瞬間風速105m/s!脅威の史上最強台風とは?【動画あり】

公開日: 生活・行事・季節

taihuu

最強台風と呼ばれた2014年台風8号は本当に最強だったのか?

台風の季節です。

私が小学生の頃は台風の怖さを知らなかったので、台風と言えば学校が休みになるかどうかが焦点でした。
当時は「暴風警報」では休みにならず、「暴風雨警報」だと休みになるということで、この「雨」が付くかどうかを朝からNHKニュースにかじりついて見ていましたね。
同じような体験をした方も多いと思います。

さて、今年の台風8号は「沖縄付近では7月として過去最強クラスの台風」と言われました。
予測通り沖縄本島付近ではその猛威をふるったと言えます。

ただ、忘れてはいけないのは「沖縄付近」「7月として」ということです。
最強「クラス」ですから過去ナンバーワンでもなく、1年を通してだと強い台風は過去にいくらでもあったようです。

ですが、九州以降では勢力を落とす予測が出ているのに、「過去最強台風」という言葉だけが一人歩きしてしまっている状況になってしまいましたね。
これがネット時代の拡散力とも言えます。

今回は、本当の史上最強台風に迫ってみます。

スポンサーリンク

ヘクトパスカルとは?

まず、台風の強さを表す単位として、ヘクトパスカルという単位が登場します。
このヘクトパスカルとは、フランス人の科学者、哲学者で有名なパスカルが由来です。
「考える葦」の人ですね。

一般的に中心気圧が低いほど風が強くなりますが、その気圧の単位として使われています。
風の強さは気圧の傾斜がきついほど増していきます。
テレビの天気予報で天気図の等圧線の幅を見てください。
その間隔が狭いほど風が強くなるのです。

平成3年台風第19号

観測史上5番目に上陸時点で気圧の低かった平成3年台風第19号の中心気圧は940ヘクトパスカルでした。
上陸後も勢力を保ったまま、日本海を北上する進路を取ったため各地の暴風の被害が甚大で、青森県ではリンゴ畑が被害を被り損害額は700億円を超えたため、別名リンゴ台風とも呼ばれています。
こちらの台風は記憶に残っている方も多いと思います。

伊勢湾台風

昭和34年に発生した台風15号は東海地方を中心に多くの犠牲者を出しました。
伊勢湾台風と呼ばれるこの台風は室戸台風、枕崎台風とともに昭和の3大台風で、最悪の被害をもたらした台風として有名です。
犠牲者数としては、日本史上最悪の死者4,697人・行方不明者401人です。

上陸時の中心気圧は929ヘクトパスカル最大風速は45m/sを超えて被害総額は東日本大震災の比較対象とされるほどの台風でした。
ですがこの台風の教訓から災害対策基本法が成立していて、日本の災害に対する意識を大きく変えたでも台風あるのです。

ちなみに、私は東海地方在住ですので、両親とも伊勢湾台風はまともに食らっていて、よくその話を聞かされました。
母親としては今までの災害の中で一番怖かったと言っています。
今とは建築物の強度も全然違いますので、被害が甚大になったようですね。

第二室戸台風

昭和36年に発生した第二室戸台風は、伊勢湾台風級の台風として各地が警戒する中、室戸岬に925ヘクトパスカルで上陸して、そのとき室戸岬ので風速84.5m/sという観測史上最大の暴風を計測しました。
しかもその時の風速計が振り切れて測定不能だったため、もっと強い突風だったとも言われています。

台風としての強度自体は伊勢湾台風を上回っていますが、2年前の伊勢湾台風の教訓が生きたこと、ルートや降雨量の違いもあり、伊勢湾台風ほどの甚大な被害は出さずにすみました。

過去最強台風?瞬間最大風速105m/sの台風動画

これはフィリピンに上陸した台風です。

最大風速が87.5m/s。
第二室戸台風の最大瞬間風速よりもさらに強く、瞬間最大風速に至っては105m/sとのこと。

屋根が紙のように捲れて飛んでいき、撮影しているカメラマンも立っていることが出来ないくらいの突風です。
雨が真横に降りつけられる映像は自然の猛威の前に人間がいかに無力か思い知らされる気持ちになります。
物凄い映像ですね。

現在の建築基準があれば、伊勢湾台風クラスが来てもそれほど大きな被害にはならないのかなーなんて思っていましたが、こんなのが日本に上陸したら流石に被害は拡大するでしょうね。
外に出ていたら看板やトタンが物凄い勢いで飛んでくるレベルだし、家の中にいても窓ガラスが割れたりしそうです。

