トレンドアフィリエイトで稼げない!方向転換し月収100万に!

公開日: ブログ・webビジネス・副業

100man

トレンドアフィリで稼げなかったあなたに捧げる私の思考

みなさん、トレンドブログ書いていますか?トレンドアフィリエイトを実践していますか?

実は当ブログ「ネットニュースラボ」は、当初はトレンドアフィリエイト実験ブログだったんです。
そこからたびたび方向転換、軌道修正を繰り返し、今では月収100万を稼ぐブログに成長しました。

「トレンドアフィリエイトをやってみたけど全然稼げない」
「ブログ収入を目指しているけど何を書いたらいいのか分からない」

というあなたのために、私が実践してきたこと、考えてきたことを包み隠さず書いてみたいと思います。

当ブログは2014年2月スタート

ちなみに、私が収入を意識してブログ運営を始めたのは当ブログ「ネットニュースラボ」が最初で、2014年2月です。
アフィリエイトに本格参戦(ASPのアフィリリンクを使用)したのは2014年8月のことです。
まだまだつい最近のことなんですよ。

つまり、新規ドメイン、完全に0スタートのブログで、1年ちょっとで月100万円くらいまでは十分達成できるということです。
さらにこのブログを始める時点での私のweb収入は、既存ブログのアドセンスで月1000円弱というところでした。
web収入ということに関しては完全に初心者だったわけです。

なので、同じようなことを再現できれば誰だってそれくらいの結果が出せる可能性があるわけですね。

ネットニュースラボを書いてきた「思考」の振り返り

今回は私が何を考えてブログ運営をしてきたか、ブログ記事を書いてきたかを振り返って書いてみたいと思います。
手法というよりは、思考の部分をピックアップします。

その前に、一応ブログ開始時からのアナリティクスのデータを貼っておきます。

アナリティクスのスクショはダメみたいです!残念!

こうやってグラフで見ると非常に順調なように見えますが、裏側はそうでもなく試行錯誤の連続なんですよ。
不安や迷いもたくさんありました。
そんなところも書いてみます。

ブログを立ち上げたきっかけ、経緯

まず、私がこのブログを立ち上げたきっかけについて。

正直に言って当初はこのブログでがんがん稼いでいこうとは思っておらず、

「新規ドメイン、WordPressのサイトでアクセス数をひたすら集める実験をしてみたい!」

というのが一番でした。
アクセス数を追いかけたらどんな結果が待っているのかなーと。
収益化としてはアドセンスしか想定していませんでした。

なんとなく考えていたのは、「月間30万PV、1日1万PVのサイトってどうやって作るんだろ?あまり現実感はないけどとりあえずやってみるか」という感じですね。

ただ、根拠の無い自信のようなものはありました。
これは以前にもここで何度か書いていますが、これまでに副業経験が多く、色んな分野でそれなりには結果を出してきていましたので、

「俺がやればできる。というよりいつも通り結局は達成するまで意地でやればいいだけでしょ」

というような感覚はありました。

web業界の人間だけど、大してアドバンテージはない

逆に、自分がweb業界にいたことはあまりアドバンテージには感じていませんでした。

これは一般の方には理解しづらいと思いますが、簡単に言えばweb業界にいる人がみんな30万PVサイトやweb収入を得られるわけではないってことです。
これができるんだったらみんなweb業界辞めてますよ(笑。
基本的に制作者なんて給料がかなり低い業界なんですから。
みんなひーひー言ってますよ。

特に私は営業寄りのディレクターだったので、webのテクニカルなことには滅法弱いんです。知ったかです。
それはこのブログを見ていただければ一目了然でしょう(笑

もちろん多少なりとも知識はあるのでそのアドバンテージはありますよ。
でも、証券会社の営業マンが株で勝てるわけではないってのと同じ理屈だと思います。
アフィリエイトASP営業の人がアフィリエイトサイトで稼げるわけではないってのも同じでしょうか。

そんな感じの状態でとりあえずスタートしました。

トレンドアフィリエイトにたどり着く

ネットで色々調べて辿り着いたのは「トレンドアフィリエイト」という手法でした。

当時は既にトレンドブログは飽和していて

「もうトレンドは終わりだ」

みたいなことは言われていましたが、既存のトレンドブログの内容があまりにもひどい状態を見て、

「質さえ良ければまだまだいけるだろう。検索ニーズを追いかけるという考え方は不変なはず」

と考えました。

ですので、この「ネットニュースラボ」というブログは、元々はトレンド実験ブログとして誕生しています。
本当にこの手法で30万PVとか達成できるのか試してやろう、みたいな感じですね。

レンタルブログは検討した?

トレンドアフィリエイトをレンタルブログで試す人は多いです。

はてなブログ、ソネットブログ、FC2ブログなどのレンタルブログのほうが初期のSEOに有利で初速が早いという情報もあったんですが、私の場合は新規ドメインの実験をしたいという目的が強かったので迷わずサーバーを借りてWordPressスタートでした。
「いずれは30万PVサイトにしてやる」という気持ちもあったので、そんなサイトが独自ドメインでなかったら勿体無いですからね。

ちなみに既にレンタルブログ経験はたくさんありました。
前述の通り、収益を目的に作ったブログはなかったので、収入はアドセンスで1000円弱でしたね。

結果的には現在収入が100万円を超えているので、この判断が正しかったと思います。
最近はFC2からのアフィリ禁止の広告主も増えていますし、もしもこのブログがFC2だったらと思うとゾッとしますよ。

サーバーは「エックスサーバー」のX10プランを使っています。
20万PVでも全く重くなるようなことはなく、月額たった1000円程度で非常に快適です。
大規模ブログを作りたいという意志があるのならば、エックスサーバー一択ですね。

