髭の永久脱毛が痛いのは間違いない。5つの攻略法と料金、回数をツルツルにした僕が解説

公開日: 男性脱毛

髭の永久脱毛が痛いのは間違いない。5つの攻略法と料金、回数をツルツルにした僕が解説

髭の永久脱毛の痛みはどのくらい強いのか?

ヒゲ脱毛をしたいけど、「痛みに弱いので、耐えられるか心配」という方も多いと思います。

僕が実際に全身を永久脱毛してみて分かりましたが、ヒゲ脱毛に限らずカラダのどの部位でも永久脱毛をするつもりなら「痛み」の問題は避けることはできません。

ただし、部位ごとに痛みの感じ方は全然違いました。

「ヒゲの永久脱毛は涙が出るほど痛い」

なんて言われていますが、これについては僕も完全に同感で本当に涙を流したほどです。笑

ぶっちゃけカラダのどの部位よりもヒゲが一番痛かったです。

では、痛みが苦手な人はヒゲの永久脱毛をあきらめなきゃいけないのか?というとそうではなくて、

永久脱毛のメカニズム、脱毛機器、クリニックごとの痛み対策、などをしっかり調べて、痛みに弱い人が脱毛するためにはどうするべきか?を知ることで不安や疑問をなくしちゃえばいいんです。

僕も最初は痛みが不安だったので、麻酔しようかと思っていました。

でも実際は日頃の肌ケアで痛み対策をすれば、我慢できないほど痛かったわけでもなかったのでそのまま最後までやりました。

痛い痛いと言われてましたが、そんなに心配することなかったですね。

ということでこの記事では、ヒゲ脱毛をしたいけど痛みが不安という人のために

・なぜヒゲ脱毛は痛いのか

・ヒゲ脱毛ってどれくらい痛いのか

・痛みの対策はどんなことができるのか

・効果や回数はどれくらいかかるのか

・痛みに弱い人はどんなクリニックを選ぶべきか

など経験談をふまえて、徹底的に詳しく解説していきます。

この記事を読めば、痛みが心配なヒゲ脱毛を乗り越えていく方法が分かります。
ぜひ最後まで読んでもらってあなたにもヒゲフリーの快適生活を手に入れて欲しいと思います。

スポンサーリンク

永久脱毛とは

FDA(アメリカ食品医薬品局)※1 によると、永久脱毛の定義は、
一定の脱毛施術を行った後に再発毛する本数が、長期間において減少し、その状態が長期間に渡って維持されること。とされています。
※1 米国の政府機関で「保健・福祉省」に属します。