今年の台風8号は過剰警戒だったかもしれませんが、それくらいでちょうどいいのかもしれません。

スポンサーリンク

ad


最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

関連記事

お彼岸の結婚式はダメなの?お墓参りをする理由

お彼岸はいつなの?そもそもお彼岸とは? 秋のお彼岸が近づいてくると、徐々に涼しくなってくる頃で

記事を読む

台風一過とは?台風一家と勘違い?その意味と使い方

台風が集団でやってくる? 今年も台風の被害が大きくなる季節ですね。 日本での台風シーズン

記事を読む

脱東京を目論む私が地方移住の失敗パターンをひたすら調べたので紹介する

脱東京を目論む私が地方移住の失敗パターンをひたすら調べたので紹介する

地方移住の失敗パターンって? 毎日の地獄のような通勤電車。 びっくりするほど高い住宅費。

記事を読む

デートに着ていく服がない!お店で服が買えない若者急増中?

お店で服が買えない男子が増えている? みなさん、ファッションは好きですか? 私は正直に言

記事を読む

おすすめ防災グッズ!非常持ち出し袋の中身をチェック

防災グッズ、準備していますか? 災害は忘れた頃にやってきます。 東日本大震災から既に3年

記事を読む

関節の痛みの原因は何?病院でも分からない?30代の健康維持について考える

やばい痛みに襲われています この記事を書いている現在、左膝関節と背中内部の激痛に悩まされていま

記事を読む

臭い人、体臭がきつい人の本当の理由。改善方法は服にあり!

臭い人、体臭問題の「本当の要因」 職場で仕事をしていると、「体臭がきつい人」に出くわします。

記事を読む

高反発マットレスの選び方!肩が痛い私がショールーム巡りして選んだオススメ

慢性的な体の痛みとどうやって向き合っていくか 30代、とくに35歳を超えてから慢性的に体が痛く

記事を読む

これで解決!運動会スローガンの決め方や事例をご紹介

運動会のスローガンを決めるのは意外と大変 暑かった夏も終わり、秋の雰囲気が漂ってきましたね。

記事を読む

もう年賀状は書かない!書きたくない!2つの解決策

年賀状なんて書きたくない!書かないで済む方法を2つ考えてみた 今年も残り少なくなってきましたね

記事を読む

ミュゼ

web軍師

名古屋在住の30代。法人四期目。
Webマーケター、投資家。

【趣味】散歩
【好きな言葉】禍福は糾える縄の如し
【好きな軍師】陳平、賈詡

複数のライターで更新する形にしました。
執筆メンバーのプロフィール

新しいセミリタイアに到達するためのキャリア論。最も重要なポイントは?

僕のキャリアを踏まえて、何をしていくべきかざっくり解説 新しいセ

新しいセミリタイアに必要な資産と仕事。経験者が必要な条件を解説

新しいセミリタイアの4つの条件を説明します 「新しいセミリタイア

新しいセミリタイアの定義と4つの条件。30代セミリタイアブログ

僕のセミリタイア生活について洗いざらい書いていきます 僕は個人事

ミュゼの口コミ無視して100円契約してきた実体験を公開!

口コミも気になるけど、まずは実際にミュゼの100円脱毛に突撃!

【緊急企画】あの日の10人は今、何を思う?確定額やアフィの今後について取材

現状のアフィ界隈のリアルに迫る企画 web軍師です。 GWもも

リンクス(RINX)の脱毛の口コミ評価。実は料金が高い理由と効果を解説
リンクス(RINX)の脱毛の口コミ評価。実は料金が高い理由と効果を解説

リンクスの脱毛料金は一見安いが、実際にいくらかかるのか調査 リン

脱毛ラボの口コミレポート!安い料金のプランは効果がないのか比較検証
脱毛ラボの口コミレポート!安い料金のプランは効果がないのか比較検証

脱毛ラボは月額1,990円&15ヶ月無料で全身脱毛できるってホント

スリムビューティーハウスの体験レポ。勧誘はきつくないが、効果ないと言われる理由
スリムビューティーハウスの体験レポ。勧誘はきつくないが、効果ないと言われる理由

スリムビューティーハウスの体験エステ。実際の効果をプロが解説 ス

キャビテーションが効果ない理由は仕組みにある。痩せられる条件とプロの本音
キャビテーションが効果ない理由は仕組みにある。痩せられる条件とプロの本音

キャビテーションのみでは効果がない理由を解説 「他の細胞は一切傷

ヴィトゥレの痩身エステの口コミ評判。効果ないと言われる理由を解説
ヴィトゥレの痩身エステの口コミ評判。効果ないと言われる理由を解説

ヴィトゥレの本当の口コミは?元エステティシャンが体験エステをレポー

→もっと見る

  • SBIネオモバイル証券

PAGE TOP ↑