ブログタイトルの理由

「ネットニュースラボ」というブログタイトルは、トレンドアフィリを意識して名付けられました。

細かい話をすれば、検索結果画面でブログタイトルが表示されたとき、個人サイトではなく大手サイトっぽく感じてクリックしやすい名前を考えました。
何でも書きやすいように記事の分野は制限しないつもりだったので、トップページのSEOは捨てたわけですね。

ひたすらあらゆるジャンルの記事を書きまくる

というわけで、まずはひたすら色んなジャンルの記事を書いています。

ブログトップページの記事一覧の下部にページャー(ページへのリンク)がありますが、そこから遡れば私が過去に書いた記事一覧を順番に見ることができます。
実際の記事を見ながらこの振り返りを読むと面白いと思いますよ。
PCでタブブラウザで両方見ながら読んでみてください。

初月は82記事

初月はもうひたすら書きました。
82記事書いたので、1日3記事弱ペースです。
100記事を目指していたので目標未達ですね。こんなものです。

とにかく幅広いジャンルの記事を書いて、検索ニーズの確認をすることを目標としていました。
あとは記事数を増やすことを重視していましたので、自分の得意分野というか興味のあることを書くように意識しました。
苦手なことは筆が進まないし、内容もつまらなくなりがちですからね。

改めて見てみると結構幅広いと思います。

  • ダイエット
  • ソーシャルゲーム
  • 季節ネタ
  • 動物
  • 事件・時事ネタ
  • 野球
  • 芸能
  • 経済
  • 注目株
  • テレビ番組
  • コラム

こんなところですね。

シリーズものを作る工夫をした

幸い私は興味の幅が広い人間なので、書くことに困ることはあまりありませんでした。
そうは言っても毎回一から考えていると時間がかかり過ぎるので、シリーズモノを作ることを考えました。

具体的には「ドラクエスーパーライトのオススメモンスター」「注目株」ですね。
テンプレを作って、そこに当てはめていくみたいな感じです。
もちろん内容はオリジナルですよ。
単純にゲームして自分の意見を書けばいいし、株やって自分の売買している銘柄を書けばいいだけです。

通常の記事は下手すると2時間くらいかかりますが、これらの記事は早ければ15分で書けてしまいます。
ある種の手抜き策みたいなもんです。
楽をすることを考えないとダメですよ。
それをよく言えば「効率化」って言うんです。

初月にヒットした記事

最初にちょっとヒットしたのは、以前の検証記事にも書きましたがロンハーの番組事前予想記事でした。
次にヒットしたのは、名古屋無差別暴走事件の記事でした。

ただ、大したヒットはしていません。
初月にソーシャルバズを起こすような人もいますが、私はひたすら地道にやっていました。

この時感じたのは、「テレビ番組記事は若者視聴率のあるロンハーレベルでこのアクセス数ならダメだろ」ということと、「事件系の記事なら確実に勝てるだろう」ということでした。

世の中のトレンドブログの事件記事は結局何の考察もなく、犯人の本名や写真で釣ったり、在日などのワードで煽ったりするものが多く、中身がスカスカだったからです。

私は犯罪史に強い興味があって元々知識がありますし、犯罪者の心理も一般よりは詳しいと思います。
この分野なら瞬間的な検索ニーズも高いので、これでアクセスを集めていこうと考えました。

簡単にいえば、犯罪というテーマに関するネット上の池上彰みたいになろうかなと思いました。
ライバルがスカスカ記事なので、ちょっと真面目に考察すれば読み物として十分勝てたわけですね。

アドセンスNGだと!?

しかし、転機はすぐに訪れます。

収益化を考えていたアドセンスと事件系記事の相性が非常に悪いんです。
これは収益化しにくいとかそういうことではなく、もう単純にGoogleのアドセンス規約でアウトになる可能性が高いということです。
暴力的な言葉がNGワードに指定されているってことですね。

記事としては真面目な内容で、そういう言葉も煽って使うというよりは必要な箇所で学術的に使う(笑)みたいなことでどうにかならないかなーと考えましたが、Google先生にそんな理屈が通用するわけがなく、機械的にアカウント停止になっている暴露記事なども読み、諦めました。

事件系記事でアクセスを集められたとしても、その後にそれを収益化できなければ意味がないだろうと考えたわけです。
この頃にはせっかくやる以上はやはり収益にしないとなーという意識が強くなり始めていたということですね。
単純に100記事書くって大変ですから、その労力の対価を求めるのは当然の心理かもしれません。

ベタなトレンドアフィリはやめることに

いわゆるトレンドアフィリエイトっぽいテレビや芸能記事はアクセスが弱く、上記の通り犯罪系はNGとなったので、ベタなトレンドアフィリエイトは徐々にやめようと思いました。

世の中に量産されているトレンドブログに無意味さを感じること、web業界出身者のやることじゃないなーと感じたことも方向転換理由の一つですね。

そもそも大してトレンドっぽくないと言えばそうかもしれません。
商材も買っていないし、自力でやってただけですからね。

野球関連の記事にアクセスが集まってきた!