引用:永久脱毛は本当に「永久」なの?|医療脱毛専門のリゼクリニック

要するに「毛が生えない、もしくはほとんど生えない状態を長期間維持できること」ということです。

永久脱毛と言っても、永久に1本も毛が生えてこないってわけではないんですね。

僕は今のところ大丈夫ですが、知人でヒゲの脱毛をした人が数本だけまた生えてきたって話を聞きました。

脱毛したのにまた毛が生えてきちゃっては元も子もないので、確かな効果と長期に渡る保障があるクリニックを選ぶようにしましょう。

永久脱毛の方法は2種類

レーザー脱毛

メラニン色素やバルジ領域といった「毛根の組織に反応するレーザー」を照射することで毛の組織にダメージを与え脱毛する方法です。

現在の永久脱毛の主流の方法でレーザー機器にも何種類かあり、効果や痛みに差があります。

ニードル脱毛

毛穴に針を刺して電流を流し、直接毛根にダメージを与える方法です。

1本1本処理するので時間がかかるのとコストも高く激しい痛みがあるので、今この方法を行っているクリニックは少なくなってきています。

エステサロンで行うものは永久脱毛ではない

これは大事なことなので絶対に覚えて下さい。

痛みが少ないエステの光脱毛。
早く確実にヒゲ脱毛したければこちらはおすすめしません。

必ずクリニックでの医療用レーザー脱毛を選んで下さい。

なぜかというとエステの光脱毛は、女性の細い毛でさえ何回も照射してやっと効果が出てくる程度です。
男性の太く濃いヒゲがすぐに脱毛できるわけがありませんよね。

確かにエステの光脱毛は痛みがほとんど無いと言われていますが、それは単純に威力が弱いってこと。

「痛みはあるけど、ヒゲ脱毛したければ医療用レーザー脱毛しかない。」

これをお伝えしたところで、ここからはその痛みにどう対策していけばいいのか詳しく解説していきますね。

髭脱毛はなぜ痛いのか

脱毛のレーザーは毛根の黒いメラニン色素やバルジ領域といった毛の組織に反応するようにできています。

なので毛がない部分に照射したらほとんど痛みはないんですが、逆に言うとヒゲの様に毛が太く密集している部位はレーザーが思いっきり反応することになるので激痛が走ります。

毛が太く・密度の高い部位は痛いんです。

髭脱毛に使われる機器の種類

ヒゲ脱毛の機器は大きく分けて「ショット式(熱破壊式)」「蓄熱式」の2つのタイプがあります。

<1>ショット式(熱破壊式)

