、末期モデルの在庫は売り込むのに必死だそうです。
そのタイミングでここぞとばかりに、安く売ってもらうのは必須ですよ!!

他メーカーの人気ライバル車種の価格をしっかりと調べたうえで、ディーラーさんに行って提示してみましょう。

デイズルークスのライバル車は、スペーシアやムーヴキャンバス、ちょっと強いところだとNBOX・タントあたりですね。

方法は様々あると思いますが、オプションやグレードの部分で、おまけをしてくれたり、かなりお得感が得られるはずです。
大チャンスなので、いつになく強気に出てみましょう!(笑)

まとめ

デイズルークスは、子育てママにとって必要十分な装備を備えていて、デザイン性も高い”普通車ライクな軽” です。
男性からのウケもかなり良く、”パパが選ぶ車”としてもかなり人気ですね。

車を買い替えるタイミングは難しいところですが、フルモデルチェンジの時期は狙い目です。
新型は期待できる新規装備があるだけに、仕上がりが今から楽しみですが、値上がりは確実ですね。

子育てするママにとっては、毎日子供と一緒に乗る車を選ぶのは難しい選択。

毎日の子育ては体も心も疲れっぱなしですが、少しでも快適に乗れる車を選ぶことで、育児のストレスも軽減することができますからね。

ぜひご家族と一緒に納得できる車選びをしてくださいね!!

スポンサーリンク

ad


最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

関連記事

小1の子供の通知表(成績)が悪い。両親が改善して勉強できるようになった方法全部書く

もう一つの「小1の壁」が待っていた 正直に言うと、うすうすは気づいていたんです。 でも、その

記事を読む

ウェイクの評判と欠点!アウトドア派だけでなく子育てママにおすすめできる理由

収納力・空間の広さは子育てママの心のゆとり! 「子どもが生まれて、手狭になってたから車を買

記事を読む

トコットの評判と欠点。チャイルドシートなど子育てママの視点で解説

トコットの評判と欠点。チャイルドシートなど子育てママの視点で解説

トコットはコスト・安全面で子育てママや初心者さんでも安心! 車選びってなかなか難しいですよね~

記事を読む

スペーシアの評判と欠点!燃費の良さで子育てママに人気だけど欠点は?

燃費の良いスペーシア!子育てママが選ぶ理由 とにかくコスパが良く、ファミリー層からも人気の高い

記事を読む

ムーヴキャンバスの評判と欠点!デザインがかわいいけど欠点は◯◯。ママ視点で解説

子育て女性でも運転しやすい!おしゃれなムーヴキャンバス 見た目がかわいくて、実用的な車がほしい

記事を読む

旦那に父性がない。父性はどのタイミングで目覚めるのか割合で解説

うちの旦那、おかしくない? 「旦那さんにパパとしての自覚が全くない」 「家事や育児に非協力的

記事を読む

ミュゼ

web軍師

名古屋在住の30代。法人四期目。
Webマーケター、投資家。

【趣味】散歩
【好きな言葉】禍福は糾える縄の如し
【好きな軍師】陳平、賈詡

複数のライターで更新する形にしました。
執筆メンバーのプロフィール

「そう来たか!これは斜め上の発想だ」アホアホクレジットカードに付けられた斬新な機能とは?第五回大喜利の力!

第五回大喜利の力!またもやタイアップ企画 第五回大喜利の力!結果

新しいセミリタイアに到達するためのキャリア論。最も重要なポイントは?

僕のキャリアを踏まえて、何をしていくべきかざっくり解説 新しいセ

ミュゼの口コミ無視して100円契約してきた実体験を公開!

口コミも気になるけど、まずは実際にミュゼの100円脱毛に突撃!

だからフレイアクリニックの口コミや評判を検索しても全く意味がないってば

フレイアクリニックは全身医療脱毛が圧倒的に安い 破格の医療脱毛で

好きだった4号機パチスロ個人的ランキングベスト32

お金をかけてもう一度打ちたい4号機をランキングで紹介 先日、Tw

介護転職サイト・転職エージェント12サイトを実際に利用した僕が紹介します
介護転職サイト・転職エージェント12サイトを実際に利用した僕が紹介します

介護転職サイト・転職エージェントを実際に使ってみた評判とおすすめサ

なんじゃそれ!?主人公が同窓会でユミちゃんにアプローチしなかった理由とは?第四回大喜利の力!

第四回大喜利の力!初めてのタイアップ企画 第四回大喜利の力!結果

元エステティシャンがお得な痩身エステ体験8個をおすすめ順に紹介!
元エステティシャンがお得な痩身エステ体験7個をおすすめ順に紹介!

痩身エステの体験は安いし、勧誘がほとんどない。体験した中でベスト7

 
JACリクルートメントの評判!リクルートエージェントなど他の転職コンサルとの比較

JACリクルートメントは希望に沿った会社を紹介してもらいやすい

デイズルークスの評判と欠点。2020年の新型リリースまで待ったほうがいい?

子育てママの私も気になる!!新型デイズルークス 最近何かとトラブ

→もっと見る

  • SBIネオモバイル証券

PAGE TOP ↑