その後はドラクエモンスターの記事で数を稼ぎつつ、相変わらず幅広いジャンルの記事を書きました。
その中で私の大好きなプロ野球やMLBの記事のアクセスが結構強くなってきましたので、他人がやっていないことを考えて「MLB速報」というコンテンツを立ち上げました。

見ていただければ分かる通り、MLB日本人ピッチャー先発試合の投球内容について詳しく解説するという記事です。
もう本当に何でもアリですね。
色々試して、アクセス解析を見て、反応の良さそうなことを強化するという繰り返しです。

こちらはアクセスや検索結果の反応は良かったんですが、いかんせん継続性のあるアクセスじゃない。当たり前ですが。
その瞬間は結構なアクセスが得られても、継続的なアクセスを稼げないのがしんどく感じましたね。

自分も記事を書いていて楽しいので当分続けていましたが、マー君が怪我で離脱した頃、私も一緒に離脱しました(笑

しかし、瞬間的なアクセスは得られていましたので、この辺でドメインオーソリティは徐々に強化されていたのかもしれません。

検索だけでなくソーシャルバズを狙う

並行してソーシャルバズも狙いました。
しかし見事に失敗しています。

当時結構頑張って書いたネタはこちらです。

参考:佐村河内守記者会見に隠されたたった一つの嘘

記事がすべっているのか、ソーシャルバズを引き起こす仕組みが悪いのかは結局分かりません。
まあ、そのどちらでもあるんでしょうねー。
佐村河内攻(せめる)、面白いと思ったんだけどなー。

ひたすら失敗を繰り返す

今読んでいる当記事でこのブログを初めて見た方、もしくは最近見始めた方は、月収100万円とか見るとすごく遠く感じると思うんですよ。
このブログが最初からすごかったような錯覚を覚えると思うんです。

でも、全くもって順風満帆でもなければ、当初から綿密な計画があったわけではなく、上記の通りひたすら失敗しまくっているんですよ。
ひたすら失敗してPDCAを繰り返しただけなんですよ。
一人で佐村河内攻ですべっていたちょっとイタいブログですよ。

その辺のことをこの記事で理解して勇気を持ってもらえるといいですね。
失敗するから成功するんです。
言い換えれば成功するまで失敗すればいいんです。

ここまでのネットニュースラボの推移

ここまでの推移をまとめますと、

テレビや芸能などトレンドっぽいことをやってみる
 →アクセスが少なくてやめる

事件系の記事をやってみる
 →アドセンスアウトが怖くてやめる

MLB記事を書いていく
 →継続的なアクセスがなくてやめる

ソーシャルバズを狙う
 →ずっこける

という感じで、もう失敗だらけですよ。
攻はなんでスベったんだろう(くどい

あえて成功と呼べるものは、コラム系の記事のアクセスがじわじわ伸びてきたことと、記事数稼ぎのために書いていたドラクエ記事のアクセス数がやたら伸びてきたことくらいです。

これも色んなことを試した中で、たまたま見つかったという感じです。
なので、とにかく試さないと何も始まりません。

多くの人はすぐに答えを欲しがってしまう

最初は試行錯誤する時期が必要です。
誰もが通る道なので、その覚悟さえ持てばいいと思います。
しかし、みんなその試行錯誤が嫌いでやめていくんです。
すぐに答えを欲しがってしまう。

ブログ収入を得ていくのは、ある意味個人事業主をやるようなものなんですよ。
経営者が何をしたら儲かるかを他人に聞いて回っていたら、そんな会社倒産しますよね。そんな社長の下で働きたくない。
情報をインプットしながら次々に決断していくのが経営者の仕事ですよね。

ブログだって次々にインプットして決断して実践すればいいだけです。
会社経営は失敗したら大変な場合もありますけど、ブログなんて失敗しても失うのは自分の費やした時間だけです。

というか、その時間も実は失っていないんですよ。
失敗という経験が増えているわけですから、それは次にまともに活かせます。
何もやっていない人と比較したらアドバンテージは大きいですよ。

ようやく当たり前のことに気づく

話を戻しますが、コラム系の記事のアクセス数増は嬉しかったです。
具体的にはこの辺の記事のアクセスがじわじわと強くなりました。

移民政策問題、受け入れ反対の声、メリット、デメリット

美容院に行く前にワックス、整髪料を付ける?付けない?

大企業に就職することの本当のメリット5つ、デメリット5つ

選挙で若者の投票率が低い真の理由

ちなみに今でも強いです。

美容院の記事なんてホントにちょっとしたことですけど、こういうことを美容師10人くらいに聞いてまとめたような情報ってなかなかないんですよ。
みんなが悩むことなのに、ネット上に良い答えがなければ自分が調べて記事を書けばいい、みたいなことです。

自分的にはトレンド記事なんてほとんどネット上のゴミというか、価値のない情報を振りまくことに抵抗がありました。
もちろん自分の書くトレンド記事には価値を持たせることを必死に考えていましたけどね。

それより、自分にしか書けないようなコラムのアクセスが伸びたことで、

「なんだ。時間はかかるけどやっぱり価値のある情報が評価されるのか」

という当たり前のことにようやくたどり着きました。

この当たり前に気づけない人が世の中にどれほど多いことか。
なぜか多くの人は特定の手法に頼りたがるんです。
手法なんて必要ないのに。

大きなニーズのあることを追いかける

もう一つ、ソーシャルゲームの記事のアクセスが強くなったことで、トレンドに限らず、世の中のニーズの強い記事を書けば良いと感じました。

いわゆる芸能ネタや事件などを追いかけるのではなくて、ひたすらニーズの強いことを追いかければいいということですね。
逆に言えば芸能ネタや事件なんかは手法好きのライバル達で埋め尽くされていますからね。

トレンドブログの手法は情報商材の仕組み上、蔓延しすぎているんですよ。
そして、世の中の多くの人は答えが欲しくてしょうがないので、手法を真似るんです。

でも、需要と供給の関係から考えた場合、なるべく他人と同じことはやらないほうがいい。
資本主義の鉄則です。

マーケティング意識をちょっと持てばそれだけで勝てる

ラーメン屋がひしめく中で、新たにラーメン屋をそのエリアに出店するのはあまり賢くない。
でも、多くの人は不思議と「そうか。ラーメンが流行っているのか」と言ってラーメン屋を始めるわけです。

