2017年中日ドラゴンズは楽しい!スタメンや開幕ローテ、順位を予想

公開日: スポーツ

IMG_2599

2017年の中日ドラゴンズを楽しく分析

こんにちは。野球おじさんです。

いきなりですが、今年のドラゴンズはなかなか面白いことになっていますね!
セ・リーグのダークホースは間違いなく中日です。
いきなり優勝は厳しいとしても、Aクラスに入ってくる確率はここ数年では一番高い状態。

元々万年2位チームなので、個人的には今年は2位になると予想しているところですよ。

すごくつまらないことを言うとペナントの順位は結局怪我人次第なので何とも言えませんが、とりあえず今年の中日が楽しみな状態になっていることだけは間違いない。
なぜ1年でここまで変わったのか。

昨年のペナント前は無理やり楽しむためにこんな記事を書きました。

2016年中日ドラゴンズの9つの不安。スタメンや順位を予想

ここに書いた不安はシーズン中にそのまま的中して、見事に最下位になりチームも空中分解しましたw

ただ、今シーズンはこの不安要素に希望がたくさん見えるんですよねー。
なので、今回は分かりやすいように昨年書いた記事と対比して、今年の中日の何が楽しみなのか書いてみます。

その後、楽しい楽しいスタメン、開幕ローテーション予想なども書きますね。

スポンサーリンク

楽しみその1.吉見の復活

復活と書くと嫌がるらしい吉見さんですが、去年は規定投球回数近く投げ、ようやく1年間働ける目処が経ちました。

今年は順調にいけば1シーズンローテを守り抜き、無理をしない範囲で160~170回くらいは投げてくれるんじゃないでしょうか。

投げてくれさえすれば防御率2点台の計算はできるので、ここは楽しみなポイントです。
なんとか怪我なくシーズンインしてほしいですねー。

楽しみその2.先発ローテーション候補が増えた

去年は開幕から先発ローテーションに苦労し、一時期は怪我人続出で完全に崩壊しました。
しかし、怪我の功名というか、その分若手に経験を積ませることもできましたね。

気づいたら、今年は楽しみな先発候補がたくさんいます。
それも、それなりに数字を残せそうなのが結構いるんですよねー。

期待の高い順にザザザっと候補を挙げてみます。

吉見
大野
小笠原
小熊
バルデス
ジョーダン
若松

鈴木
福谷
三ツ間
ロンドン
野村
佐藤

ほら、14人もいる!えらいこっちゃ。

吉見、大野は確定。
二人で25勝よろしく。

何と言っても明るい材料は小笠原
開幕には間に合わないけど単なる遊離軟骨除去手術なので、しっかり調整して時間かければリスクは低い。

で、高卒1年目で去年あの成績ですよ。
15試合、72回1/3投げて防御率3.36ですよ。

もしも今年開幕から投げられたら、普通に2桁勝っちゃうんじゃないのってレベル。
ようやくうちから球界を担うエース候補が出てきて嬉しい限り。

焦らず5月くらいから復帰して欲しい。

さらに、去年成績を残した小熊がいるでしょ。
怪我で離脱したけど、ずっと良い投球してたからね。
一年ローテ守ったら結構勝てる可能性がある。

バルデス、ジョーダン、ロンドンはエース級の働きはしてくれないけど、4、5番手としてそれなりには計算できる。
3人もいるから、一人くらい怪我や調子が悪くても入れ替えればいいだけ。
とりあえず防御率3点台で回してくれればOK。

若松は去年苦労したけど、元々能力のあるピッチャーだから去年を糧にして色々改善をしてくれるでしょう。
去年のままということはないはず。
というか、若松がローテから外れる可能性があるのが層の厚さだよね。

ここに即戦力候補と言われているがローテに割り込む。
こういうタイプは投げてみないと分からないけど、いざ本番となればするするっと勝ち星を積み重ねる可能性もあるよね。

