50万円の元手でビットコインで稼ぎたいならビットコインFXをやるべき

公開日: 仮想通貨投資

ビットコインFXのメリットや戦い方を解説

こんにちは。ビットコイン軍師です。

みなさんはビットコイン、持ってますか?
8月の上昇に無事乗れましたか?

今回は典型的な高値ブレイク、かなり素直な値動きだったので利益を出しやすかったと思います。

きちんと戦略を立てて買っていますか?

TL等を見ていると、現在の仮想通貨ブームで初めて本格的に投資に挑戦した人は結構いるなーという印象です。

ですので、「相場から利益を奪い取ってくる戦法」についてあまり理解がないまま、何となく参加している人が多い印象。
もう少し露骨に言うと、初めての投資ということで元手を50万円くらい用意して、ビットコイン+その他のアルトコインを持っているパターンがかなり多いと思います。

薄々気づいていると思いますが、これでは大して儲かりません。
仮にビットコインがめちゃくちゃ大暴騰して100万円までいったとしても、利益数十万円レベルです。

生涯のうちに数度しか巡り会えないこの貴重な大相場の中で利益数十万円で満足できるなら別にいいと思うんですが、周りに「億り人達成!」「数千万の利益を出した!」なんて情報が流れるたびに、あなたは不満を感じることでしょう。

そりゃそうです。
数十万円なんて金額、サラリーマンから見ても所詮ボーナスレベルの金額です。
家計の足しにはなっても、「投資で一発当てた!」ってレベルではありません。
人生に何の変化もない金額。

初心者の行動パターンはだいたい同じ

ですので、この状況下に置かれた場合、あなたは間違いなく「増資」という行動をします。

「仮想通貨投資に慣れてきた。利益は出てる。もっと大きな利益を出したい!そのためには原資を増やさなければ」

こう考えるのは水が上から下へ流れるようなものです。
必ずやりますw

ところがどっこい、相場はそんな単純ではありません。
ずっと右肩上がりの相場なんてない。山高ければ谷深し。

ホント不思議なことなんですが、投資素人の方が我慢できずに増資したタイミングが天井になり、そこからひどい下落相場が始まります。
で、結局トータルでマイナス、含み損に耐えきれなくなったところで全てを投げて、

「俺には投資は向いていなかった。。。」

となって終了。

結構きついことを書きましたが、ほとんどの投資家はこれを経験してきているんですよね。

ちなみに私も12年前に経験済みです。
2,000万円消えましたw

ですので、そうならないためにも今のうちにきちんと「戦い方」について考えて欲しいって思います。
今回はその辺について、しっかり書いてみようと思います。

投資での戦い方をしっかりと理解する

投資の稼ぎ方には色んな方法があります。
もちろん仮想通貨の稼ぎ方にも色んな方法があります。

例えば、「本当に無くなってもいい1,000万円」を持っている人であれば、ビットコインを買って放置しておくだけで何の問題も無いでしょう。

こんな感じの人ですねw
でも、なかなかこんな人はいません。

多くの人がイメージする「仮想通貨で稼ぐ人」を体現しているのは、皆さんご存知のマナさん。

仮想通貨に対する知識が豊富で、常に勉強熱心で、最初からぶっ込める原資と胆力も持っていて、ある意味最強です。

ただ、片手間の仮想通貨投資で、あなたはここまで詳しくなれる自信はありますか?
特に仮想通貨は技術的な話題も多く、理解するには元々の素養の差、向き不向きが大きいと感じています。

正直に言って私は仮想通貨の技術的なことについては全然分かりませんし、将来性についても理屈は分かるし面白みは感じるけどまだまだ疑っている側の人間です。
そして、多くの人はこっち側にいると思います。

ですので、私の取っている戦略は、

できれば小資本で、これまでの投資の経験を活かして出来る限りリスクを減らして利益を生み出す。
尚且つしっかりと利益確定して、含み益という絵に描いた餅状態にはしない。

です。

仮想通貨の未来を信頼できない人間が、無くなっては困る大きな金額を仮想通貨に投資するってのはやっぱりリスキーなんですよね。
信頼できない以上、例えば現在のリップルのような相場で耐え続けるのはなかなか困難な話です。

となると、考えられる戦略はただ一つ。

ビットコインFXでレバレッジを使って、利益の取りやすいタイミングのときにリスク覚悟で大きく張る

ということです。

小資本での戦い方は主に2つしかない

そもそも論として、50万円~100万円程度の小資本を原資としてそれなりにインパクトのある利益(1,000万円くらい?)を出そうと思った場合、使える戦略は2つしかありません。