私は株などの投資で結構収益を上げていることもあり、世の中のマーケットに関するアンテナはそれなりに立てていると思います。

昨今のソーシャルゲームの勢いはすごく、株でもかなり恩恵がありました。
美味しかった。

なので、ブログでもその恩恵にあずかりたいと思い、ドラクエ記事をひたすら書き続けていました。
それが数ヶ月してようやく花開いたという感じでしたね。

情報コンシェルジュ、ニュースキュレーション開始

ようやくアクセス数が増えてきましたので、前々からやりたいと思っていた「ニュースキュレーション」を始めることにしました。
イメージはまさにネット上の池上彰です。
そのときのニュースを独自の視点で分かりやすく解説する、みたいな感じですね。

これはヒットしました。
ドメインオーソリティが強化されてきた頃に始めた影響もあるのか、強いキーワードで上位表示されることもあり、このおかげでアクセス数はさらに伸びました。

特に強かったのはこの記事。

チャゲアス、アスカ逮捕で浮気相手の名前が!シングル売上ランキング

以前の検証記事にも書きましたが、「アスカ 逮捕」で2位あたりをうろついていました。
そりゃアクセスありますよね。

手法じゃなくて考え方をパクるべき

ブログを始めていきなりこの記事を書いたとしても、こんなビッグワードで2位には来ないでしょう。
数ヶ月にわたり失敗などを積み重ねたことも含め、色々な試行錯誤の上にこの結果があると思います。

なので、手法なんてパクっても再現できないんですよ。
考え方をパクるんです。
安易に答えを求めず、試行錯誤して自分なりの答えを探す覚悟を持てばいいんです。
得意不得意は人それぞれ違いますし、状況も違うんです。

残念ながら更新が滞る

ニュースキュレーションは当たっていて定期閲覧者も増えてきたので続けていきたかったんですが、この頃急激に別の仕事が忙しくなりました。
というわけで、この後更新がかなり滞ります。
せっかく付いた定期閲覧者も離れていってしまいました。

ただ、一度評価されたドメインの価値はそう簡単には落ちず、アクセスを保ってくれました。
記事に価値さえあればアクセスはそう簡単には落ちないことを学びました。
ますます記事の価値を追求するようになりましたね。

アクセス重視→収益重視に方向転換

更新復帰後、そうは言っても更新を止める怖さはあったので相変わらずドラクエで記事を稼ぎつつ、方向転換をはかりました。
ニュースキュレーションを再開するのもアリだったんですが、そろそろアクセス数よりも収益を追っていきたいと考えたわけです。

考え方としては、私は副業で結構大きな結果を出していますので、副業ブランディングをしていくということと、このブログで実際に収益を出していくことでブログ収入のブランディングをはかろうと考えました。
まさにこの記事のようなことです。
裏側バラしすぎでしょうか?(笑

アフィリエイトを意識し始めたのはこの時期です。
それまではアクセス数がない段階でアフィリに参入しても結果なんて出ないだろうと思っていました。
そもそも商材探しがめんどくさい。
その点アドセンスやnendのようなクリック型広告ってホントに楽ですからね。

アクセス数がそれなりに伸びてきていたこともあり、収益化に方向転換すればそれなりに結果は出るだろうという自信はありました。
さすがに数カ月後に月100万円を突破するとは思っていなかったですけどね。

タイミング良くwebビジネス教材を購入

また、ずっと参考にしていたwebビジネスで結果を出している方がwebビジネス全般に関する教科書のような教材をたまたまタイミング良くリリースしたので、迷わず買いました。
それがTPAという教材です。

アフィリエイト王道教材【TPA】

ブログ収入やアフィリエイトから、集客、キーワード選定、SEO、ドロップシッピングまで、ネットビジネスについて幅広く学べます。

私は情報商材業界があまり好きではないのでそれまでは基本的にインフォトップは避けていたんですが、この教材は単にインフォトップで売っているというだけで、真面目な教材だということは理解できていたので即決しました。

正直に言えば、この人の教材であれば今の自分にとって間違いなく役に立つ上に、その後自分で絶対に売れるなとも思いました(笑
一石二鳥だなーと。

情報商材が胡散臭い理由

良い物を買って自分で学んで実践して結果を出し、それを売るというのは正しい経済行為だと思います。
情報商材業界がダメなところは、結果を出していない人もその商材を売ろうとしたり、そもそも商材を売ることが稼ぎのネタになるようなマルチっぽさがあるところです。

まあ、線引は難しいですけどね。
ア◯ウェイだって、「モノはいい」ってみんな言いますからね(笑

とうとう全てが見えた!