柳、小笠原という左右の若手エース候補がいるだけで、もうそれだけで十分楽しい。

さらに去年の秋から成長著しいクリストファー鈴木は開幕ローテに入ってくる可能性があるレベル。

何気に面白いのは福谷の先発転向。
私は又吉は中継ぎのほうが活きると思うので先発候補に入れていないけど、福谷はガチで先発転向させるべきだと思う。

谷繁が守護神としてこだわりすぎてメンタルのバランスが取れないだけで、相変わらず球自体はいい。
うまくハマればこちらもするするっと勝ち星を重ねそう。

そして隠し玉の三ツ間
育成出身で中日ファン以外にはほとんど知られていないけど、かなり面白い存在。

先発候補がたくさんいるから中継ぎスタートになると思うけど、どちらでも十分結果は出せると思う。

野村、佐藤は開幕ローテは厳しそう。
今シーズンに一度くらいは先発やらせてもらえるかもね。
タイミングが合えば出てこれる感じ。

ほらほら、これだけいれば流石に楽しみ多いでしょ。
それも殆どが若手なので、うまく結果を出したら今後数年楽しみなわけで。

楽しみその3.昨年防御率1位だった中継ぎ、抑え

何気に中継ぎ、抑えの防御率はセ・リーグ1位だった去年のドラゴンズ。
こちらも全盛期ほどではないけど、結構メンツが揃っているので今年もやってくれそう。

ぶっちゃけ、アラウホ次第かなー。
アラウホが抑えで使えるなら、7回又吉、岡田を左右で使い分け、8回田島、9回アラウホがきれい。

上記の先発漏れ組も入ってくるし、左のワンポイントとして使えば有能な小川もいるし、数は十分。
ナゴド本拠地だし、崩壊することはないと思うね。

楽しみその4.ビシエドが計算できる中での新外国人ゲレーロ

去年はビシエド一本勝負だったから非常に怖かった。
結果的にはそれなりに打ってくれたから良かったんだけど、ビシエドがコケてたら散々でしたよ。

で、2年目のビシエド本格化に期待がかかる中でのゲレーロ。
これ、ゲレーロがコケても単に去年に戻るだけなんだよね。
ここが去年と全然違う。

そのゲレーロ、今のところ打撃はかなり期待できる。
下手すりゃビシエドよりも打つかもレベル。
相乗効果でも起きようものなら、久々に破壊力のある中日打線が復活できるかも。

ビシエドがダメでもゲレーロがしっかり打ってくるパターンも十分ありえる。
保険がある感じで、かなり楽しみ。

楽しみその5.クリーンアップを任せられる選手が増えた

去年は開幕時点でクリーンアップが組めなかったw
それくらい本格的な人材不足。

ただ、やはり暗黒期は期待の若手に経験を積ませることはできる。
去年開幕前の高橋、福田への信頼感と、現時点での二人への信頼感はもうまるで違う。

そりゃ3割30本とかは期待できないけど、それなりに成績を残せることは見えてきた。
特に高橋。今年こそ数字を残さないと。
今のところ練習試合は微妙だけど、まだまだ判断するのは時期尚早。期待したい。

なので、候補としては平田、ビシエド、高橋、福田、ゲレーロの5人。
福田は開幕アウトなので、4人で3、4、5、6番を打つ感じかなー。
高橋、開幕までにはしっかり仕上げて欲しい。

ちなみに、打の方にも秘密兵器の石岡がいるんだけど、流石にいきなりクリーンアップ候補は無茶かな。
でも、いい打撃してますよ。

こういう選手は最近の中日にはいなかったので、貴重なロマン砲は大切に育てたい。
ナゴドで30発打てる日本人は、平田より高橋より福田よりもこの人かも。

というか、早くセ・リーグもDH制にせい!
一人分余分に楽しめるのに。

楽しみその6.1.5軍レベルのバッターが多い

去年は不安要素としての1.5軍レベルのバッターだったけど、今年はある程度レギュラーがいる中で、競争を勝ち取って欲しい1.5軍レベルのバッターが増えた。
とは言え、野手の層は他球団に比べればちょっと弱いけどね。

上記の石岡を始め、遠藤、京田、溝脇と使ってみたい選手が結構いる。
ダメでも代わりはいるし、ちょいちょい使ってみて欲しいね。

不安その7.守備がひどい

守備はひどい。そのまま。
ゲレーロを使う以上、去年より悪くなる可能性も。

なので、これは楽しみではなく不安。
守備の良い中日は、既に過去の幻想です。

ただ、杉山、堂上(京田)、溝脇(荒木)、大島を使うとすれば、センターラインだけは他球団に負けないくらいしっかりしている。

楽しみその8.キャッチャー問題

去年1年でガラッと変わったのはここ。でかいよ!