高出力で230℃前後のレーザーを1発ずつ照射することで毛根を破壊するタイプです。

機器:アレキサンドライトレーザー、ヤグレーザーなど

<2>蓄熱式

低出力で65℃前後のレーザーを繰り返し照射することで、じわじわと毛のバルジ領域という発毛組織にダメージを与えるタイプです。

機器:メディオスター、ソプラノアイスなど

それぞれ痛み方が違うので順に説明します。

「ショット式(熱破壊式)」脱毛機器の痛み方

ヒゲ脱毛が痛いと言われるのはこのタイプのことを指している場合がほとんどです。

ちなみに僕がヒゲを脱毛したのも、ショット式脱毛器のアレキサンドライトレーザーでした。

ショット式は輪ゴムをバチンとやった時のような痛みが一瞬ビリっときます。

一瞬なので1ショットくらいなら全然平気なのですが、

「バジュン!ビリ!(痛っ!)」

「バジュン!ビリ!(痛っ!)」

と繰り返し打っていくので結構きつくなってきます。

僕は耐えられなくなる度に、「ちょっとストップでお願いします!」と言ってちょくちょく休憩をはさんでやってもらってました。

ヒゲの中でも鼻下はとくに痛かったので、1ショットずつゆっくりお願いしました。

「蓄熱式」脱毛機器の痛み方

このタイプの脱毛器はショット式に比べてレーザーの出力が低くなっています。

毛根よりも皮膚表面に近い場所にある「バルジ領域」という発毛を促す部分に作用するようにできているため、深い場所の毛根を直接破壊するよりも痛みが少ないです。

「ピピピピピピピッ」と繰り返しレーザーを照射していくので、肌に熱が溜まってくると真夏の日差しで肌がジリジリするように痛みます。

脱毛部位による痛みの違い

僕は全身をアレキサンドライトレーザーで脱毛したのですが、痛みは部位によって全然違いました。

ハッキリ言って圧倒的にヒゲが痛いです。

他の部位は、例えば男の大事なところなんかも全然平気でしたね。

女性の脱毛だとVラインと言われるビキニラインや、Iラインと言われる陰部が1番痛いなんて言われています。

皮膚の形状や毛の太さや密度を想像してもらえば、「どんな部位が痛みが強いのか」想像できるんじゃないかと思います。

髭脱毛の痛みを攻略する5つの方法

痛みの感じ方や耐えられるレベルは人によって個人差があります。

脱毛とは毛の組織を破壊することなので「高い効果の脱毛=痛い」というのはしょうがないです。

なので多少は我慢しなきゃいけないものだと思いますが、だからと言って何もしないのではなく出来るだけ痛みを軽減できるようにすることが大切です。

そこで僕が実際にやっていたことや、一般的な痛み対策をまとめました。

痛みの感じ方や耐えられるレベルは個人差がありますので、コレをすれば確実に大丈夫って訳ではないですが参考にしてほしいと思います。

方法1:肌のコンディションを整える

脱毛中は、日焼けと乾燥に気をつけてください。

日焼けしている肌は軽い火傷をしているような状態ですので、そこにさらにレーザーを当てると痛いです。

そもそも日焼けをすると施術をやってもらえない可能性すらありますので気をつけて下さい。

僕の行っていた湘南美容外科クリニックでは、日焼け後3ヶ月は日焼けした部位でなくても照射が禁止されていました。

あとは乾燥肌もよくないです。

カサカサの肌ってかゆくなったりするじゃないですか?
あれは要するに皮膚が過敏状態になっているんですよね。

なので乾燥肌も痛みを感じやすくなります。

日焼けや乾燥はヒゲ脱毛にとってデメリットしかありません。

脱毛期間中は日焼け止めを塗ったり化粧水や乳液をつけるなどし保湿することで、いつも以上に肌ケアをしっかりするようにしましょう。

方法2:自分にあったテンポで照射してもらう

「早いスピードで一気にやってもらう」

「1ショットずつゆっくりやってもらう」

「キツくなってきたら一旦止めてもらう」

こんな感じで自分が1番楽なテンポをスタッフの方に相談しながらやってもらうようにしましょう。

僕は、一気に早いスピードでやってもらって、キツくなったらストップしてもらうという方法が1番自分にあっていましたね。

それだけ?って思うかもしれませんが、この方法でかなり痛みを乗り越えられました。
看護師さんとのコミュニケーションは大切です!

方法3:痛みの少ない機械を選ぶ

先程紹介した蓄熱式の脱毛器「メディオスター」などを選ぶことで、ヒゲ脱毛で主に使われているショット式のアレキサンドライトレーザーやヤグレーザーの脱毛器に比べて大幅に痛みを軽減できます。

ただし、僕はあまりおすすめしていません

理由は2つありまして、

1つ目は毛根を直接破壊するショット系の脱毛器と違い、バルジ領域という「毛を生やしなさい」と指示する組織にダメージを与える仕組みになっています。

毛根を直接破壊するショット式のレーザーの場合は施術の度に1度ヒゲが抜け落ちるのに対して、蓄熱式のメディオスターなどの場合はヒゲが抜け落ちることはなく徐々に細くなっていくので、効果が実感しにくい点です。

2つ目は、僕自身が蓄熱式の脱毛器を経験したことがないことと、知人にも蓄熱式の脱毛器でヒゲ脱毛を完了させた人がまだいないことです。

脱毛効果はゴリラクリニックという様々な機器を扱っている脱毛医院に確認したところ、脱毛完了までにかかる回数は両者とも変わらないとのことでしたので大丈夫だとは思いますが、やっぱり自分で経験したことないものを自信もっておすすめできるか?と言うとおすすめしづらいのが本音です。

メンズリゼという3種類のレーザー機器を用意しているクリニックの場合も、基本的にヒゲ脱毛は高い効果を実感してもらうためにヤグレーザーという1番痛みが強いと言われている機器で施術をするということでしたので、今のところは痛みが強くても従来からあるショット式の脱毛器を選ぶことを僕はおすすめしています。

方法4:出力をさげてもらう

痛みが強い場合は、レーザーの出力を下げてもらえます。

もちろん出力を下げれば痛みが減りますが、かわりに効果が低くなってしまうので僕はあまりおすすめしません。

逆に僕がおすすめする方法は、最初から高い出力で照射してもらうことで早く毛を薄くすることです。

毛が薄くなるにつれて痛みが減っていくので最初の何回か痛みに耐えさえすれば、あとがすごく楽になります。

方法5:麻酔してもらう

医療機関なので麻酔をしてもらえます。

これがどう考えても最強の痛み対策ですよね。

+2000〜3000円ほどコストがかかってしまいますが、脱毛効果を落とさずに痛みを軽減できます。

ヒゲがある程度薄くなってくれば痛みが減ってくるので、痛みが強くなりがちな最初の数回だけでも利用するというのもアリなんじゃないかと思います。

僕の経験では毎日の肌ケアだけしていれば、高出力のレーザーを照射しても耐えられないほど痛いってことはなかったので、そんなに心配しなくてもいいんじゃないかとは思います。