上記の通りレバレッジをかける方法と、時価総額低めのアルトコインに全額ベットする方法です(トークンやICO含む)。

でも、ICOは初心者には結構つらく、今年前半に急騰したアルトコインは流石に踊り場状態、むしろ下落する可能性も高く、ここから年内に10倍とかは狙いにくいですよね。
となると、この相場で小資本で短期的に利益を出すにはレバレッジを効かせるしかないわけです。

ちなみに私はビットコインFXの原資は100万円スタート、現在は700万円程度の確定利益が出ています。
含み益じゃないので、これからビットコインが急落しても知らん顔です。
むしろ売りでも利益を出せるので、急落が来て欲しいと思っていますw

原資以上の金額を既に抜いているので、口座が吹っ飛んでもプラス圏で終了です。

これは過去に大失敗した人間の、リスクをできる限り削ぎ落としたヒットアンドアウェイ戦略ですね。
「持っているリスク」を極力排除した方法。

12年前に一度死んだ経験は、こうして活かされているわけです。

レバレッジとは

「なるほどなるほど。ところでレバレッジって何?」

本家FXを経験していない人からすれば、レバレッジって言葉は分からないと思います。

レバレッジとはテコの原理を意味していて、自己資本以上のポジションを持つことができます。
これを利用して短期的に大きな利益を生み出すのが戦略となります。
当然リスクは大きくなりますが、その分リターンも大きい。

理論よりも事例を見たほうが分かりやすいでしょう。
私がレバレッジの恐ろしさを実感したのは、2008年にポンド円のショートで、たった1日のトレードで100万円を8,000万円にした人を見たときです。

当時のFXはレバレッジ400倍などが許されていて、100万円の証拠金で4億円分のポジションを持てました。
1日で20円円高になるようなものすごい相場でしたが、そこでフルレバでショートで入り、含み益が出るごとにポジションを増やしていったわけですね。
証拠画像なども出していたので、おそらくガチだったと思います。

一方通行で急激な値動きのときほど、レバレッジ戦略が有利になります。
いかに反対方向にいかない急激なタイミングで順張りでうまく滑り込むかが重要です。

逆張りに使ったらだめですよ。
レバレッジかけてナンピンしたらすぐに強制決済で死にます。

ビットコインFXのレバレッジ戦略をシミュレーション

FXの話ではビットコインFXのイメージが湧かないと思うので、例えば今回の相場で50万円スタートで8月を戦うシミュレーションをしてみましょう。
分かりやすいようにほぼ完璧に近いトレードをできたと仮定します。

私が使っているビットフライヤーのビットコインFXのレバレッジは15倍までです。

→ ビットフライヤー公式サイトを見る

ですので、50万円原資だと750万円分のBTCを買うことができます。

まずは今回の相場が始まる予兆のあったタイミング、8月4日に315,000円で20枚買ったとします。
ちなみにこの価格は実際に今回の相場で私が仕掛けた価格なので、後出しジャンケンというわけでもないです。

これを390,000円で利確

75,000円×20枚=150万円の利益

あっという間に資金が200万になりました。

レバレッジが恐ろしいのはここからで、元手が増えればレバレッジ効果が更に大きくなるわけです。

200万円なのでレバレッジ15倍は3,000万円。
今度は再度動き始めた400,000円で75枚購入、490,000円で利確。

90,000円×75枚=6,750,000円の利益

資金は8,750,000円まで膨れ上がりました。
レバレッジ15倍で1億3000万円まで使えます。

流石に空売りでは入らなかったことにして、450,000円で再度イン。280枚。
先程達成した500,000円の節目で売り抜け。

50,000円×280=1,400万円の利益

8月4日から始まったたった2週間の上昇相場で、相場観と度胸さえあれば50万円→2,275万円になってしまうポテンシャルがあるということです。
結構夢のある数字ですよね?