ぶっちゃけ、今のセ・リーグで一番期待できるキャッチャーって杉山でしょ。
谷繁が桂推しで半々で使っていたけど、杉山に1年任せれば打つ方も守る方もそれなりに数字残せるよ。
それくらいの安心感がある。

打つ方では.260 6本 OPS.720くらいは普通に打ってくれるし、今のキャッチャー事情であればこれは十分な数字。
盗塁阻止率も上位だった。

で、実はここにもロマンがあって、安定して成績を残せる杉山がいつつ、突出した打撃成績を残す可能性のある木下がいる。

杉山の完成形は.290 8本くらいだと思うけど、木下の完成形は.300 20本くらい。
いわゆる「打てる捕手」になれる可能性のある素材。

今年は杉山を使いつつ、サブで木下を使うのか。
それとも木下は今年も2軍で経験をしっかりと積ませるか。
どちらを選ぶのか楽しみなところ。

楽しみその9.首脳陣、フロントがようやくマシになった

去年、つまんない理由はここにありましたよね。
暗黒感はここから生み出されていると書いていたら、案の定シーズン中に監督解雇をしてGMも含めてぐちゃぐちゃ状態。

オーナーが選手のモチベーションを下げるような発言をするし、まあひどかった。

今年ももちろんフロントは変わっていないんだけど、森繁が谷繁よりは色々うまくやってくれそうな感じ。

そんなことを思っていたら、なんか朝倉がはしゃいでてやれやれって感じだけども。

相変わらず良くはないんだけど、去年の最悪期よりはだいぶマシな状態にはなったよね。

こんな感じで、去年の中日ファンは無理やり楽しむポジ力を試されたけども、今年は純粋に楽しめそう。
というか、期待の若手が出てくる楽しみは黄金期にもほとんど味わっていないので、小笠原とか高橋とか石岡とかが出てきたら本当に楽しい。

2017年中日ドラゴンズスタメン予想

続いて楽しいスタメン、開幕ローテ予想。

森繁監督があまりバントを使わないことを宣言しているので、できれば2番に強めのバッターを置いて欲しい。

というわけで、こんな打線を推奨。

1 遊 京田
2 中 大島
3 左(一) ゲレーロ
4 一(左) ビシエド
5 右 平田
6 三 高橋周
7 二 遠藤
8 捕 杉山

現状ゲレーロが良すぎるので、最強バッターとして3番に置いた。
失速してきたら平田と入れ替えればOK。

1、2は俊足コンビで、且つ2番のほうがより安打を打つバッターを。

京田はどれくらいできるのか分からないけど、スピードは申し分ない。
足を使う野球を宣言しているので、最初はこれを試してみては。
そのまま乗っていけば使えばいいし、打率、出塁率が全然ダメであれば堂上や荒木、溝脇、亀澤に変えればいい。
その際は要打順変更。

大島は2番に置きたい。
バントをしない2番バッターで。

高橋は本当は左右の関係で5番に置きたいけど、信頼度の兼ね合いで6番へ。
オープン戦で爆発して見返して欲しいね。

ちょっと無理しているのがセカンド遠藤。
多分、現状は守備練習していない。
レフトだと出る機会がかなり限られるんだよなー。
使ってみたい打撃をしている。

堂上はなんつーか、これ以上の伸びしろを感じられない。
なので、セカンドショートで誰かを使ってみてダメだった場合に堂上に置き換える感じで。
最初からレギュラーポジションを与えると、多分彼は失速するw

こんな感じの打線なら、リーグ平均くらいは打てそうな感じも。

プロ野球 ヌルデータ置き場 中日 – その他成績一覧 –

去年のポジション別opsを見てみると、他球団と比べてセカンドとレフトが大きな穴なんだよね。
いや、全体的に低いんだけども。

レフトはゲレーロで大幅改善するとして、セカンドは遠藤が入らないと改善しない。
荒木、溝脇、亀澤でopsが.700を超える確率はかなり低い。
もしくは堂上がセカンドをやるか。

二遊間はどうしてもopsが低めだけど、それにしてもうちは低い。
セ・リーグはヤクルトや広島がいるので、セカンドopsの平均値がかなり高いんだよ。
巨人もショート坂本が大きい。

うちもせめて二遊間のどちらか一方はopsで.700超えないと厳しい。

ゲレーロがサードをできたら、高橋を無理やりセカンドに回してレフト遠藤でもいいんだけど。
ただ、あの守備でサードはやばいし、遠藤はレフトだとちょっと弱い。
今のところopsで.800超える見込みは低いので。