確かに、鼻下に照射する時とかはすごく痛かったですけど、

「女子にモテるんだ!」

「ヒゲ剃りから解放されるんだ!」

って強い意志をもってたら耐えられましたんで大丈夫です!笑

心配な人はカウンセリングで伝えておくといいですね。
クリニックによってはテスト照射してくれるところもありますので、契約前に痛みを確認しておくと安心です。

では次に僕が痛みを乗り越えてヒゲ脱毛してよかったことを紹介します。

僕が感じた、髭の永久脱毛のメリット

見た目がよくなった。若く見られるようになった

ヒゲ脱毛のメリットは圧倒的にコレ!!

僕は若い頃、実年齢より下に見られる童顔タイプだったんですが、20歳過ぎたくらいからヒゲが濃くなりはじめて「老けたねー」って言われたり、実年齢より上に見られることが多発しはじめました。

気にしてないフリしてたんですけどけっこうショックだったんですよねー。

剃っても青っぽくなっちゃうから、本当にキレイになるためには永久脱毛しかない!と思ってやったわけです。

やっぱり剃った肌と脱毛した肌ってのは見た目も相手に与える印象も全然ちがいましたよ!

今では32歳のリアルおじさんになってしまいましたが、初対面の男性にも女性にも20代だと思ったなんてよく言われます。まじです!笑

これは確実にヒゲ脱毛のおかげだと思ってます。

どんだけ綺麗にヒゲ剃りしたとしても、「剃った顔」と「脱毛した顔」は天と地ほどの差があります!
間違いありません!

ヒゲ剃りいらずの生活

今の僕はヒゲ剃りをしないで済んでいるで、ストレスフリーの生活+膨大な時間を手に入れることができました。

毎日の生活はもちろん、旅行に行くときだってヒゲを剃る必要がないので、ヒゲ剃りを買う必要も持ち歩く必要もありませんから時間もお金もかなり得しています。

ちなみに1日3分ヒゲ剃りに時間を使う人の場合、50年で900時間くらい使ってることになります。
お金で計算しても時給1000円で90万くらいの損失です。

自信がついた

なんだかんだ言って自分に自信があるってことは、人からどう思われるかよりも大事なことです。

自分に自信がある人のほうが魅力的じゃないですか!

ヒゲのコンプレックスって僕みたいな老け顔問題もあれば、肌が荒れるなど色んなパターンがあると思います。

それが脱毛するくらいで解決できるものなら、みなさんにもさっさと脱毛することで悩みごとすっ飛ばしてもらいたいです。

髭の永久脱毛で後悔しないために

髭の永久脱毛をしようと思っている人に、絶対に後悔してほしくないのでいくつか注意点をお伝えします。

「永久」といっても一生1本も生えてこないわけではない

永久脱毛の定義上仕方がないですが、「永久脱毛」とうたっていても永遠に生えてこないとは限りません。

なので対策としては、確かな効果とできるだけ長い保証があるクリニックを選ぶようにして下さい。

1年保証などでは短いので、できれば永久保証や5年以上の保証があるクリニックを選びましょう。

ツルツルに脱毛するだけが髭脱毛ではない

1度ツルツルにしてしまうと、ファッションでヒゲを伸ばしたいと思ってもできません。

ツルツルにする場合はよく考えてからやったほうがいいです。

脱毛はツルツルにするだけじゃなくデザインすることもできるので、将来伸ばしたいと思う可能性のある人はデザイン脱毛なども検討するようにしましょう。

毛質や肌質で効果や痛みには個人差がある

毛質や肌質で効果も痛みも変わってくるので、いくらネットなどで情報を集めてもそれが必ずしもあなたに当てはまるとは限りません。

脱毛は高額な契約ですし、肌トラブルなどもゼロではありません。

ネットの情報を鵜呑みにするのではなく、最終的には必ずあなた自身が各クリニックのカウンセリングにいくなどして、疑問や不安をプロに相談するようにしましょう!
そして納得した状態で契約するようにしましょう。