TPAでは改めて多くのことが学べましたが、私の中で一番大きかったことは「ブラックボックスが見えた」というか「月収100万円以上の収益を上げている人が何をやっているのか細部まで理解できた」というところです。

言い換えれば、収益を上げている人も私が知らないような裏技的なことをやっているわけではなくて、結局は私の見えている範囲のやるべきことをひたすら実践して積み重ねているだけだなーと。

ということは、自分だってひたすらそれを積み重ねていけばいずれは100万までいくだろうなーと。
それが実感できたのは非常に大きかったです。
疑いが消えて「やるだけ」に変わりましたからね。

アフィリもとにかく始めてみる

あと、アクセス数が多くなってからアフィリエイトをやろうと考えていたことが間違いだったと気付き、アフィリの実践にも取り組んでいきました。
こちらも今までのアクセス数増大と考え方は同じです。
ひたすら色んなアフィリ商材を試し、結果の出るものを強化していくという考え方です。

売れる商材なんて基本的には誰も教えてくれないですからね。
例え教えてくれたとしても、それが自分では売れないかもしれませんし。

アフィリエイトを前提にした記事も書きましたし、既存のアクセスのある記事の記事下に関連するアフィリエイトの紹介も始めました。

攻める。攻める。佐村河内攻める。

その後はその路線で落ち着くかと思いきや、私はまだまだ攻めます。
思いついたことを試したい性格なんでしょうね。
というか、せっかくアクセスが稼げるブログに成長したので、いろんな記事を突っ込んでどんな反応になるのか実験したいという想いは強くなりました。

副業ブランディングのアフィリをしつつ、新たに始めたのは「記事の外注化」「インタビューコンテンツ」
記事の外注化についてはこのブログに限らずどこかで踏み切らなきゃなーとは考えていましたが、その頃仕入れた情報を試してみたくなり、外注化に踏み切りました。

改めて季節ネタトレンドアフィリを実践

具体的には当初に自分で書いていたような季節ネタをポストしていく手法です。
当初は結果が出ませんでしたが、このタイミングでやればもしかして結果が出るんじゃないかなーと。

でも、今更トレンドっぽいことを自分で書いている暇はない。
自分は自分でなければ書けない記事を書いたほうがいい。
そういう判断で外注化しました。

これははっきり言えばまたもや失敗でした。
たまにアクセスが集まる記事はありつつも、基本的には弱い記事が多かったですね。

どうも私は通常のトレンドっぽいことは苦手なようです。
というより、「そんなのでホントに結果出るの?」と疑っていますよ(笑
私は大体何でも疑う性格なんです。

投資をすると得をする

このネタも実はお金を出して仕入れています。
この頃、TPAを買ったり有料勉強会などに参加して感じたこととして、「投資をすると得をする」という世の中の単純な仕組みでした。

なんだかんだ言っても、無料で手に入れられるネット上の情報はヌルいんですよ。
そして、世の中の多くの人はビックリするくらい情報にお金を使うのを嫌います。
自分の好きなものはポンポン買うのに、情報とか勉強会になると途端にお金を払いません。

でも、多くの人がお金を払うのを嫌うということは、そのアドバンテージは明らかにその金額よりも大きいんですよ。
このブログに何度も書いている需要と供給の問題ですね。

私は現在情報に投資することに味をしめ、ブログ収入で得たお金は新たな情報やセミナーなどにがんがん再投資しています。
東京のセミナーでも交通費を払ってでも行くようになりました(私は名古屋在住。往復で2万かかりますし、ホテル代、セミナー代含め3万コースです)。

そのときは「どうしようかなー3万あれば色々買えるけどなー」と迷うんですが、購入すれば、参加すれば不思議とその金額以上の価値があるんです。
私がたった3ヶ月間で月1万円台から月20万まで収益が激増したのは、TPAの購入など投資の影響はかなり大きいですね。

ちなみに、私が東京まで行ってるセミナーはアフィリエイトフレンズのセミナーです。
セミナー自体は無料なのでありがたいですよ。交通費はかかりますけどね。
現在でも2ヶ月に1度のペースでセミナーに参加しています。

アフィリエイトフレンズは無料会員でセミナーを受けられ、さらにわざわざ行かなくても無料でセミナー動画を見れるので得ですよ。
もちろん、実際に行ったほうが懇親会で情報を得られたりしてメリットありますけどね。
私の収益が急に伸びたもう一つの要因は、懇親会で良い案件を教えてもらえたことです。

正直、有料会員になる必要があまりないので(笑)、無料会員には登録しておいてくださいね。

アフィリエイトフレンズの無料会員に登録する

インタビューコンテンツを始めた理由

話を戻し、インタビュー記事に関しては、頭のなかでコンテンツを作り出すことから脱却したかったわけです。

世の中のほとんどの記事は誰かの頭のなかから生み出された記事です。
人間の思考パターンなんて似ているので、結局はどこかで読んだような似たようなコンテンツが量産されるんですよね。

他人と絡むだけで新たな価値が生まれます。
一人では出てこなかったものが生み出されます。
それを目指して始めましたが、いかんせん時間がかかるので現在は頓挫しています。

これはいずれ復活させたいですね。
インタビュー好きなんです。

以前の自分と同じ軌道修正をする

外注化をする中でいわゆるトレンドっぽい記事の反応が悪かったので、以前の自分と同じく手法にとらわれず、検索ニーズがあって外注ライターさんが得意そうな記事を書いてもらうスタイルに方向転換しました。
以前に自分がやった方向転換とほぼ同じです。

その結果、1記事による過去最高のアクセスを生む記事が生まれました。
それがこちらです。

iPhone6の容量選び!16ギガ、64ギガ、128ギガを用途で選ぶ!
※ 現在はiPhone6s用にカスタマイズしちゃいました。記事の再利用w

あの頃は多くのブログでiPhone6フィーバーが起きていましたが、私のブログでも起きました。
なぜか「iPhone6 容量」というビッグワードで長期間1位表示されていたんです。

このメカニズムは正確なことはGoogleにしか分かりません。
当ブログはiPhone系の記事やガジェット系の記事は少ないし、私も得意ではありません。

ただ、「iPhone初心者に必要な情報に絞って、できる限り多くの人に分かりやすく伝える」ということは強く意識しました。
世の中の多くのiPhone関連の記事はマニアック過ぎて、初心者を完全に置き去りにしていると感じていましたので。
どういうアルゴリズムかは分かりませんが、それが評価されたんだと思います。

ダイエットやFFRKを攻めてみる

その後はライバルの多いジャンルである「ダイエット」に改めて挑戦したり、新しいソーシャルゲーム「ファイナルファンタジーレコードキーパー」に強い可能性を感じたのでその攻略記事を始めたりして現在に至っています。

ごちゃまぜブログで十分稼げる!