去年よりはコマが増えたし、福田もどこかで復帰してくるし、全体的に去年よりは強化したいところ。

2017年中日ドラゴンズ開幕ローテ

続いて開幕ローテ。

吉見
大野
小熊
バルデス
若松

今のところこんな感じ。
柳がオープン戦で打たれまくったら、ここが鈴木とかに変わるかもねー。

外国人枠の兼ね合いで、先発は最初は外国人一人体制だよね。
中継ぎ、抑えで一人使いたいし。

小笠原が復帰するタイミングで、この中の結果が出なかった人、もしくは怪我人が脱落する。

ここにオープン戦で結果を出しまくって福谷の逆襲が始まると熱いね。
新人に開幕ローテ渡してたまるかっていう意地。

こちらもコマが増えた分、去年のような崩壊は無いでしょう。
最悪、外人無理やり二人体制でもOK(2回投げたら一度下に落とすやつ)。

2017年セ・リーグ順位予想

では、順位予想。

1 読売
2 中日
3 横浜
4 広島
5 阪神
6 ヤクルト

1位は消去法で読売。
何だかんだでピッチャーがいるからなー。
野手もリーグ平均よりは上。
ショート坂本が大きい。

中日は最下位から優勝は前例が少なすぎるし、流石に野手は比較するとまだ弱い。
高橋、福田が揃ってバリバリ打ちつつ、高橋がセカンドやるくらいじゃないと。

広島連覇は厳しいよ。
そうそう連覇ってないのに、数十年ぶりに優勝したチームが連覇とか。
確かにチーム力はあるけど、ちょっと燃え尽き感あるしね。

横浜はそれなりに揃ってきたから3位。
山口抜けはでかいけど、外国人で埋まりそう。

阪神は若干暗黒臭あり。
ヤクルトは相変わらずヤ戦病院。

完全に中日贔屓の予想だけど、これくらいは十分あるでしょう。

まとめ

ここから先、オープン戦を踏まえてまた状況は変わるでしょう。
何か書きたくなったら追記していくかもしれません。

とりあえず、今シーズンは普通に楽しめそうで良かった、というお話。

2017年3月7日追記

対外試合はいきなり6連勝、2軍も含めれば9連勝して「今年は一味違う」を印象づけたドラゴンズ。

しかし、オープン戦を何試合か消化し、早くもちょっとずつほころびが見えてきましたw
しょうがない、そんな全てうまくいくことあるかい!っていうね。

現状を踏まえて、もう一度開幕スタメンとローテーション、中継ぎ抑えを再編してみましょう。
まずは打線。

1 二 京田
2 中 大島
3 右 平田
4 三 ゲレーロ
5 左 石岡
6 一 ビシエド
7 遊 堂上
8 捕 杉山

要素としては、

・石岡と遠藤がいい。最低でもどちらか使いたい
・逆に高橋周はアピール不足、スタメン落ち
・石岡がレフトも何とかなりそう
・サードはゲレーロでいくらしい。。。三塁線ツーベース増えるよね
・京田はやっぱり使ってみたい。ロッテの荻野貴が出てきたときのイメージ。セカンドも問題なし!