湘南美容外科で髭脱毛した体験記

僕は湘南美容外科クリニックでヒゲの脱毛をしたので、その時の体験談を詳しく紹介します。

湘南美容クリニック公式サイト:
https://www.s-b-c.net/

髭脱毛のプランと料金

僕が契約したのは、

・ヒゲ脱毛3部位(上口ヒゲ、顎、顎下)

・回数無制限

・料金 64,800円

・使用機器 ジェントルレーズ
(アレキサンドライトレーザーを照射するショット式のタイプ)

というプランです。

※現在湘南美容外科クリニックでは無制限プランは廃止されていて、色々な人が利用しやすい6回29,800円というプランになっています。

髭脱毛完了までの回数と通った頻度

今の僕はヒゲが1本も生えていないツルツル状態で、新しい毛はたまーに1〜2本うぶ毛のようなものが生えてくるといったところです。

この状態になるまでに合計「14回」通っています。
どのくらいの頻度でいつ行ったのか、詳細を調べたので書きますね。

▼施術に行った月/各1回ずつ

【2013】7月、8月、9月、10月、11月
【2014】1月、6月、9月、11月
【2015】1月、3月、7月、11月
【2016】6月

湘南美容外科クリニックのヒゲ脱毛は、毛周期という毛の成長サイクルにあわせて効果的に脱毛効果を上げるために、必ず1ヶ月の間隔をとる必要があります。

僕の施術頻度を見てみると最初の6回は1ヶ月ごとに行っていたんですが、6回の時点でだいぶ薄くなってきたのと通うのが面倒になってきたので(笑)、7回目からはヒゲが気になってきたら行こうかなぁという感じで最大で半年以上行ってない期間もあります。

ちゃんと通えばもっと早く脱毛完了してたと思います。

髭脱毛の効果と痛みの変化

1回目の髭脱毛

【痛み】
すごく痛い

【効果】
いったん抜け落ちるけどすぐ生えてくる

1回目の施術はヒゲが生え揃っている状態だったのでかなり痛かったです。

さっき説明した通り、メラニン色素に反応するレーザーなのでヒゲが生えている最初が1番痛いです。
初めてアゴに1ショットしてもらっとき思いましたよ。

「多くの女性陣はこんなに痛い思いを我慢してキレイになる努力してるんだぁ」って。

効果は1回目だけの施術でも、1〜2週間で毛が抜けおちたのでかなり実感することができました。

抜いたのと同じようにツルツルになるので感動しましたね。
ただし最初はすぐに新しい毛が生えてきてしまうんですけど。

2回目〜6回目の髭脱毛

【痛み】
すごく痛い→それほど痛くないになっていく

【効果】
すぐに生えてきてた新しい毛が、数ヶ月生えてこないようになる

2回目以降の施術の時は、まず看護師さんにレーザーの出力をどうするか聞かれます。

僕は迷わず、「出来るだけ強めでお願いします」と言いました。

理由は早く脱毛を終わらせたかったのが1番ですが、もう一つ毛量が減ればそれだけ痛みも減ると思ったからです。

実際に回数を重ねるごとに毛量も痛みも減っていき、6回目の施術が終わった頃には新しい毛も数ヶ月生えてこなくなりましたし、ずっと高出力で照射しているのにもかかわらず痛みは激減していました。

痛み対策で「出力を下げる」という手段もありますが、僕のオススメはこの「高出力で早い段階で毛量を減らす」ことです。

どうしても痛みに耐えられない場合は、出力は下げずに、序盤の段階は麻酔を使って乗り切るのが僕が思う最善の方法ですね。

7回目〜14回目の髭脱毛

【痛み】
痛い箇所もあるが、全然平気なレベル

【効果】
部分的に生えてきてしまう場所もあったが最終的に生えてこなくなる

この頃になると全体的にほとんど生えてこなくなっていたので、痛みは少ないですし新しい毛もなかなか生えてこないので数ヶ月クリニックに行かないなんてこともザラでした。

ただし、まったく生えてこないわけじゃないので「どんだけヒゲってしぶといんだよ!」って思いましたね。

僕の場合はアゴの先の毛が特にしぶとかったんですよね。
最後の数回はアゴ先だけのために行っていたようなものです。

最終的には全部キレイに脱毛でき、今ではヒゲフリーストレスフリーの生活をおくることができています。

髭脱毛は目的によってクリニックを選ぶ

価格と店舗数なら「湘南美容外科」

6回 29,800円(税込)
※鼻下+アゴ+アゴ下

麻酔1回 2160円(税込)