見ての通り、色々なことを試しては失敗していますので、何のブログなのか訳がわからない状態になっています。
しかし、そんな状態でもアクセスも収入も十分稼げるんですよ。
別に1ブログ1テーマでなくてもいいと思います。
記事に価値があればいいんですよ。

考え方としては、「多くの人にとって何かしら価値のあることを記事にする」ということは強く意識しています。
価値があるから収益を生むんです。

この記事であれば、「トレンドブログ稼げねーじゃん」とか「ブログ収入を目指してるけど何を書けばいいのか分からん!」みたいな方にとって価値があるように書いているつもりです。
半年前の自分が読みたかった記事というか。

なのでこの記事に関してはターゲットはかなりニッチですね。
ニッチなところを深く掘り下げる系の記事ですね。
今後も色んな記事を書いてみますよ。

とにかく実践を繰り返すしかない

この記事が役に立ったと思った方は、たまに思い出して繰り返し読んでみて欲しいです。
特にやる気が出なくなったときにまた読んでください。

多分、あなたよりも私のほうが失敗しています。
失敗しても新たなことを考えて手数が多いから、結果の出るまでの期間としては比較的早いんだと思います。

私の収入が急激に伸びたきっかけはTPA

最後にセールス。
私のブログ収入の遷移は以下のとおりです。

1ヶ月目 1,000円
2ヶ月目 1,500円
3ヶ月目 5,000円
4ヶ月目 11,000円
5ヶ月目 15,000円
6ヶ月目 16,261円
7ヶ月目 84,966円
8ヶ月目 109,023円
9ヶ月目 203,347円
10ヶ月目 232,239円
11ヶ月目 442,400円
12ヶ月目 323,668円
13ヶ月目 592,127円
14ヶ月目 1,242,532円

途中まで大した収入でないので集計がいい加減です。
あと、これは毎月の報告の通り発生確定ごちゃ混ぜなので、厳密に言えば直接の収入ではありません。

ただ、この記事を修正している現在、他のサイト含め確定で月200万円を超えていますので、まあ許してください(笑

記事トップにも掲載しましたが、グラフにするとこんな感じ。

100man

明らかに7ヶ月目から急増していますが、この手前に前述の通りTPAを買っています。
ここで全てがクリアになったというか、大きなきっかけになりました。

「みなさんもTPAを買ったらこんな感じで収益が激増しますよー」とは言いませんが、私にとって大きな転機になったのは間違いないです。

特定の手法に特化した教材ではなく、webビジネス全体を細部まで理解するための教材ですので、即効性のある内容ではありません。
私はそれまでの積み重ねがあったので非常にタイミングが良くて即効性がありましたけどね。

思い切って投資してみてください

真面目にブログ収入やwebビジネスに挑戦し、少しずつでも結果を積み重ねていきたい全ての方にオススメできる教材ですので、思い切って投資してみてください。
私が東京のセミナーに1回参加するよりも安い金額です。
たかがそんな投資金額で人生は変わるかもしれませんよ?

情報に投資したことがない方には高く感じると思いますが、一歩踏み出す勇気を持ってください。

アフィリエイト王道教材【TPA】

2015.07.07追記

どうやらこの記事を読んでくださっている人が増えてきたみたいなので、この機会にちょっとした購入特典を付けたいと思います。

【購入特典】
あなたのブログ・サイトを3回まで添削。ついでに何でも質問してOK

あなたが正しい活動を始めるために背中をちょっと押してみます。
この機会をどう使うかは結局あなた次第。

購入特典の利用は、TPAご注文時の「注文ID」と添削して欲しいブログ・サイトのURL、お名前(ハンドルネーム可)、質問などを当ブログの問い合わせフォームから送ってください。
常識の範囲内で何でも質問してくださいね。
可能な限りお答えいたします。

極稀にメールが届かない場合がありますので、返答がない場合は何度か送ったり、この記事のコメント欄に「メール届いていますかー?」みたいなコメントをくださいね。

期限は特に設けませんが、私が見れる量にも限界がありますので、タイミングを見て締め切ります。
検討している方はお早めにどうぞ。

TPAの評論記事書きました

TPAの購入を迷われている方が結構いるようですので、実際に学んだ私が「TPAの良い点4つ、あまり良くない点3つ」について記事を書きました。

参考:なぜインプットしない?結果が出ない人はインプットを見直すべき

これを読めば、購入を迷っていた自分が馬鹿らしく感じると思います。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