ここまでは無理でも、それなりのトレードは現実的

もちろん、ここまで完璧なトレードはできないとして、現実的なシミュレーションを自分でしてみてください。
最初の取引で利益が出た瞬間に原資は抜いて、とか。
実際に私も利確するごとに口座から資金をちょいちょい抜いています。

今のところビットコインはチャートに素直だから、今回の上昇は投資経験の長い人であれば予想しやすかったと思います。
単なる高値ブレイクの典型的なチャートですからね。

おそらくプロの参入が少ない分、投資家心理が反映されやすく、チャートが素直になりやすいんだと感じています。
株やFXに比べて圧倒的に騙しが少ない。

なので、今回のような分かりやすいチャンスのときだけしっかりと入ればいいわけです。
リスクを少なくでき、期待値の高い戦法と言えます。

ビットコインFXを利用する上での注意点

一つ注意すべき点として、ビットコインFX自体の仕組みの不明瞭さがあります。
これは以前の記事にも書いた通り。

いざ仮想通貨投資!初心者が考えるべき基本戦略、やり方、リスクを解説

正直、当時としては初心者にはオススメしづらかった。

なので、5月から私が実際に人柱になって売買を試していました。

結果としては確かに何とも言えない部分もあるんですが、現状は現物との連動性はかなりしっかりしています。
現物を無視して大口投資家に意図的に振り回されている感は特に感じない。

参加者全体の買い意欲の高いときは現物より若干高めに、低いときは現物より若干低めの価格になりがちですけどね。

ということは資金力のある人は裁定取引だけでも十分取れそうな気も。

もう一点、これは先にも書いた通りレバレッジにはリスクがあります。
自分のポジションと反対方向に動けば、一瞬で口座残高は吹き飛びます。

正直に言って、私は既に2回ビットコインFXで強制決済を食らっていますw
およそ3ヶ月半というこの短期間に2回。

だから利益が出たごとにちょいちょい抜いていくわけですね。

こう書くとやはりリスクが高いように感じると思いますが、「見かけ上のリスク」に騙されないほうがいいです。
これは相場以外においても私のポリシーと言えます。
リスクって、よーく考えると見かけの印象とは結構ずれてるよねってこと。

単純な話、一見リスクが少なそうに見える初心者さんがやりがちな「利益が出たら徐々に原資を増やしていく」のほうがトータルで負け越す確率は高い。
1回の急落でマイナス域に突入してしまう可能性があり、右肩上がりの相場でしか通用しないわけですよ。

レバレッジ戦略は予想の反対方向に行ってしまったら軽く死ねるけど、タイミングを見計らって攻撃できるようになれば思っている以上にリスクは低く、そこで得られた利益は次の原資になる。
最初の原資さえ抜いておけば、私みたいに口座残高が吹き飛ぶような失敗をしてもまたやり直せるわけです。

もちろん、タイミングを見計らって攻撃できるようになるのが難しいんですが、これは相場経験を積めば誰でも理解できる話です。
チャートは人間心理の集合体ですので、そこを意識して取り組んでいけばチャンスは見えるようになります。

まとめ

投資ってのは、小資本と大資本で戦い方が全然違います。
そこだけはしっかり意識したい。

大資本だったらぶっちゃけインデックス投資してればいいわけで。

でも、小資本はリスク張らないと意味がないんですよ。
投資信託なんて買ってる場合じゃない。
50万円を3%運用して、年間に15,000円もらって何が嬉しいのっていうね。

大きなリターンを得たいのであれば、リスクは正しく取るべきです。

あと、投資の力は実は色んな場面で応用可能な能力です。
株やFXで磨いてきた投資の経験を使って、現在の甘い仮想通貨相場で利益をしっかりと出すことができます。

また、結局はサヤ取り、ギャップを狙うことなので、仕事をする上でも大いに役に立つ考え方ですね。

「仮想通貨なんていう短期相場には乗らない」

なんて言ってる人も多いと思うけど、いやいやブログやアフィリエイトの一つの手法のほうがよほど短期的な稼ぎ方かもよ?ってことだけは疑ってみてほしいですけどねー。
別に無理してやる必要は全くありませんけどね。

とりあえず、ビットコインFXを始めるときは「無くなっても問題ないお金」で始めてほしいです。
そして、利益が出たら口座から原資は抜いてください。

レバレッジをかける以上、どうしても強制決済は何度かは食らうので。

もちろんレバレッジをかけられるので、別に50万円でなくても30万円、10万円程度から始めてもいいわけですね。

小資本を使った積極運用をしてみたい人は、是非挑戦してみてほしいです。

→ ビットフライヤーの口座開設をする

ビットコインFXの具体的な戦い方は以下の記事にまとめています。

ビットコインFXで100万円→1000万円を達成。稼ぐ方法、やり方を具体的に解説【追記あり】

スポンサーリンク

ad


最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

関連記事

ビットコインFXのレバレッジ戦略はタイミング次第で完全放置可能

ビットコインFXが怖いのは幻想なのか? 私の周りでも仮想通貨を触る人がかなり増えてきました。

記事を読む

【告知】仮想通貨・株などの投資セミナーを開催します

投資セミナー?勉強会?をやってみることにした タイトルに【告知】と書いておきながら、今回は一般

記事を読む

今更仮想通貨に参入したい初心者がやるべきことと気をつけるべきこと

仮想通貨投資に参入する人が爆発的に増えている こんにちは。web軍師です。 一部ではモナ軍師

記事を読む

ビットコイン投資の可能性。大学生が40歳サラリーマンの貯蓄額を上回る?