こんなところ。

ビシエドがずっと良くないので、6番くらいで自由に打たせたい。
ゲレーロの後ろはどうしても意識過剰になる。

必然的に左で長打を打てるバッターを挟みたいので、石岡に。
遠藤の安定感、1番大島2番遠藤の攻撃的打線も魅力なんだけど。

それにしても、サードゲレーロレフト石岡は大丈夫か。

石岡は福田が出てきたときと似ているので、今度こそしっかり使ってあげたい。
福田は明らかに勿体なかった。
乗ってるときは我慢して使わないと。

遠藤がいることで、外野の誰かがスペったときも安心。
これは大きいね。

ここに高橋周と、いずれは福田が割り込んでくるわけで、楽しみは例年以上に大きい。
誰か一人、ガチでモノになればなー。

続いてローテ。

吉見
大野
若松
バルデス
又吉
小熊

要素としては、

・福谷脱落
・むしろ又吉先発が本気らしい
・若松復調気配
・柳アウト

こんなところ。

若松が良さそうなのが大きいかな。
頼むぜ。

バルデスの部分は、ジョーダンやアラウホになる可能性あり。

小熊も今後次第で鈴木と交代もあるかなー。

又吉がどうなることやら。
素直に三ツ間でも良さそうなんだけど。

柳はどうなんだろうね。
数はいるし、しっかり調整して5月くらいに先発かなー。
ただ、その頃には期待の星の小笠原くんも来るぞ。

続いて中継ぎ、抑え。

抑え ロンドン
8回 田島

三ツ間、山井、佐藤、浅尾

岡田、小川、笠原、岩瀬

抑えロンドンはかなり良さげ。
8回田島含め、ここはほぼ確定。
これはかなり強力で良い感じ。

ただ、それ以外は結構貧弱。
浅尾や岩瀬の名前を入れなきゃならないって。
いや、復活してほしいけども。

ビシエドがこのままあまりにも調子悪ければ、ファースト石岡レフト遠藤にして、アラウホ中継ぎ待機もありうる。

でも、最初から外すことはないと思うなー。
外国人なんて、開幕したらスイッチ入って打ち始めるかもしれないし、去年のビシエドがまさにそんなだったしね。
最初の9試合を1割台とかだったら、やっちゃうかも。

8、9回がしっかりしているから、そこまではのらりくらりかわしましょう。
先発がイニング稼げなさそうなキャラが多いだけに、本当は6回、7回投げる人が重要なんだけども。
優勝するにはもうちょっとずつパーツが足りない感じ。

ここから開幕を迎えるまでに、上記の問題点が少しでも改善することを願うばかり。
ビシエド、打ちまくったれや!

2017年4月3日追記

オープン戦後半の成績はボロボロになり、結局去年通りかよって状態で突入したペナントレース。

案の定、しょっぱい3連敗スタート。。。

ただ、ファンは目先の3連敗を嘆いているんじゃないんだよ。
結局首脳陣がオーソドックス病に陥っているのがファンとして腹立たしいんだよ。

オープン戦で試していた、2番遠藤とかの攻撃的打線はどこに行ったの?
あれだけ先発候補がいて、なんで開幕から八木やバルデスに頼るの?
若手はどんどん落としていくのに、なんでビシエドはそのまま4番なの?

目先の勝ちが拾いたいのか、優勝を見据えて戦力を整えたいのか、そういう哲学が見えないことがしょっぱいんだよね。
森繁、やっぱり古い野球脳なのか。

今の中日の悪いところは、2番荒木が象徴ですよ。
打線で重要な2番に、なぜ結果の出てないベテランを置いてスタートするのか。

ベテランってのは、シーズンの中でいずれ必要な時期が来るんですよ。
若手がへばったり、怪我したり、勝つリズムが作れなくなったとき、荒木や森野が必要なタイミングは出てくるでしょう。

でも、開幕は若手を使って軌道に乗せないと。
乗ったら儲けものだし、乗らなかったらベテランに変えればいい。
なんで最初からベテランやねんっていう。
未来がない。

バントをしない攻撃っていうけど、2番荒木ならバントのほうが得点確率上がるぞっていう。
セイバーメトリクス上、およそops.600くらいがバントとヒッティングの分岐点らしい。
荒木の今の期待値、ops.600切ってるからね。

打線って、打つ確率の高いバッターをどれだけ団子にするかなんだよ。
そんなの、ここ最近は日本の他球団も当たり前にやってんじゃん。
ヤクルトも広島もそれをやって打線が活性化してんじゃん。
何を見てるんだっていうね。

というわけで、開幕3戦を踏まえて採用すべき打線はこれ。

1 二 京田
2 中 大島
3 右 平田
4 三 ゲレーロ
5 左 遠藤
6 一 ビシエド
7 遊 堂上
8 捕 杉山

もうピッチャーの左右で変えない。

京田は期待以上のプレーを見せて、ファンをワクワクさせている。
もう、1番で思いっきりやらせればいいんだよ。
.250でもいいから、1番で走りまくればいいんだよ。

2~4番でしっかり点を取る。
調子のいい大島を孤立させるなよ。
なんでわざわざ荒木で切るんだっていうね。

ビシエドは調子が上がるまで6番くらいで自由に打たせてやってよ。
遠藤5番はちょっと荷が重いけど、それくらいはやらせてみようや。

堂上も普通に安定してるし、荒木使うよりは期待値上がるぜっていう。
杉山と木下は併用しつつ、調子の良さそうなほうを採用すればいいね。

こういうの、他球団は普通にやってんじゃん。
うちも早くやろうぜ。

先発も、小熊くらいは開幕から投げさせないと。
又吉も先発って決めたのなら投げさせないと。
鈴木だって別に使えばいいじゃん。

たしかに中継ぎは苦しいけど、三ツ間が頑張ってくれるでしょ。
とにかく思い切って抜擢すればいいし、ダメなら徐々にベテランに変えていけばいい。
ペナントは長いんだから。

ホームでの広島3連戦。
何かしら変化を見せて欲しいね。
今年の戦力が楽しめるってのは間違いないんだから。
それを首脳陣がつまらなくしているだけだから。

スポンサーリンク

ad


最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

関連記事

大谷翔平、2014年の成績を大胆予想!二刀流は成功するか?