関連記事

ningendoc

フリーランスの人間ドック体験記!お値打ちに「安心」を買う方法

人間ドックについて調べて、選んで、体験してきました こんにちは。フリーランスのweb軍師です。

記事を読む

story

副業物語 – 初めてお金を稼いだ体験

幼少期から高校生までの体験をご紹介 こんにちは。web軍師です。 今回は私が初めてお金を

記事を読む

miki1

ものすごく良い案件をアフィリエイトで紹介するのは意外と難しい

良くない案件も、良い案件も難しいって? アフィリエイトを実際にやっている人は、アフィリエイトの

記事を読む

girl10

アフィリエイトに対する2つの違和感と、今後の業界予測

ここがヘンだよアフィリエイト web軍師です。体調悪い。 季節の変わり目に必ず風邪をひきます

記事を読む

a0150_000059

とある個人事業主フリーランスの一日のタイムスケジュール公開

初心者フリーランサーの一日のタイムスケジュールとは みなさん、働いてますか? 私は最近、

記事を読む

houjinka

アフィリで法人化することにしました。あと直近の数字とか

久々の近況報告 こんにちは。web軍師です。 皆様、このくそ暑い中アフィリに副業に頑張っ

記事を読む

story

副業物語 – パチスロデビュー!稼げるようになるまで

パチスロで稼いでる人間を発見!しかし とうとう見つけたパチスロで稼いでいるという人間。 しか

記事を読む

bloger

月間収入100万円超えブロガーが初心者質問にひたすら答えてみる

結構真面目に答えます こんにちは。web軍師です。 知っている方もいらっしゃると思います

記事を読む

hitsumabushi

名古屋ナイトレポート!企画発足から終了までに感じたこと

名古屋ナイトを裏側から探ってみる こんにちは。web軍師です。 2015年9月25日(金

記事を読む

pcbaby

なぜインプットしない?結果が出ない人はインプットを見直すべき

インプットの重要性を、もう一度確認 みなさん、アフィリエイトなどのネットビジネスに取り組む上で

記事を読む

Comment

  1. サイトウ より:

    はじめまして、サイトウと言います。

    ブログを見させていただいています。
    TAPの購入を明日までに決めようとしていたのですが、急用が出来てしまい年始まで時間が取れそうにありません。

    来年の1月3日までには購入できるかと思いますので、TAPの特典を付けていただけないでしょうか?

    私としてはTAPの教材自体より同じ世界で努力している人の話やアドバイスを貰えることに魅力を感じています。

    5万円まではアドバイスをとありますが、作業は当然私が全てするとして、具体的にどのようなイメージをされているのでしょうか?教えていただけると助かります。

    私はブログ暦3ヶ月程度で2つブログを運営していて今月の収入はアドセンスで3,500円程度です。

    厚かましいお願いで恐縮ですがよろしくお願いします。

  2. web軍師 より:

    サイトウさま

    コメントありがとうございます。
    メールにてご返答いたしました。
    ご確認ください。

    もしも届いていない場合はお教え下さいね。
    よろしくお願いします。

  3. まりも より:

    はじめまして。まりもと言います。
    ブログ見させていただきました。目から鱗とはこの事だと改めて実感しました。私は昨年末にTPAを購入して今はまだ、サイトも作れてない状態で(本業が忙しく全く時間が取れない状態)
    どうしようと焦ってばかりいたところこのブログにたどり着きました。自分納得サイトを作りたいと思ってこの他にも、イラストレーターやシリウス、ドロップシッピングのツール本など読みあさって知識を付けてから始めようと思ってましたが、間違ってました。とりあえず色々試して失敗して 少しでもweb軍師さんに近ずきたいと思ってます。
    そこでご相談なんですが、色々アドバイスして欲しいんですが?
    よろしいでしょうか。
    宜しくお願いいたします。

  4. web軍師 より:

    コメントありがとうございます!
    旅行に行っていてレス遅れました。

    そうですね、何でもいいから行動しちゃったほうがいいですね。
    自転車の乗り方の本を熟読していても自転車には乗れません。
    何回かは転んで怪我するでしょうが、それでいいじゃないですか。

    多くの人はなぜか一度も転ばずに自転車に乗れるようになりたいと言うんです。
    私からすればそんなことはどっちでも良くて、早く自転車に乗って遠出しましょうという話です。

    一応、私からTPAを購入していただいた方に徹底サポートをしている状態です。
    でも、やる気さえあればサポートはしますよ。
    ただ、「アドバイスして欲しい」というスタンスだとなかなか結果は出ないですけどねー。
    気持ちの持ち方が重要です。

  5. まりも より:

    返信有り難うございます。

    本当に頭が下がる一言です。
    本気で稼ぎたいと思ってます。
    是非サポートお願いします。

  6. メイプル より:

    web軍師さま、こんばんは。
    メイプルと申します。

    web軍師さまにメールするのは2回目です。

    今回、TPAを購入しようと思うのですが、「添削アドバイス」はまだやっておられますか?

    どうせ買うなら、ぜひweb軍師さまに質問したり、アドバイスがもらえる特権を利用したいと考えています。

    「ネットニュースラボ」は小ネタ満載で面白いだけでなく、ブログ運営論はかなり参考になります。

    「クラゲアフィリ」は、私が漠然と考えていたこととかなり似ており、しかも結果を出しておられるので凄いと思いました(まだ私はほとんど結果をだせていませんが…)。

    やはりビッグワードで強豪サイトとガチガチの戦いをしても無理だろうなあ…と思っていたので、クラゲアフィリのような戦略の成功例は励みになります。

    よろしくお願いします。

    メイプル

  7. web軍師 より:

    こんばんは。
    メール覚えてますよー。

    添削アドバイスやっていますよー。問題ありません。
    ご購入いただけたら、購入IDを以前のメールにでも送っていただければ大丈夫です。

    よろしくお願いします。

  8. さだ より:

    web軍師さま

    はじめまして。

    偶然訪れたのですが、すごくためになる事を書かれたので、お礼の意味でコメントさせていただきます。

    私はアフィリエイトでは数年間、色々模索しているですが、いまいち結果がついてこない状態でした。
    最近はジャンル問わず有用な記事を1サイトに投稿することが王道と思い、自分にしか書けない記事を書いているところです。

    web軍師様の1年を拝見して迷いがふっきれました。
    商材につきましてはすでにLUREAやLFMを持っているので、ご紹介されている商材は購入しませんが、web軍師様が書かれている内容は大変参考になりました。