僕がヒゲ脱毛を含め全身を脱毛したクリニックです。
湘南美容外科クリニックのいいところは、有名で信頼でき安心なこと。

そして何より価格の安さです!
この回数でこの安さは他ではありえません。

脱毛器はショット式のジェントルレーズ(アレキサンドライトレーザー)や、痛みの少ない機器のメディオスター(蓄熱式)から選択することができるので、痛みが心配な人も安心して通うことができます。

あと、湘南美容外科クリニックはとにかく店舗数が多いのが決め手でした。

仕事帰りに寄れる場所に数店舗ありましたし、1つの医院で予約が取れなくても他のクリニックで施術を受けることができるので、予約がめちゃくちゃとり安かったです。

僕はヒゲ脱毛に14回通ったわけですが、わざわざクリニックに通うためだけに遠い場所へ行くのは大変です。
家の近くや通勤経路など通いやすい場所にあるかどうかまずは確認してみてください。

公式サイトの右上に「お近くのクリニックはこちら」というボタンがあるので、そこから近くに湘南美容外科クリニックがあるか見ることができます。

さらに無料カウンセリングでは、希望すればテスト照射をしてもらえるので

・痛みがどれくらいなのか?
・クリニック、施術所の雰囲気などは自分にあっているか?

を確認できるのでオススメです。

湘南美容クリニック公式サイト:
https://www.s-b-c.net/

湘南美容外科クリニック無料カウンセリング予約方法

ヒゲ以外の部位も業界最安値レベルですので、他の部位の脱毛も検討してる人にもオススメです。

公式サイトの中央にある「今すぐ体験!ご予約はコチラ」のボタンをタップして「プロフィール」「日付・時間・内容」などを入れれば簡単に予約できます。

「ゴリラクリニック」は追加料金が100円

6回 68,800円(税抜)
+3年間は追加1回につき100円

※鼻下+アゴ+アゴ下

麻酔1回 3000円 (税抜)

ゴリラクリニックのおすすめポイントは、なんと言っても追加1回100円でできるということ!

5〜6回でヒゲ脱毛が完了する人なんほとんどいないと思うので、追加料金がたった100円というのは大きなアドバンテージだと思います。

ただ合計回数がどのくらいになるかによって湘南美容外科とゴリラクリニックのどちらが安くなるか変わってきてしまうので、まずは無料カウンセリングで話を聞いてくるといいですね。

近くに店舗がある人は両方のクリニックに行ってみて、自分に合いそうな方を選択するのも手です。

現在は8店舗ですが、新しく出店する予定の店舗もあります。
公式サイトの左上にある「アクセス」のボタンから近くに店舗があるか見てみてください。

あとゴリラクリニックでは全国的にも最多の5種類もの脱毛機器を揃えているので、毛質肌質、痛みに強い弱いなどどんな人にも最適な機器と方法で脱毛することができます。

ゴリラクリニック公式サイト:
https://hige-gorilla-datsumo.com/

ゴリラクリニック無料カウンセリング予約方法

無料カウンセリングの予約をするには、公式サイトの右下にある「無料WEB予約」のボタンをタップして、プロフィールや日付・時間などを入れれば1分ほどで簡単に予約できます。

「メンズリゼ」は髭デザインも得意

5回 74,800円(税込)
※鼻下+アゴ+アゴ下

麻酔1回 3,240円(税込)