誰もが未来を夢見る大谷選手 ペナントレースが開幕して一巡しましたが、注目の大谷翔平選手が早速や

記事を読む

ダルビッシュ有、2014年の成績を大胆予想!分析

2年目の進化を遂げ、満を持して3年目に挑む! 先日、田中将大投手の今季の成績の予想記事を書いた

記事を読む

ワールドカップ日本グループリーグ敗退。戦犯探しよりも大切なこと。

日本代表敗戦。戦犯探しは意味が無い。 日本中の多くの人が注目したサッカーワールドカップ日本代表

記事を読む

萩野公介アジア大会四冠達成!北島康介に続く日本のスター

和製フェルプスが日本人を魅了する みなさん、いま日本の水泳がにわかに盛り上がりを見せています。

記事を読む

田中将大、MLB2014年成績を大胆予想!分析

最高の成績を引っさげて、MLBに挑戦する田中将大 とうとうマー君こと田中将大投手が今春から

記事を読む

青木宣親、2014年の成績を大胆予想!

2014年の青木宣親は3割打てるのか? もうすぐMLBも開幕ですね。 今年は日本人ピッチ

記事を読む

アギーレジャパンのスタメン予想!戦術や注目選手を紹介

アギーレジャパン始動!試合日程紹介やスタメン予想をします ドイツの優勝で幕を閉じた2014年ワ

記事を読む

2016年中日ドラゴンズの9つの不安。スタメンや順位を予想

今年もプロ野球シーズンがやってきました どうも、中日ドラゴンズファンのweb軍師です。 プロ

記事を読む

パリーグ順位予想2014、展望、球団分析

今年のパリーグペナントレースの順位予想 ようやくペナントが開幕しますね。 先日、セリーグの順

記事を読む

セリーグ順位予想2015!混戦模様で優勝するのはあの球団

今年もセリーグペナントレースの順位予想してみます。 今年もプロ野球のシーズンがやってきましたね

記事を読む

ミュゼ

web軍師

名古屋在住の30代。法人三期目。
Webマーケター、投資家。

【趣味】子供と公園巡り
【好きな言葉】禍福は糾える縄の如し
【好きな軍師】陳平、賈詡

ミュゼの口コミ無視して100円契約してきた実体験を公開!

口コミも気になるけど、まずは実際にミュゼの100円脱毛に突撃!

今更仮想通貨に参入したい初心者がやるべきことと気をつけるべきこと

仮想通貨投資に参入する人が爆発的に増えている こんにちは。web

ビットコインFXで100万円→1000万円を達成。稼ぐ方法、やり方を具体的に解説【追記あり】

BTCFXは正直まだまだ甘い 2017年前半の仮想通貨の急騰を見

「薄毛の髪型◯選!」みたいな記事にハゲとして物申したい

「薄毛の髪型30選」だって???? まず最初に一言。 書い

「今日はヒトデ祭りだぞ!」のヒトデさんと相互インタビュー企画をやってみた

気づいたら興味を持っていたヒトデ氏を丸裸にする企画 ブロガー界の

有給取れない。休日出勤当たり前。残業地獄から抜け出して大逆転した話

ブラック企業で消耗していた日々 今から4年前、私は典型的なブラッ

仮想通貨投資の税金対策、節税。一番現実的で効果の高い方法を解説

税金系の記事を書くのはちょっと怖い 最初に書いておきますが、税金

ITPはアフィリエイトのCVにどれくらい影響があるのか調べてみた

ITPの影響について、データから調べてみる アフィリエイト界隈で

ビットコインFXのレバレッジ戦略はタイミング次第で完全放置可能

ビットコインFXが怖いのは幻想なのか? 私の周りでも仮想通貨を触

ビットコインキャッシュ(BCH、BCC)を2,000万円弱購入した理由

モナコインに続き二度目の大きめ勝負 表題の通り、ビットコインキャ

→もっと見る

  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
    ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
PAGE TOP ↑