ビットコイン投資はヒエラルキーを逆転させるのか 私は仮想通貨投資、ビットコイン投資に関して、2

記事を読む

ビットコインFXの売りで入るタイミングと、モナコインのチャート

結構激しめの相場が続いています 今日はなかなか厳しい相場展開でしたねー。 →結局寝るまでにこ

記事を読む

no image

コロナショック後の日経平均&ダウの株価予測。投資歴17年のトレーダーが解説

相場が荒れまくっています。 名称はもうコロナショックで良いのでしょうか? 僕も正直喰らいまく

記事を読む

仮想通貨投資の税金対策、節税。一番現実的で効果の高い方法を解説

税金系の記事を書くのはちょっと怖い 最初に書いておきますが、税金のことについて書くのは難しいで

記事を読む

いざ仮想通貨投資!初心者が考えるべき基本戦略、やり方、リスクを解説

仮想通貨投資がバブっていますね 私は今までに様々な投資、ギャンブルに挑戦してきました。 その

記事を読む

仮想通貨、ビットコイン大暴落はあるのか?ライブドアショックの経験から考えてみる

ビットコイン大暴落、バブル崩壊をイメージしておく企画 仮想通貨バブル真っ只中。 みなさん、バ

記事を読む

モナコイン1,000万円分買ったの私だ。仮想通貨投資ブログを始めます

仮想通貨日記を書いてみる ビットコインFXで100万円→1000万円 からの その

記事を読む

ミュゼ

web軍師

名古屋在住の30代。法人四期目。
Webマーケター、投資家。

【趣味】散歩
【好きな言葉】禍福は糾える縄の如し
【好きな軍師】陳平、賈詡

複数のライターで更新する形にしました。
執筆メンバーのプロフィール

底辺介護士が年収を220万→600万へと激増させた転職・副業法を大公開
底辺介護士が年収を220万→600万へと激増させた転職・副業法を大公開

介護士の年収の限界はいくらなんでしょうか? 介護の現場はめちゃく

VIOが剛毛な私が断言する。自己処理は無理!脱毛は必ず回数無制限に
VIOが剛毛な私が断言する。自己処理は無理!脱毛は必ず回数無制限に

剛毛ならVIOは回数無制限でしっかり脱毛 毛深い女のVIO。

毛深い女が銀座カラーの全身脱毛に8回通った状況、効果をありのままに書く
毛深い女が銀座カラーの全身脱毛に8回通った状況、効果をありのままに書く

銀座カラーに通っている私のリアルな状況と効果 全身脱毛。 それ

ミュゼ100円は本当?料金の仕組みとからくりを暴く【体験談あり】

ミュゼはなぜ100円で満足するまで脱毛できるのか? これを書いている

医療脱毛とエステ脱毛の違い。効果は全然違う?どっちがいいの?

医療脱毛、クリニック脱毛って何なの? あなたは現在全身脱毛をして

ミュゼの口コミ無視して100円契約してきた実体験を公開!

口コミも気になるけど、まずは実際にミュゼの100円脱毛に突撃! ミュ

新型ハスラーはファミリーにもおすすめ!30代子育て中オーナーのリアルな口コミ

パパママ子供も喜ぶハスラーの魅力 かわいいだけでなく、遊び心をく

中学受験の服装!実体験に基づく子供(女子・男子)の服装と保護者の服装

絶対に失敗できない中学受験 親子共に頑張ってきた中学受験。 一

「大喜利の力!」第3回レース(2020年春の陣)の結果発表!!

大喜利の力!に日々ご参加いただいている皆様、誠にありがとうございま

子どもの英語教育、自宅で手軽に始めるならこれ!おすすめのキッズ動画

子どもの英語教育は自宅でお金をかけずにできる 子どもの英語教育、

→もっと見る

PAGE TOP ↑