メンズリゼの一押しポイントはスタッフの技術力の高さです。

男性の脱毛は女性とは違って「全体的に薄くしたい」「一部分は残しておきたい」といった要望がある人もたくさんいると思います。

特にヒゲ脱毛の繊細なデザインは高い技術が必要なので、徹底された研修を受けているメンズリゼの看護師なら安心です。
さらに男性スタッフ全員が脱毛を経験済なので、経験も知識も豊富です。

先に紹介した2つの医院よりちょっとだけ料金は高いですが、完璧なデザイン力や技術力を求める人はココがいいですね。
(正確には湘南とゴリラが安いだけで、メンズリゼが高いわけではないです)

あとメンズリゼでは、医師によるカウンセリング+テスト照射が無料でできるので利用するといいですね。

無料カウンセリングなのに医師に直接相談できるので、不安なことや疑問を専門の知識をもった人に相談し安心して脱毛することができるのはオススメポイントです。

また医院限定ではありますがヒゲ脱毛が1回1部位2,980円という激安価格で体験できるコースもあるので、公式サイトのおすすめプラン「院限定トライアル脱毛」から詳細を確認してみてください。

メンズリゼクリニック公式サイト:
https://www.mens-rize.com/

メンズリゼ

まとめ

ヒゲ脱毛は確かに痛いです。

でも日頃の肌ケアをきちんとしてれば、耐えられないほどではないと思います。
ヒゲ脱毛は痛いってきいて不安な人もいるかと思いますが、そんなに心配しなくても平気ですよ。

どうしても痛みが我慢できない人でも、麻酔したり蓄熱式のメディオスターで脱毛すればいいですし。

契約前の注意点としては、どこに行くにしても無料のカウンセリングを必ず利用してほしです。

カウンセリングでは不安なことや疑問を聞けるだけでなく、クリニックの雰囲気や通いやすさが自分にあっているかを確認できるのでクリニック選びで失敗しにくくなります。

ヒゲフリストレスフリーの生活は最高です。
この記事を読んでくれたあなたにも体験してもらいたいです!


最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

関連記事

ギャランドゥ(腹毛)男はキモい。絶対モテない。自己処理を諦め脱毛した僕の結果は?

ギャランドゥ(腹毛)男はキモい。モテない。自己処理を諦め脱毛した僕の結果は?