  9. web軍師 より:

    コメントありがとうございます。

    方向を決めたら、あとはやり切るかどうかだと思います。
    なので、どちらかと言えば作業時間の確保が一番重要だと思いますねー。

    しっかり考えてやっていけば、どんな方法でも結果は付いてくると思いますよ。

  10. kazu より:

    初めまして。お忙しい中失礼します。
    先日このサイトからTPAを購入し、購入者特典を受けようと思ったのですが、考えが変わり、まず100記事書き、色々検証や分析、web軍師様のサイトも分析してから添削を受けたいと思っています。
    そこで、もし自分が添削してもらおうとした際、購入者特典が締め切られていたら、もう添削はしてもらえないのでしょうか。
    回答よろしくお願いします。

    • web軍師 より:

      コメントありがとうございます。

      すでに購入されたということでしょうか?
      であれば責任持って対応致しますよ。
      なのでまずはお問い合わせくださいね。
      もう少ししてから添削受けたいってことメモっておきますので。

  11. さんごく より:

    こんばんは、初めまして!
    さんごくと申します。私も名古屋在住です。

    web軍師さんのサイト、大変興味深く拝見しております。
    クラゲアフィリエイトは、従来の「1サイト1テーマ」というアフィリエイトサイトの常識を打ち破る、革新的なアイデアだと思います。

    私もこのようなかたちのサイト作成を一つの目標としています。

    ここで質問なのですが、web軍師さんは1つのテーマに絞ったサイトも運営していらっしゃるのでしょうか?

    よろしければ、双方のメリット・デメリットなどを簡単に教えていただければと思います。

    • web軍師 より:

      コメントありがとうございます。

      運営してますよ。
      別記事に書いていますが、ペラサイトも作成していますからね。
      ペラである以上1テーマですねw

      トップページで強いキーワードの強化をしたいなら、テーマ絞って下層から内部リンク集めて強化するのが一番いいのではないでしょうか。
      これがメリットですね。
      このブログはトップページの集客は捨てています。

      テーマ絞るくらいならいいんですけど、案件絞ると案件が死んだときにサイトの価値が半減してしまうので、案件特化はあまりオススメしません。

      テーマ絞らないのは色んな案件を使えるから楽ですよね。
      その代わり上位表示させるためにはコンテンツ力が必要ですねー。

      正直、あまり考えなくてもユーザーにとって価値があればどっちでもいいですよ。
      価値を作ることのほうが100倍重要です。

  12. より:

    はじめまして、川と申します。

    今稼いでる人でも、はじめは試行錯誤の時代があったんですよね。

    成功できない人は、それをわかっていなくて、すぐに結果が出ると思っています。

    どんなことでも地道にコツコツが大事だなと改めて再確認できました。

    web軍師さん独自の視点などすごく参考になりました。

    どんどん読み進んでしまいました。

    また他の記事も読ませていただきます。

    私も自分の体験を書いたブログをやっています。

    ぜひ、遊びにきてください。

    ありがとうございました。

    • web軍師 より:

      コメントありがとうございます。

      > 今稼いでる人でも、はじめは試行錯誤の時代があったんですよね。

      これはちょっと違って、進んでいくほど試行錯誤の量と質は多くなります。減りません。
      ただ、慣れるんですよね。

      初心者の方は慣れていないので、簡単な試行錯誤で止まってしまうわけですねー。

預かり資産No.1

web軍師

名古屋在住の30代。法人一期目。
Webマーケター、副業コンシェルジュ、投資家。

webの世界であらゆる戦略を駆使して日々戦っています。

【趣味】子供と公園巡り
【好きな言葉】禍福は糾える縄の如し
【好きな軍師】陳平、賈詡

VIO
VIO脱毛まとめ!理想形、自己処理、おすすめサロン、男性目線

まだVIO脱毛で消耗してるの? VIOの処理、VIO脱毛すべきか

hashiru
年収を上げるには?私が実践した超具体的な方法6つを詳しく紹介

年収を上げる具体的な方法は意外と少ない!? 「もう少し年収を上げ

GMOFXneo
サラリーマンが副業FXで稼ぐためのやり方、順序は一つだけ

副業FXはサラリーマンの有効な資産形成法 ※ 2016年1月にF

2728233_1
賢いエクステリア業者の選び方!相見積もりで安く適正価格で施工

自分に合うエクステリア業者を選ぶのはかなり難しい 「建売住宅を購

gl10p_img
ポケットwifiの料金。安いけど遅いと評判のGL10Pを使ってみた

遅いと散々叩かれているポケットwifiを一年半使ってみた 私は現

astalift_2
アスタリフトのリアルな評判と感想!20代にも人気の秘密とは?

アスタリフトの詳しい評判、感想をご紹介 現在、女性に非常に人気の

girl8
会社を辞めたい新入社員は我慢せずに3ヶ月で辞めればいい

辞めるのを批判する正論記事、多すぎない? 4月入社の新卒の皆さん

recruit2
大企業に就職することの本当のメリット5つ、デメリット5つ

就職活動は人生の大きな分岐点 新卒の就職活動というのは、多くの人

musee8
ミュゼの口コミ無視して100円契約してきた実体験を公開!

口コミなんて当てにならない!実際にミュゼの100円脱毛に突撃!

kaigo
特養、老健、有料老人ホームの給与や転職について比較してみよう

介護職はどこが給料が高いの? うちは共働きなんですが、嫁さんは特

→もっと見る

PAGE TOP ↑