男のギャランドゥ処理でベストなものは? 男のギャランドゥってどう思う? 女子にきいてみました

記事を読む

男のケツ毛処理のメリットとベストな方法!全身脱毛した僕が全て解説

男のケツ毛処理のメリットとベストな方法!全身脱毛した僕が全て解説

見た目も悪く、不衛生な「ケツ毛」 「なぜケツ毛が生えているんだろう?」 僕はこれがずっと

記事を読む

ゴリラクリニックの評判。ヒゲ脱毛1回100円の落とし穴と口コミが良すぎる裏事情

ゴリラクリニックの評判。ヒゲ脱毛1回100円の落とし穴と口コミが良すぎる裏事情

ゴリラクリニックの本当の評判は? はじめまして! 僕は自分の全身を隅から隅までレーザーで

記事を読む

男の全身脱毛!脱毛完了した僕が感想、料金、メリットなど全てを晒す

男の全身脱毛!脱毛完了した僕が感想、料金、メリットなど全てを晒す

男の全身脱毛は情報が少ない! 僕は顔から下の毛まで全身すべてを医療用レーザーで、ツルツルに!永

記事を読む

金玉やチン毛の自己処理は絶対ダメ。最終的に脱毛に行き着いた男が完全解説

金玉の毛やチン毛の自己処理は絶対ダメ。最終的に脱毛に行き着いた男が完全解説

金玉やチン毛の自己処理のせいで、彼女に性病だと疑われる 金玉やチン毛を自己処理しまくっていた僕

記事を読む

全身脱毛男が断言!男のすね毛処理は除毛クリームではなく医療脱毛

全身脱毛男が断言!男のすね毛処理は除毛クリームではなく医療脱毛

男のすね毛処理には医療脱毛がベストなんです すね毛の破壊力はすさまじいです。 高校の頃、

記事を読む

アンダーヘアは男こそ処理すべき!と思う女性の本音と陰毛のベストな処理方法

アンダーヘアは男こそ処理すべき!と思う女性の本音と陰毛のベストな処理方法

アンダーヘアの処理方法をすべて試した僕が解説します 性行為の時、ボーボーに陰毛が生い茂ったアレ

記事を読む

ヒゲにエステ脱毛は効果なし!医療脱毛でツルツルにした僕が理由を全解説

ヒゲにエステ脱毛は効果なし!医療脱毛でツルツルにした僕が理由を全解説

ヒゲ脱毛で本当の効果があるのは医療脱毛 これからヒゲ脱毛をやってみようかな?というあなたに絶対

記事を読む

胸毛が濃い人は処理すべき理由。全身脱毛した僕がメリットを全て解説

胸毛が濃い人は処理すべき理由。全身脱毛した僕がメリットを全て解説

カミソリで胸毛処理をすると絶対にバレる 「おまえ、胸毛剃ってきたの!?」 昔、みんなで海

記事を読む

湘南美容外科でメンズ全身脱毛した男が、口コミや効果、料金など完全解説

湘南美容外科でメンズ全身脱毛した男が、口コミや効果、料金など完全解説

湘南美容外科のメンズ全身脱毛ってぶっちゃけどうなの? 初めての全身脱毛。 どこでやるべきか悩

記事を読む

ミュゼ

web軍師

名古屋在住の30代。法人四期目。
Webマーケター、投資家。

【趣味】散歩
【好きな言葉】禍福は糾える縄の如し
【好きな軍師】陳平、賈詡

複数のライターで更新する形にしました。
執筆メンバーのプロフィール

リクルートエージェントの面談完全マニュアル。3回の成功転職を勝ち取った私が解説
リクルートエージェントの面談完全マニュアル。3回の成功転職を勝ち取った私が解説

リクルートエージェントで登録・面談を受けて転職が決まった私の体験談

ストラッシュの蓄熱式脱毛の口コミ評判。料金が安いけど効果ないと言われる理由
ストラッシュの蓄熱式脱毛の口コミ評判。料金が安いけど効果ないと言われる理由

ストラッシュの口コミ評判は本当なのか?カウンセリングで探ってみた

doda転職エージェントの評判!私の面談の詳細、担当者変更した実例も解説
doda転職エージェントの評判!私の面談の詳細、担当者変更した実例も解説

転職エージェントのdoda(デューダ)の面談を2回の転職事例含めて

「仕事に飽きた」で転職した私が、その後の人生やキャリアを赤裸々に書く
「仕事に飽きた」で転職した私が、その後の人生やキャリアを赤裸々に書く

仕事に飽きていませんか? 毎日毎日やりたくもない、興味も湧かない

「薄毛の髪型30選!」みたいな記事にハゲとして物申したい

「薄毛の髪型30選」だって???? 「薄毛の髪型30選!」みたい

コロリーの評判。勧誘がかなりきついけど全身脱毛の料金が安いのは間違いない
コロリーの評判。勧誘がかなりきついけど全身脱毛の料金が安いのは間違いない

コロリーの全身脱毛は月々890円とかなり安い 全身脱毛サロン、コ

恋肌の口コミが悪い理由は料金問題にある。脱毛効果も徹底調査
恋肌の口コミが悪い理由は料金問題にある。脱毛効果も徹底調査

恋肌の安すぎる全身脱毛月額プランって実際どうなの? 恋肌といえば

ミュゼの口コミ無視して100円契約してきた実体験を公開!

口コミも気になるけど、まずは実際にミュゼの100円脱毛に突撃!

POLAエステって効果あるの?評判や料金、勧誘など元エスティシャンが完全解説
POLAエステって効果あるの?評判や料金、勧誘など元エスティシャンが完全解説

ポーラエステの実際の評判や他エステとの違いは? ポーラの顏エステ

妊娠中、生理中のエステは内容によってOK、NGがある。全て解説します
妊娠中、生理中のエステは内容によってOK、NGがある。全て解説します

妊娠中や生理中ってエステに行っていいの? 「妊娠中・生理中って別

→もっと見る

PAGE TOP ↑